大内単語

オオウチ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

大内とは、日本苗字、地名である。まったところを大内といい、そこから地名となったものか。

苗字としては、茨城県から岩手県にかけて多く分布しており、特に茨城県に多い。

周防を根拠とし、済の明王の第3王子である太子の後裔と称する、守護大名戦国大名となった大内氏が著名。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

守護大名、戦国大名大内氏

地名

など、日本各地に存在する。

その他

  • 大内刈(柔道の投げ技)

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/09/29(金) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2023/09/29(金) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP