大麦 単語

22件

オオムギ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

大麦とは、イネ科の植物である。穀物として長年栽培されてきた。

曖昧さ回避
  1. 大麦(歌い手) - 歌ってみた動画投稿している男性歌い手である。 ⇒歌い手一覧

概要

中央アジア原産で古代から生産されてきた植物

古代ではエジプトで大麦を原料にしたパンが作られたりするなど、要な穀物であったことがわかる。大麦麦芽を材料にしたビールもこの頃にはすでに作られていた。

現在ではその役割をほぼ小麦に取って代わられているが、ビールウイスキー、あるいは麦茶などの飲料の原料や畜の飼料として生産されている。

日本では、明治ごろまでに混ぜて麦飯として多く食されていた。江戸時代ごろから都市部ではが広く食べられるようになったが、麦飯で補っていたビタミンが不足したため脚気に患する人が増えることになってしまった。明治時代帝国海軍では脚気対策として麦飯を食べるようにしたといわれている。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/21(日) 12:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/21(日) 12:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP