天宮さくら単語

アマミヤサクラ

4.8千文字の記事
掲示板をみる(49)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

天宮さくらとは、PS4ゲーム新サクラ大戦』に登場するキャラクターである。
同作品のメインヒロインであり、テレビアニメ版『新サクラ大戦 the Animation』及び週刊ヤングジャンプで連載されているコミカライズ作品『新サクラ大戦 the Comic』の主人公

キャラクターデザイン久保帯人が担当。
ゲーム及びテレビアニメ声優佐倉綾音舞台版では関根優那が演じている。

概要

プロフィール
誕生日 3月19日
年齢 17歳
出身地 日本東京
身長・体重 158cm45kg
スリーサイズ 79・55・80
星座 うお座
血液型 A型
好きなもの 真宮寺さくら、稽古
ウィンウショッピング
嫌いなもの あきらめること
趣味・特技 裁縫事全般、刺繍

前作『サクラ大戦』においての真宮寺さくら的なポジションにあたる作品の顔とも言えるヒロイン。「帝国華撃団組」隊員。

組のトップスタァである、真宮寺さくらにあこがれて組に入隊した新米隊員。都を護る帝国華撃団組と、都の市民たちの心の支えである帝国歌劇団組に強い思い入れがあり、両者を立て直すことを強く願っている。 

7歳の頃、降魔という怪物に襲われたことがあり、そのとき真宮寺さくらに助けられたことがきっかけで彼女帝国華撃団に対して強い憧れを持つようになった経緯がある。やや色がかったロングヘアで、左側頭部に大きなさくら色のリボンをつけている。びらが施され、袖に満開のがあしらわれた色の着物えんじ色の女を共に着用するという真宮寺さくらを意識した出で立ちだが、敬意の現れを理由に同じポニーテールにはしていない。左胸に付けているをかたどったブローチは、「を出て、組に入って、これからここで頑る自分に」との想いを込め、百貨店で購入したもの。劇の自室には過去の花演のポスター真宮寺さくら写真が飾られている。

鍛冶師である父親幹と母親ひなたひなたとは幼少の頃に死別しており、前向きであきらめない姿勢は、幼少期にから受けたによるものである。また、武器である日本刀天宮定」はであるひなたの形見であり、の想いを受け継いだとなっている。剣術幹の友人でもある女流剣士村雨から学んでいる。

憧れの存在でもある真宮寺さくらに近づくために努を惜しまず、ドジな一面もあるもののひたむきにへと突き進む正統派ヒロイン。再を胸に何事にも諦めない姿勢は周囲の人たちにを与え、ホワン・ユイランスロットといった他の撃団の隊員からも一置かれている。素直でな性格であることから、優しい言葉をかけられると簡単に好感を持ってくれるが、いたずらやいじわるに対する耐性が低い。また、一度落ち込んでしまうと周囲の言葉がに入らなくなるほど自分の世界に閉じこもってしまう、面倒くさい一面も。

組の隊長である神山誠十郎とは幼馴染であり、「大帝国劇場」において10年ぶりに再会している。元々は「兄さん」と呼んでいたが、神山組の隊長に就任したことをきっかけに「神山隊長」「神山さん」と呼び方をめている。神山に対して強い信頼と憧れを持っているものの、嫉妬深い一面も見せる。プレイヤーの選択によっては竹刀で殴られる、椅子を投げつけられるなどの厳しいお仕置きを受けることも。下心を見せたときは「反省してください」と言われてしまう。また、東雲初穂とも幼馴染であり、組に入隊した際に再会。何でも思ったことを話せる友である。

漫画版では、上して帝国華撃団に入隊するために帝国劇場にやって来た日の話が描かれており、憧れの帝国華撃団のすっかり寂れてしまった姿にショックを受けるものの、持ち前の前向きでひたむきな性格もあって撃団を再建することに全を尽くすことを決意。降魔が銀座に出撃した際、整備がされていない旧式の光武で出撃し、機が停止していく中で頭突きで降魔を倒し、初陣にして銀座を守る活躍を見せている。そんな彼女の姿を見て、支配人の神崎すみれ組の隊長として神山誠十郎を呼ぶことを決意する。

さ、正義感の強さ、ひたむきさなど前シリーズの看ヒロインだった真宮寺さくらと共通している部分が多いが、真宮寺さくらべると子供っぽく、情緒不安定なところがある。ある意味17歳の年相応な性格になっている。

ネタバレ注意 ここから先は、ゲーム終盤のネタバレ成分を含んでいます。
未見の方はご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女の持つ天宮定」の正体は、次元を切り裂き、また切り裂いた次元を封印する事が出来る器「」であり、都に「幻都」を出現させるためのである。を作るためには、「絶界」のをもつ天宮女性の命を差し出さなければならず、いわば天宮女性を生み出すための「生贄」となる宿命を背負っている。

であるひなたも10年前の「二都作戦」の際、=天宮定を作り出すために犠牲になっていた。そして、当然であるさくら天宮の宿命を背負っていた。

アクション紹介

バトルパートでは、ピンク色の「霊子甲冑・三式光武」に搭乗して戦う。かつて帝国華撃団で運用していた光武二式をベースに開発されただけに通常戦闘は一流による接近戦に特化、必殺技では遠方にいる複数の敵を撃墜する事を得意とするなど、真宮寺さくらが搭乗していた霊子甲冑との共通点が多い。しかし、旧式の機体であるため出や霊効率、総合的な戦闘力は霊子戦闘機較すると劣っており、着実な攻撃を一撃一撃繰り出して戦う。
攻撃速度に優れており、攻撃後の隙も少ないことからジャスト回避も狙いやすく、基本的には神山と似た近距離タイプ。しかし、攻撃範囲が致命的に狭いため、集団戦闘となる通常の戦闘では非常に使いづらい。中戦も苦手。その反面一撃必殺の火力を持つことからボス戦や強敵との戦闘においてを発揮できるタイプである。

必殺技は、「吹雪」。大太刀桜色衝撃波を発生させ、前方の敵を一網打尽にする攻撃を繰り出し、戦線を切り裂くを持つ。使用時の口上は、「蒼天に咲くよ・・・・・・敵を討て!」。
射程距離はやや短いが、火力の一撃を放つことができる。横の攻撃範囲は広いため、攻撃を当てやすいのも魅である。特にボス戦や動きの速い相手に有効。

合体攻撃は、「運命の出会い・・・・・・」。遅刻しそうになり食パンをくわえながら走るさくらが曲がり転校生神山とぶつかって出会い、運命の出会いを感じた2人による古の少女漫画の学園ラブストーリーのようなベタすぎる恋愛シチュエーションが展開される。さくらさん、ひくわー。

ストーリーを進め、第5話になると機体を「霊子戦闘機・試製」に乗り変えることでステータスが強化される。強化後は、泣き所であった通常戦闘での使いづらさが大幅に善される。また、強攻撃の際には、撃から衝撃波が出るようになり、広範囲の敵にダメージを与えられるようになる。

強化後に覚える必殺技は「千本桜」。使用時の口上は、「駆ける・・・・・・千の衝撃」。
元々高かった必殺技火力がさらにパワーアップされ、全キャラクターの中でもトップレベルの威を持つ。発動からダメージを与えるまでにやや時間がかかるが、その間は画面内の時間の流れが緩やかになるため、極めて特殊なケースを除き、発動時点で射程範囲内にいる敵には問題なくダメージを与えられる。

2020年3月19日ソフトウェアアップデートに伴い、テレビアニメ放送を記念して、バトルシュミレーター「いくさちゃん」限定ではあるがゲームで「霊子戦闘機限(天宮さくら機)」の使用が可になった。機体性は「霊子甲冑・三式光武」の正統進化版といえるもので、そちらより攻撃範囲が広くなっているうえ、べ物にならないほどの高攻撃を誇る。

必殺技は、三式光武と同じく「吹雪」。使用時の口上も、「蒼天に咲くよ・・・・・・敵を討て!」と全く同じ。
ただしその威は桁違いで、カットインも新規作成されている。また、他の機体よりもはるかく霊ゲージが溜まるため、発動機会は多い。

テレビアニメ版での活躍

アニメは、原作ゲームにおけるさくらルート世界線になっているようで、欧州出張のために不在となる神山に代わって隊長代理を務めている。

神山の一時帰にいつも以上にり切るが、神山が連れてきた莫斯科撃団の一の生き残りである少女クラーラを見習い隊員として預かるように頼まれる。神山クラーラ家族になって欲しいという願いを受け、クラーラを守るため、そして本当の家族となるために奔走することになる。

作中では、以前のような情緒不安定さは見られず、精的に成長したことがえる。隊長代理を任されたこともあって責任感が増しており、演や戦闘においてリーダーシップを発揮する場面が見られる。初穂が実家に帰った際には、機転を利かせて他の隊員の不安を取り除き、幼馴染である初穂と本音でり合い、わだかまりを解いている。一方で、がどう見ても正体がバレバレなマントがあの人であることになかなか気づかないなど、以前と変わらない天然な部分も残ってはいる。

クラーラに対しては、組の家族の一員として溶け込めるよう身になって接しており、次第にクラーラもさくらのことを頼りにするようになる。回が進むにつれてクラーラとの密度が高くなっており、「さくらと一緒に出掛けられることが嬉しい」とるほどクラーラも心を開いている。

アニメ恋愛面がメインではなかったとはいえ、神山への想いは相変わらずで、時折妄想世界に入り込んでしまうことも。神山が一時帰した際は、手作り和食を振る舞おうとり切るが、そのときに「神山夫婦になり、クラーラになって家族団らんを楽しむ」というなかなかな妄想をしている。しかも、妄想している間にクラーラも含めた他のメンバーまでが神山のために食事を作り始める始末・・・・・・。翌日には、他のメンバーに内緒でクラーラ同伴での神山とのデートおこない、ある意味家族妄想を実現させている。

先の戦いの後、試製武が再び封印されたため、本作では叉に破壊されたものを修復、調整した「霊子戦闘機限(天宮さくら機)」に搭乗。さくら武搭乗時に高出データを用いて専用調整を施したことから、霊リンク値が他の機体よりも高く、搭乗者の霊を効率よく使用できる機体になっている。しかし、その限も空中要塞セバストーポリ」の撃によってまたもや大破。そのため司馬士が密かに整備していた「霊子甲冑・三式光武」で出撃するが、ベースの機体が旧式だったこともあり途中で機不全に陥る。そこで、すみれからの提案を受け、封印を解かれた「試製」に再び乗り、決戦に向かう。

ネタバレ注意 ここから先は、アニメ終盤のネタバレ成分を含んでいます。
未見の方はご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラーラが「ナディエージダ(降魔人間)」だと判明して、彼女の持つ強の当たりにしても、大切な家族であるという想いに変わりはなく、負傷した体を顧みず、カミンスキーに連れされたクラーラを取り戻すための戦いに身を置く。であるレイラが倒れたことに動揺したクラーラ暴走状態に陥るが、身を挺して説得し、クラーラを取り戻すことに成功する。

最終決戦では、クラーラが搭乗する天神武の合体を成功させ、ゴーレム化したカミンスキーに挑む。

キャラクターソング

乙女なんですよ」
作詞:イシイジロウ/作曲田中公平/編曲多田
歌:天宮さくら(佐倉綾音

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 47ななしのよっしん

    2020/12/21(月) 16:27:22 ID: LiZ5FJSbjo

    実際にそれだけ生きてたら乃木若葉かよと思うけどサクラ革命シナリオの流れ的にそれはないかな

  • 48ななしのよっしん

    2021/03/19(金) 03:48:18 ID: DRgIpYaluq

    ゲーム発売から、2回誕生日おめでとう

  • 49ななしのよっしん

    2021/08/22(日) 18:05:51 ID: sHBEAcoG6R

    ???「千本桜を…奪われた…………!!!」

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/07/03(日) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2022/07/03(日) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP