国際科学警察 単語

4件

コクサイカガクケイサツ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

国際科学警察とは、アニメアストロガンガー」に登場する組織である。

概要

特撮作品での防衛チーム的なポジションの組織。略称ISPInternational Science Policeの略か。作中では日本の第四支部(第四管区)が登場し、本部はニューヨークにある事がられている。
地元警察とは別の組織として動いているらしく、基本的にグレー制服を着用している。

作中では早川次長部長レギュラーキャラクターとして登場する他、大山次郎が所属していたりした。
登場人物についてはアストロガンガーの記事の当該項目を参照。

警察とは言うが扱う武器はよくある光線銃などに留まらず、戦車戦闘機核弾頭ロケットなど全に軍隊の様な重武装なのが特徴的。船舶航空機にはISPロゴが描かれている。
更に日本各地に民間人を収容可な退避壕を持っているなど、戦争でもいのであれば何に備えていたのかよく分からない組織である。ブラスター人の襲撃が明確になる前の段階では星博士の唱えるブラスター説に懐疑的な様子だった事から、異人による侵略等は未経験だったのかもしれない。Z団カイザー様の様な地球内の悪の組織的な相手との戦いがメインだったのだろうか。

作中での活躍

を消滅させる爆弾ドライボーン」や単独で大気圏を離脱し宇宙で活動可戦闘機など先進的な技術を扱っており、有事や災害への対処を行っている。
避難誘導や救助と言った活動を第一に行うのはこの組織で、結構頼りにされているようだ。

異変が起きた際には調に出向き、戦闘で犠牲になる事も多い。所謂やられ役である。襲撃を受けるのも一度や二度ではない。しかしながら、印的な超兵器などこそ登場しないものの、序盤では戦闘機一方的にやられるばかりだったのに対し終盤ではブラスターに通用する新開発されるなど一矢報いるエピソードも。ガンガーと共闘してとどめを刺したりとやる時にはしっかりと活躍を見せてくれる人達である。

の中でもガンガーに頼り切らずに地球人としてので立ち向かうこの味方の存在がアストロガンガーと言う作品のミリキの一つなのかもしれない。

関連動画

関連コミュニティ・チャンネル

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
天外魔境II[単語]

提供: 高天原

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/23(木) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/23(木) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP