国道4号単語

コクドウヨンゴウ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(23)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
日本国:国道一覧 > 国道4号

国道4号とは、東京都中央区から青森県青森市へ至る一般国道である。

概要

新4号国道(他高規格バイパス)

埼玉県越谷市から栃木県宇都宮市までの区間を結ぶ下記の5バイパスをす総称である。総延長80.5km。

いわゆる高規格バイパス。は全て連立化され、信号区間の距離福島県のあさか野バイパスや、福島バイパスには敵わないものの、教習車ですら70km/h出せと言われるくらいに、通過交通の流れが速い。特に一般としては破格の6線区間(郊外での設定は希少)を抱える茨城栃木県内は実質高速道路化しており、覆面や白バイの恰好の取締り区間である。

都市間の通過交通を対としているため、地を一切通らず、走行中は関東平野の広さを実感できる。

前述の理由により各が高速走行を行っているので、追突事故が非常に多い。偶に存在する小規模な信号機には要注意。教習所で習うポンピングブレーキ関東では最も有効な道路である。この道路を走行する際には追突だけには充分に注意して頂きたい。

追突事故余りにも多すぎるので、高速もどき区間を担当し、その仕事さに定評のある宇都宮国道工事事務所 (ちなみに両毛高速(R50)も宇都宮の担当) は既存の小規模な信号機の立体化や統合を行っている。い時期には全て立体化されては居るものの、生活道路との交点は予算的にも信号機を設置せざるを得ない(それでも信号数は少ないが)。

しかし追突防止や安全のために、更なる連続立体化を積極的に進めている。将来的にはリアル東の名阪国道になるものと思われる。2018年現在春日部古河バイパスの立体交差化を中心とした良を行っている。渋滞解消への対策も怠らず、6線化推進、宇都宮市全立体交差化等、いよいよ本当に無料高速道路化が現実味を帯びてきた。

※高規格で高速道路のような重量制限もないので、とにかく舗装が陥没するくらいに荒れる。これは実態が近い名阪国道にも言えることだが、天時は本当に注意していただきたい。ハイドプレーニングの条件が整いすぎていて、事故率は西の名阪、東の新4と言われるレベルである。

新4号国道(新4号バイパス)以外にも高規格バイパスは多数存在する。以下はその一例。

須賀大字仁井田から和田までの高規格バイパスで全長14km。一部信号は存在するが地から終点までは針生高架アンダーパスやオーバーパスを駆使して信号区間が10km程度続く。東北道須賀で降りて、福島市内まで国道4号を使うドライバーも多い。針生の美しさは異常
2018年現在はあさか野バイパスが本線になっている。

高速と見紛う様なトランペットインターチェンジがあったり、その先の福島バイパスが非常に高規格なため、実質第2東北道化している。このバイパス自体の規格は新4号と同程度。本宮拡幅のおかげで、福島県内はほぼ4線を達成しており、石拡幅がH31年工予定なので、白河福島市全4線化も近い。

13km程4信号区間が続く。曲線半径やレーン幅など、実質高速道路なので、速度には充分に注意されたし。栗子峠に並ぶ福島県警の絶好の取締り区間。途中の道の駅安達高速道路のように減速レーンや加速レーンが整備されており間違いなくサービスエリア扱い。
設計が1970年代なのだが、どうせなら他のバイパスもこの道路並に全部設計してほしかったところである。このバイパス以北の北町バイパスは、バイパスとは名ばかりの信号地獄である。実態はバイパスが近い。

他に仙台等にも高規格バイパスが存在し、他の5街道国道較して走行環境が非常に良い。右折レーンがい・レーン幅が非常に狭い・100キロ以上追越区間が存在しない等の問題が一切いのは、特筆すべき事項である。距離は長いが全線走破は割と楽な道路である。
筆者的には東海近畿方面なんて国道23号国道25号でも使わないと辛くて仕方がない。国道1号のみをトレースするのは苦行でしかない。渋滞しない鈴鹿辺りは快適だけど。
記事と関係ないが、国道1号も漸く静岡県バイパス天国の4線化に重いをあげたようだ。 

巡航障害になりやすい困ったちゃん区間

全線に渡り走行環境の良い路線となってはいるが、大幹線ゆえの大渋滞も存在する。
航行時間は日本橋から青森にかけて国道1号線のそれとはべ物にならないくらい短いが、その中でもダルい区間を紹介したいと思う。

旧国道4号

バイパスの完成により、既存の国道部分が県道に降格したり、別の国道に切り替わったりすることがある。そのうち加~越谷間等の一部県道は旧国道4号(略してキューヨン)の通称で呼ばれている。

越谷市の大袋付近から始まる宇都宮市出までの現地を正確にトレースし、地ならではの狭隘箇所も随所に存在するほぼ旧4号線といっても差し支えないレベルだが、バイパスの新4号都市を一切通らないために、また、沿の開発を行わせない設計なため、国道定からは今後も外れないと思われる。大同士の離合が困難な箇所もあったりするので、都市酷道との見方も出来るかもしれない。それでも沿環境に対しての整備は一流である。

一応降格後の旧足立区梅田からずっとトレース出来るので、興味のある方は走行してみてはいかがだろうか。加の松原煎餅街道と言われた地区を走行し、いかにも地域密着な道路という特性を楽しめること請け合いである。
逆にここを走ることで、本線となっているただでさえ流れないバイパス等が、ああバイパスなんだな・・と思える事も保する。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 21ななしのよっしん

    2020/02/24(月) 11:06:03 ID: 2aWIOhpRPv

    石町~須賀までの4線工事。
    もう開通できても良いぐらいできてるのに工事が延々と続いている。
    矢吹町から白河までは工事も始まっていない。
    の工事進捗から考えるとあと10年ぐらいは4線化できないだろうね。

  • 22ななしのよっしん

    2020/06/12(金) 10:48:52 ID: ozJD+dEzR8

    バイパスと新4の越谷春日部市内の信号制御が更にひどくなったな。相模原市R16みたいなつなぎ方をしやがる。
    なんで埼玉県警はわざわざ大渋滞を作るような真似をするかね。特に交通量が正午過ぎの上りで飽和状態でもいのに立野からの塚まで速度30km/h割ったぞ。
    須賀から立野までは60km/hで巡航出来てただけに本当ひどい。

  • 23ななしのよっしん

    2020/12/13(日) 10:02:12 ID: l9xq9WFA5X

    埼玉県交通事故数とか事故死亡者数がいつもトップ付近だし、その原因が他県ナンバーな事が多いからなー
    あの信号制御も致し方ない気もする

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/02(火) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/02(火) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP