今注目のニュース
気になる男性に「声が苦手」と言われました。もう望みはない?
『凪のお暇』で話題となった“毒親” 凪の母のように毒親化してしまう人の“心の闇”は
橋本環奈、浴衣着衣のままプールに「ドキドキする」ファン興奮

大葉健二単語

オオバケンジ

掲示板をみる(22)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

大葉健二とは、初代宇宙刑事ギャバン中の人として知られる俳優である。
本名は高橋健二という。

概要

1955(昭和30)年2月5日生まれ、愛媛県松山市出身

高校時代に、雑誌に載っていたジャパンアクションクラブ(現:ジャパンアクションエンタープライズ)会員募集の記事を発見し、JAC創設者である千葉一に憧れていた事などから応募、見事合格した。高校中退しての上に両親は反対したが、バスケットボールでの機敏な動きから才を見抜いていた教師応援事上春田純一と共にジャパンアクションクラブの第一期生となった。
入門後はJACでの厳しい練習と、新大久保にあったJAC事務所近くの蕎麦屋で住み込みで働く日々を送った為、高校に転入する余裕は出来ず、蕎麦屋の店員は研究生として練習場に通い続けるうちに東映特撮TVドラマアクションスタント仕事が入るようになった。

活動初期は、本名で、金田治から引き継いで「人造人間キカイダー」や「キカイダー01」の役、ジローイチロー吹き替えスタントスーツアクターをこなし、「仮面ライダー」や「ロボット刑事」でもアクションを担当。「キカイダー」や「ロボット刑事」では、台詞のある顔出し出演もしている。
当時は大野剣友会アクションの中心だった事もあり、仕事に数日で苦しい生活が続き、同期も次々と辞めていったが、高校中退してまで上した事や、同期春田純一の存在もあってアクション俳優として活動を続け、、師匠千葉一や志穂美悦子らのアクション映画にも端役ながら多数出演した。
そんな中、「秘密戦隊ゴレンジャー」第67話より、アクション担当が大野剣友会からJACに変更されると、アカレンジャーのスーツアクターとなり、「ジャッカー電撃隊」を経て、「バトルフィーバーJ」にてバトルケニアスーツアクターと、変身する四郎役に抜された。この抜に際して、師匠千葉一から「葉」の字をもらい、芸名を現在の「大葉健二」に変更した。
バトルフィーバーJ」では、コミカルな仕種や生身でのアクションがうけて人気を博し、二代バトルコサックを演じた伴大介伴直弥)からもその演技を絶賛された。続く「電子戦隊デンジマン」でも、デンジブルースーツアクター変身する青梅大五郎役に抜され、四郎と同様のコミカル担当を好演、アクション俳優のみならず喜劇俳優としての実明した。

同期春田純一も、後に「大戦隊ゴーグルV」のゴーグブラック黒田と「科学戦隊ダイナマン」のダイナブラック星川の2作連続戦隊メンバーを演じている。

1982年には、初の単独演作となるメタルヒーローシリーズ第1作「宇宙刑事ギャバン」の役、一条役に抜され、アクション面、コメディ面だけでなくシリアスな演技の実明した。

その後、映画賀のカバ丸」では、遊宴役を務めてごとに落ちるスタントをこなし、薬師丸ひろ子演の角川映画「里見八伝」では、師匠千葉一と共に、八士の一人、飼現八役で出演、悪玉から善玉へと変わっていく様を好演した。また映画コータローまかりとおる!」では、スキンヘッドを演じる事になったため、自身も頭を剃りあげてスキンヘッドとなる。この時のスキンヘッドが好評だったのか、「影の軍団IV/影の軍団・幕末編」にてメインキャストのがま八役で出演する事になった際にもスキンヘッドとなった。
宇宙刑事シャイダー」第49話に一条として出演した際は、スキンヘッドにしている事を後輩シャリバンシャイダー問い詰められた際、

「あっははは、ちょっとな」

とごまかし、弛んでいたのでコム長官に渇を入れられて丸坊主にされたと照れながら答えていたが、実際は先述の「影の軍団」出演の影である。
その後、「超人機メタルダー」の第25話~第26話では、同様にメタルヒーローシリーズ出演がある春田純一渡洋史と共に客演。

1988年に、闘病中の母親の看病の為にJACの名誉会員と言うかたちで地元の松山市に戻り、知人の紹介でイベント制作会社に入って仕事母親の看病の二束の鞋を履きつつ、「世界忍者戦ジライヤ」や「仮面ライダーBLACK RX」にもゲスト出演した。その後、四国初のアクションチーム「ラミーM5」を立ち上げ、直子の武智健二や史哉を育ててJACに入会させる等、後進の育成においても手腕を発揮し、「ラミーM5」は千葉一からの推薦を得るまでになった。
1992年からは、本名の高橋健二名義で年に1回の芝居をプロデュースするようになり、1999年には独立して「株式会社ラックJET」を設立して代表に就任、香川県ローカルヒーロー未来環境防衛隊ドラゴンマン」のプロデュース等を行っている。 

忍風戦隊ハリケンジャー」で、シュリケンジャーが変装した一人である僧侶堂を演じた際は、名前に「」の字が入っている事もあり、シュリケンジャーへの変身ポーズには氏の代名詞ともいえるギャバンの「蒸着」アクションが採用された。

2003年には、千葉一出演のアクション映画マニアでもあるクエンティン・タランティーノから、千葉と共に「キル・ビル」への出演を依頼され、千葉が演じた沖縄の名刀鍛冶が営むまずい寿司屋のお茶くみ店員として、影の軍団当時のスキンヘッド姿で出演している。

2011年開の映画ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー決戦」では、当初はバトルケニアこと四郎での出演予定だったが、紆余曲折あってデンジブルーこと青梅大五郎として出演。屋台をひいて子供達にデンジパンというあんパンを配るなど、当時とかわらない気さくでお茶大五郎を演じてみせた。
ゴーカイジャー」では、その後テレビ本編でもクリスマス回に四郎役でサプライズ的に出演したほか、続く2012年開の映画海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン」においてギャバン一条としてゴーカイジャーダブル演を果たし、ギャバン本放送当時とべても遜色い生身のアクションファンを沸き立たせた。作中では、なんと大五郎の姿も一人三役で演じており、合成技術を駆使して同一画面に大葉ヒーロー3人が並び立つという夢の構図が実現している。
そして2012年10月、放送開始から30周年記念という冠を得て、「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」にて一条を再演。十文字撃を二代に導くだけでなく、師ダブル蒸着も披露している。

主な出演作品(かっこ内は役名)

主演・メインキャスト

映画

特撮TVドラマ

その他出演作品についてはwikipediaexit参照。

関連動画

ギャバン関連

ラックジェット関連

その他

関連商品






関連コミュニティ

関連項目

関連人物

関連リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/22(日) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/22(日) 04:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP