今注目のニュース
リアルルパンか。6億7千万円の黄金のトイレ、宮殿から何者かに盗まれる。
いとうあさこ、『24時間駅伝』の後日談にネット騒然 「すごい」
「脅迫罪」「恐喝罪」「強要罪」の違いとは? 弁護士に聞いた

墓守(遊戯王)単語

ハカモリ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(31)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

墓守(遊戯王)とは、遊戯王OCGカードカテゴリである。

概要

遊戯王GXにおいて墓守の長が使用。墓守エジプトイメージイラストを引くカード群である。効果は様々だが、基本的に墓守および「王の眠るネクロバレー」に関係した効果を持つ。

関連カードは全部で34枚。墓守の名前を持つモンスター22枚、墓守の名前を持っていないが墓守もしくは「王の眠るネクロバレー」に関する効果のモンスターが3枚、全てメインデッキの効果モンスター魔法は9枚。
墓守は全て魔法使い族であり、1体を除くと全て闇属性なため、それらのサポートカードも使用できる。
な専用フィールド魔法である「王の眠るネクロバレー」の墓地封殺効果により、墓地に関係した効果を持つカードの多い遊戯王においては様々なデッキを封じる事が可ネクロバレーで相手を封じるメタデッキカテゴリである。

カテゴリとしては、2011年以前のカードは「墓守の」を、2013年以降のカードは「墓守」を定している。なおどちらも含まれるカードは同じである。
トップデッキスピードには追いつけないが、ネクロバレーの強さもあり中堅

カードの詳細

以下、遊戯王カードwikiより。

2002年5月16日発売"新たなる支配者"

墓守の偵察者/Gravekeeper's Spy
効果モンスター/4/闇属性/魔法使い族/攻1200/守2000
リバース:自分のデッキから攻撃1500以下の「墓守の」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。

リクルート効果と高い守備を持った墓守必須カード
同名カードも特殊召喚することができるため、様々なデッキに入る。これが三枚積まれたデッキは「墓守○○」になる。

墓守呪術師/Gravekeeper's Curse
効果モンスター/3/闇属性/魔法使い族/攻 800/守 800
このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚された時、相手プレイヤー500ポイントダメージを与える。

攻撃名は「破壊の呪文」、効果名は「衰弱の呪文」。
いわゆるバーンカードのひとつであるが、いかんせん火力が低く、実用的ではない。

墓守の番兵/Gravekeeper's Guard
効果モンスター/4/闇属性/魔法使い族/攻1000/守1900
リバースフィールド上の相手モンスター1体を持ちの手札に戻す。

攻撃名は「番兵旋撃」、効果名は「墓守の結界波動」。
バウンス効果もち。ネクロバレーの影下では4・守2400となかなかのサイズになる。

墓守の長兵/Gravekeeper's Spear Soldier
効果モンスター/4/闇属性/魔法使い族/攻1500/守1000
守備表示モンスターを攻撃した時、このカードの攻撃が守備表示モンスターの守備を越えていれば、 その数値だけ相手ライフポイント戦闘ダメージを与える。

攻撃名は「長速撃突」。
貫通持ちだが、元々の攻撃が低いのが難点。

墓守の従者/Gravekeeper's Vassal
効果モンスター/3/闇属性/魔法使い族/攻 700/守 500
このカードが相手に与える戦闘ダメージは、このカードの効果によるダメージとして扱われる。

特殊な効果を持っているが、攻守が低い。

墓守の監視者/Gravekeeper's Watcher
効果モンスター/4/闇属性/魔法使い族/攻1000/守1000
相手プレイヤーが自らの手札を捨てる効果を含むカードを発動した時、 このカードを手札から墓地に送る事でその発動と効果を効にして破壊する。

暗黒界に対してはメタになるが、メインデッキから使う意義はほぼない。

墓守の長/Gravekeeper's Chief
効果モンスター/5/闇属性/魔法使い族/攻1900/守1200
このカードは自分のフィールド上に1枚しか存在できない。
このカードフィールド上に存在する限り、 自分の墓地は「王の眠るネクロバレー」の効果を受けない。
このカード生け贄召喚に成功した場合、自分の墓地に存在する「墓守の」という名のついたモンスターカード1枚を フィールド上に特殊召喚する事ができる。

攻撃名は「王の怒り」。アニメ遊戯王GXにおいて、十代とデュエルした。
アドバンス召喚時に生効果と、ネクロバレーに関する補助効果をもつ上級モンスター
このモンスターコントロールしている間は相手の死者蘇生で自分の墓地モンスターを奪われる危険性があることに注意。 

墓守の大筒持ち/Gravekeeper's Cannonholder
効果モンスター/4/闇属性/魔法使い族/攻1400/守1200
自分フィールド上の「墓守の」という名のついた モンスターカード1体を生け贄にげる度に、相手に70ポイントダメージを与える。
この場合「墓守の大筒持ち」を生け贄にげる事はできない。

墓守専用、射出効果もち。

墓守の暗殺者/Gravekeeper's Assailant
効果モンスター/4/闇属性/魔法使い族/攻1500/守1500
「王の眠るネクロバレー」がフィールド上に存在しなければ発動できない。
このカードの攻撃宣言時、相手表側表示モンスターの表示形式を変更する事ができる。

攻撃名は「アサシンブレード」。
守備が全体的に低い遊戯王において強な効果を持つが、ネクロバレーが必要なため使いにくい。

不幸を告げる黒猫/A Cat of Ill Omen
効果モンスター/2/闇属性/族/攻 500/守 300
リバースデッキからカードを1枚選択し、デッキの一番上に置く。
「王の眠るネクロバレー」がフィールド上に存在する場合、 選択したカードを手札に加える事ができる。

サーチ効果を持つ。は基本的にセットして1ターン待たないと発動できないため、タイムラグが非常に大きくなってしまうのが辛い

幸運を告げるフクロウ/An Owl of Luck
効果モンスター/2/属性/族/攻 300/守 500
リバースデッキからフィールド魔法カードを1枚選択し、デッキの一番上に置く。
「王の眠るネクロバレー」がフィールド上に存在する場合、 選択したフィールド魔法カードを手札に加える事ができる。

フィールド魔法サーチ効果を持つ。フィールド以外の魔法もサーチだったらどれだけ使えた事か。

シャブティのお守り/Charm of Shabti
効果モンスター/1/地属性/岩石族/攻 100/守 100
手札からこのカードを捨てる。
エンドフェイズまで、自分フィールド上の「墓守の」という 名のついたモンスターカードが受ける戦闘ダメージを0にする。

墓守戦闘破壊から守る効果を持つ。

の生け贄/Royal Tribute
通常魔法
「王の眠るネクロバレー」が自分フィールド上に 存在している時に発動する事ができる。
お互いの手札にあるモンスターカードを全て墓地に捨てる。

ハンデスカード。ネクロバレーが必要だが一度に複数枚を捨てさせる事が出来る。暗黒界と組み合わせると強
2011年3月1日に準制限カードになる。海外でよく使われたの事。
しかしインゼクター登場以降の環境動を止めきれず、2014年7月1日に制限解除。

2016年に裁定が変更され、一時期話題となった。

降霊の儀式/Rite of Spirit
通常
定した自分の墓地の「墓守の」という名のついた モンスターカード1枚を特殊召喚する。
このカードの発動は「王の眠るネクロバレー」によっては制限されない。

墓守カード

の眠るネクロバレー/Necrovalley
フィールド魔法
このカードフィールド上に存在する限り、 お互いのプレイヤー墓地カードに効果が及ぶ 魔法・効果モンスターの効果を効にし、 墓地カードゲームから除外する事もできない。
また、このカードフィールド上に存在する限り、 フィールド上の「墓守の」という名のついたモンスターカードの 攻撃・守備500ポイントアップする。

墓地に関する効果を効にする効果と、墓守強化ができるフィールド魔法
遊戯王では墓地に関する効果が多いため、これがメタになるデッキは結構ある。

2007年2月15日発売"FORCE OF THE BREAKER"

墓守官/Gravekeeper's Commandant
効果モンスター/4/地属性/魔法使い族/攻1600/守1500
このカードを手札から墓地に捨てる。 デッキから「王の眠るネクロバレー」1枚を手札に加える。

ネクロバレーに頼るデッキにおいては重要なサーチカード
なぜか墓守一、地属性ステータス地味

2009年11月14日発売"ABSOLUTE POWERFORCE"

墓守大神官/Gravekeeper's Visionary
効果モンスター/8/闇属性/魔法使い族/攻2000/守1800
このカードは「墓守の」と名のついた モンスター1体をリリースして召喚する事ができる。
このカードの攻撃は、自分の墓地に存在する 「墓守の」と名のついたモンスターの数×20ポイントアップする。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊される場合、 代わりに手札から「墓守の」と名のついたモンスター1体を捨てる事ができる。

墓守が必要ながら、リリース軽減と攻撃強化と破壊耐性を持つ。
墓守ならばフィニッシャーとなりうる。

墓守の末裔/Gravekeeper's Descendant
効果モンスター/4/闇属性/魔法使い族/攻1500/守1200
このカード以外の自分フィールド上に表側表示で存在する 「墓守の」と名のついたモンスター1体をリリースして発動する。 相手フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。

種類を選ばず破壊できる効果は強い。墓守が並ぶデッキならば使える。

墓守の石版/Gravekeeper's Stele
通常魔法
自分の墓地に存在する「墓守の」と名のついた モンスター2体を選択して手札に加える。
この効果は「王の眠るネクロバレー」の効果では効化されない。

墓守サルベージカード

2010年9月18日発売"EXTRA PACK Volume 3"

墓守巫女/Gravekeeper's Priestess
効果モンスター/3/闇属性/魔法使い族/攻1000/守1500
このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、 フィールドは「王の眠るネクロバレー」になる。
フィールド魔法カードが表側表示で存在する場合、この効果は適用されない。
また、このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、 フィールドに表側表示で存在する「墓守」と名のついたモンスターの攻撃・守備20ポイントアップする。

海外新規カードネクロバレーとして扱うだけで本来のネクロバレーの効果があるわけではない。
2013年11月1日から配布される「アドバンスド・トーナメントパック2013 Vol.4」に再録された際に、テキストが「墓守の」から「墓守」にエラッタされた。これにより「墓守」が正式なカテゴリとなった。

2011年9月17日発売"EXTRA PACK Volume 4"

墓守の召喚師/Gravekeeper's Recruiter
効果モンスター/3/闇属性/魔法使い族/攻1200/守1500
このカードが自分フィールド上から墓地へ送られた時、 自分のデッキから守備1500以下の 「墓守の」と名のついたモンスター1体を手札に加える。

海外新規カード墓守限定の強なサーチ効果をもつため、墓守デッキでは必須。

2013年11月16日発売”LEGACY OF THE VALIANT”

墓守使徒
効果モンスター/3/闇属性/魔法使い族/攻1000/守1000
このカードが相手モンスターの攻撃によって破壊され墓地へ送られた時、 デッキから「墓守使徒」以外の 「墓守」と名のついたモンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚できる。

非常に広い範囲で墓守デッキから連れ出してくる。ただし相手の攻撃によって破壊されなければならない、自分の攻撃で破壊されてはダメ。

墓守の伏兵
効果モンスター/4/闇属性/魔法使い族/攻1700/守 0
このカードリバースした時、 相手の墓地カード1枚を選択してデッキの一番下に戻す事ができる。
また、リバースしたこのカード墓地へ送られた場合、 自分の墓地の「ネクロバレー」と名のついたカード1枚を選択して手札に加える事ができる。
このカードの効果は「王の眠るネクロバレー」の効果では効化されない。

リバース時に相手墓地カードを選んでデッキに戻す。さらにリバースされたこのモンスター墓地に送られた時、ネクロバレーと名のつくカードをサーチ。ネクロバレーの効果では効化されない。
そこそこの攻撃だが、効果はリバースばかりで守備0で守備表示にしなければならない。

墓守の祈祷師
効果モンスター/6/闇属性/魔法使い族/攻1500/守1500
このカードの守備は、 自分の墓地の「墓守」と名のついたモンスターの数×20ポイントアップする。
このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、 「墓守」と名のついたモンスター以外の、 墓地で発動する効果モンスターの効果は効化される。
また、「王の眠るネクロバレー」がフィールド上に存在する場合、 相手はフィールド魔法カードを発動できず、 フィールド魔法カードは相手の効果によっては破壊されない。

墓守の上級モンスター墓地墓守の数×200守備上昇、ネクロバレー墓地封殺効果をさらに強化、ネクロバレーフィールドり替えから守る。
アドバンス召喚よりはリクルーターなどの特殊召喚を狙いたい。

墓守審神者(さにわ)
効果モンスター/10/闇属性/魔法使い族/攻2000/守1500
このカードモンスター3体をリリース、または「墓守」と名のついたモンスター1体をリリースして召喚する事もできる。
このカードが召喚に成功した時、 その召喚のためにリリースした「墓守」と名のついたモンスターの数まで、 以下の効果から選択して発動できる。
このカードの攻撃は、その召喚のためにリリースした モンスターレベルの合計×100ポイントアップする。
相手フィールド上にセットされたモンスターを全て破壊する。
相手フィールド上の全てのモンスターの攻撃・守備2000ポイントダウンする。

墓守を1~3から選んでリリースしてアドバンス召喚できる。攻撃強化、セットモンスターの破壊、攻守2000ダウン
ハズレア扱いされていた。

ネクロバレーの祭殿
永続魔法
フィールド上に「墓守」と名のついたモンスター及び 「王の眠るネクロバレー」が存在する場合に発動できる。
このカードフィールド上に存在する限り、 お互いに「墓守」と名のついたモンスター以外のモンスターを特殊召喚できない。
墓守」と名のついたモンスター及び「王の眠るネクロバレー」が フィールド上に存在しない場合、このカードを破壊する。

永続魔法墓守が場にいるか、ネクロバレーっておかないとならないという条件は厳しいが、特殊召喚を制限する効果は強

ネクロバレーの王墓
カウンター
フィールド上に「墓守」と名のついたモンスター及び 「王の眠るネクロバレー」が存在する場合に発動できる。
効果モンスターの効果・魔法カードの発動を効にし破壊する。 「ネクロバレーの王墓」は1ターンに1枚しか発動できない。

カウンター。使えば強だが、使用条件があるカードはここぞという時に使い勝手が悪い。

2014年9月13日発売"EXTRA PACK -KNIGHTS OF ORDER-"

墓守異端者/Gravekeeper's Heretic
効果モンスター/4/闇属性/魔法使い族/攻1800/守1500
(1):このカードモンスターゾーンに存在し、 フィールドに「王の眠るネクロバレー」が存在する限り、 このカードはこのカード以外の効果を受けない。

下級アタッカー。効果耐性は強いが、ネクロバレーの攻守500も受け付けないのが問題。

2018年7月14日発売"SOUL FUSION"

墓守神職/Gravekeeper's Headman
効果モンスター/3/闇属性/魔法使い族/攻 500/守1500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合、
自分の墓地レベル4の「墓守モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。
この効果は「王の眠るネクロバレー」の効果を受けない。

通常召喚などを行った際、墓地からレベル4の墓守モンスター生できるモンスター。自身がレベル3というところが気になるが、墓守の偵察者を裏守備で特殊召喚するといった形で展開促進することはできる。

墓守の霊術師/Gravekeeper's Spiritualist
効果モンスター/4/闇属性/魔法使い族/攻1500/守1500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドに「王の眠るネクロバレー」が存在する場合に発動できる。
魔法使い族の融合モンスターカードによって決められた、フィールドのこのカードを含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールドから墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

墓守では大変希少な、EXデッキに干渉する効果を持つカード装と座り方がどこかセクシー
奈落の落とし穴の圏内であるステータスと、素材縛りが気になるところだが、墓守の異者の展開手段としては有用。

墓守の異
融合・効果モンスター/7/闇属性/魔法使い族/攻2000/守2000
墓守モンスター×2
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃・守備は、 このカード融合素材としたモンスターの元々のレベルの合計×100アップする。
(2):フィールドに「王の眠るネクロバレー」が存在する限り、 このカード及び自分のフィールドゾーンカードは効果では破壊されない。
(3):自分メインフェイズに発動できる。このターンエンドフェイズに、 デッキから「墓守モンスター1体または「ネクロバレーカード1枚を手札に加える。

墓守と名のつくモンスター2体で融合召喚できるモンスタータイムラグのあるサーチ効果と、審神者を彷彿とさせるステータス補強効果を持つ。

ネクロバレー殿
永続
(1):「墓守モンスター及び「王の眠るネクロバレー」がフィールドに存在する限り、 相手フィールドモンスターの攻撃・守備500ダウンする。
(2):自分のフィールドゾーンカードが存在しない場合、 1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに発動できる。 自分の手札・墓地から「王の眠るネクロバレー」1枚を選んで発動する。
(3):このカードが相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「ネクロバレー殿」以外の「ネクロバレー魔法カード1枚を選んで自分フィールドセットする。

相手モンスターステータス減少、条件つきのネクロバレー確保効果を持つ。(2)は条件の厳しさやデッキから発動できない点、(3)は牽制にはなるものの、相手依存と、かゆいところに手が届くようで届かないカード

ネクロバレーの玉座/Necrovalley Throne
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
デッキから「墓守モンスター1体を手札に加える。
手札から「墓守モンスター1体を召喚する。

デッキからの「墓守モンスター・サーチ、または通常召喚権増加と、シンプルながら有用なカード墓守と名のつくモンスターであれば、レベル属性などを問わない点も侮れない。

その他

墓守使い魔/Gravekeeper's Servant
永続魔法
相手はデッキの一番上のカード1枚を墓地へ送らなければ、 攻撃宣言をする事ができない。

2000年4月20日発売"Magic Ruler -魔法の支配者-"のカード。名前に「墓守の」とついているが、墓守と特に関係ない。
単独では意味に近いカードだが、マクロコスモスなどでカード墓地へ送ることができない状況を作り出すとロックカードになる。

関連動画


関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/11/19(火) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/19(火) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP