今注目のニュース
小島瑠璃子「とんでもない」“サラッサラ”ヘアに大絶賛
どこから飛んできたの... 台風翌日の駐輪場に、巨大な「ま」が落ちていた
LINE「OpenChat」の検索機能が段階的に復活 18歳以上のユーザーからランダムに 

大関(実況プレイヤー)単語

オオゼキ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

大関とは、ゲーム実況プレイ動画アップしているアミーゴである。

2009年7月13日からPS3ストリートファイターⅣ」のオンライン対戦の実況動画を始める。『大関』という名前と、『どすこ~い』という称号から某折り職人を連想するが、使用キャラエル・フォルテ。落ち着いた丁寧な口調で話すのが特徴。なので対戦相手のキャラクターの名前を呼ぶ際は、常に「さん」付けである。

また、2009年11月26日からは「Left 4 Dead 2」のオンライン協力プレイを、2010年5月4日からは「スーパーストリートファイターⅣ」のチーム戦の実況プレイを開始。そして2010年9月にはコミュニティを立ち上げユーザー生放送でのゲーム実況配信も始めた。こちらでもに「スーパーストリートファイターⅣ」と「Left 4 Dead 2」をプレイ視聴者も参加したりする。

全てのゲームに共通して、ゲーム内のIDは『KONISHIKIZEKI』となっている。「みんなで楽しむ」ことをモットーにしており、実況するゲームは専らオンラインモードである。

動画画質もさることながら、編集にも凝っており、『Left4Dead2』では「ブーマー大関」なるものがゲームワンポイントアドバイスなどをしてくれたり、印的なシーンリプレイが差し挟まったりする。また、動画制作講座動画アップしている。

ストリートファイターⅣ みんなアミーゴ!

2009年7月13日から2010年4月21日までの全53回。

落ち着いたと口調とは裏に、エル・フォルテを情熱的なまでに愛し、画面を所狭しと動きまわり、執拗なまでに起き攻めをし、隙あらばギガバスを狙いに行く、フォルテならではのアグレッシブプレーる。一方で、フォルテならではの悲しい現実を突きつけられることもある。

内容はランクマッチメインだが、番外編としてプレイヤーマッチを行うこともある。番外編では実況は入っていない。

セスがもっとも苦手で、対セス戦の戦績は著しく悪い。一時期は、フォルテにとっては割と有利と言われているダルシムまでも苦手としていたが、こちらは徐々に対応できるようになっていく。

追い込まれると、どこから出したのかわからないような奇を発するのも特徴。


2010年5月4日より開始。

スーパーストリートファイターⅣ』から追加された新しいオンライン対戦モードであるチーム戦を実況。参加者がSkype実況に加わったりもする。(※実況なしもあり)

10月23日からはフォルテリプレイ動画をまとめた『アミーゴチャンネル』も開始。


Left 4 Dead 2 みんなゲロまみれ!

2009年11月26日より開始。

2ちゃんねるの募集スレで集まった、EGR75NN700、recallsとともにプレイ。参加者も全員実況に参加。難易度Expert

序盤は見知らぬ4人での難易度Expertということで大苦戦するも、回が進むにつれて徐々にチームワークが向上し、当初はキャンペーンごとに変更するつもりであったメンバーも、視聴者の要望もあり、固定することになった。

その後スムーズクリアできるようになって来たかと思いきやそれも束の間、Hard Rain編ではL4D2モードリアリズム」でプレイという鬼畜ぶりを発揮する。しかし「リアリズム」はあんまりにもリアリズム過ぎたため、The Parish編以降は「投擲禁止」「全員生還」など、独自に縛りルールを設けることにした。

また、OP映像リプレイなど、非常に凝った編集をするのも特徴。

登場人物紹介

箱○らしたたち生存部隊は、 感染者に溢れたを脱出し地下に潜った。しかし、地下でくすぶっている様なたちじゃあない。 命さえ助かれば何でもやってのける命知らず。不可能を可にし、巨大な悪を粉砕する、

たち、生存野郎Lチーム

EGR75 / Ellis
ハッタリかまして、チェーンソーからグレランまで何でもぶっぱなしてみせるぜ!
チェーンソーバリバリ振り回し、グレランで何もかもを粉砕する大味なプレーヤー。しかし腕は確かで、生存率は極めて高い。
NN700 / Rochelle
フレンドリーファイアは謝罪と嬌でお手の物
おとなし実そうな雰囲気で、味方を補助する心優しいプレーヤーではあるが、その実「FF700」の異名を持つ「伝説の同士討ちマスター」である。
recalls / Coach
Tank?Witch?だから何?
近接武器のスペシャリスト。「サムライ」の名に恥じぬ怖いもの知らずであるが、当動画シリーズ一の癒し系キャラでもある。Tankなんぞフライパン一つで充分だぜ!
KONISHIKIZEKI / Nick
大統領でもぶん殴ってみせらぁ!でも、Chargerだけは勘弁な。
異常なまでにChargerされるプレーヤー。「近くにいるキャラを全て素通りし一直線にKONISHIKIに向かっていった」「EGRを追っかけていたはずのChargerが次のKONISHIKIタックルしていた」「物陰に隠れてKONISHIKI狙いうち」等々の事例は枚挙にいとまがない。
その他

2010年9月13日コミュニティを立ち上げ、9月18日テスト放送を経て、9月21日より本放送開始。

ランクマッチメインだが、参加者を募ってエンドレスマッチを行うことも。

視聴者からはたまにただ一言「ボム」とコメントが寄せられることがあり、その度に大関は困惑し、試合を落としてしまう。

先着順で参加者を集めての協力プレイメイン。他には、対戦モードで2チームに分かれて戦ったり、新しく追加されたゲームモードを遊んだり。

チャージャー先生の生ぶつかり稽古が見れるのはどすこい生放送だけ!

な参加者

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/10/18(金) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/18(金) 06:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP