今注目のニュース
人生の有益な判断には、数学に対する「理解と自信」が重要と判明
米津玄師ファンの上司がまさかの行動 「やば!」「想像すると笑える」
どうしても直せない癖がある女性 「子供の物心がつく前に…」

堀尾吉晴単語

ホリオヨシハル

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

堀尾吉晴(1543~1611)とは、戦国時代の武将である。

概要

はじめ実名吉直。可とも書く。諡は毛助(もしくは茂助)。帯先生豊臣政権のいわゆる三中老の一人だが、この役職に関する一次史料は存在せず、小瀬創作との見方が強い。

丹羽供御所の出身で、羽柴秀吉近江長浜時代から仕える。毛利攻めにも当然参加しており、山崎の戦で天王山に先登し、その功績で丹波氷上に六千二石を与えられた。

柴田勝家が滅亡した後、若狭の高を与えられる。さらに羽柴秀次の老臣として佐和山に移り、四万石の織豊大名となった。その後は秀次に従い、九州征伐には留守を預かり、関東征伐では山中などを攻略していった。戦後豊臣秀次が尾に入ったことに従い、遠江浜松十万石に加増転封される。そして池田輝政山内一豊らと関白様御中衆の一員となる。朝鮮出兵でも秀次とともに内の留守を任された。しかし1595年の秀次事件で連座こそ免れたものの、関白様御中衆は崩壊することとなった。

豊臣秀吉が亡くなった後、「御留守居」として越前府中五万石を付与され、浜松息子尾忠氏に譲る。これは前田利長対策ともいわれている。

関ヶ原の戦いでは東軍に属し、戦後出雲・隠岐両二十四万石に加増移封された。しかし、息子尾忠氏の世、孫の尾忠嗣断絶のため易されてしまった。

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける堀尾吉晴の力一覧。

秀吉臣団の中ではそこそこの値というところで、あまり前線では活躍させられない。

軍事 内政
戦国群雄伝(S1) 戦闘 56 政治 46 61 野望 45
武将風雲録(S1) 戦闘 政治 野望 教養
覇王 采配 65 戦闘 61 智謀 44 政治 63 野望 38
天翔記 戦才 124 智才 92 政才 126 65 野望 39
将星 戦闘 66 智謀 56 政治 69
烈風 采配 55 戦闘 50 智謀 61 政治 62
世記 采配 51 智謀 51 政治 52 野望 51
蒼天 統率 45 知略 58 政治 56
下創世 統率 45 知略 56 政治 66 教養 54
革新 統率 61 武勇 50 知略 63 政治 72
統率 61 武勇 50 知略 63 政治 72
創造 統率 59 武勇 54 知略 62 政治 71

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/09/22(日) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/22(日) 19:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP