失われた野生単語

ウシナワレタヤセイ

掲示板をみる(38)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

失われた野生とは、究極のペットである。

概要

元々は野生だった動物も、長らく人間に飼われるうちにペットとして進化し、野性が失われていった。
結果、非常に警心の薄い、または人間に似た行動を示すようになったのだった・・・。
あえて言うと進化であって退化したのではない。決して退化したわけでいのだ。

彼らは人間が座る椅子に乗り。人間が寝るベッドに横たわる。ときにはキーボードの上を歩き、喉がいたらが出て来て、けば飯も出て来る。そんな環境に「あれっ、これ野性要らないんじゃね」という結論となった。 

まったく警心なく安心しきっている姿は人間からすると可愛いことこの上ない状態である。
ちょっとだらしないのも御嬌。

関連動画


関連静画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 36ななしのよっしん

    2019/01/27(日) 18:37:54 ID: wg4aHGv+oW

    うさぎの絵めっちゃかわいい
    それはそれとしての野生は失われにくいな

  • 37ななしのよっしん

    2021/04/02(金) 13:55:47 ID: v1t/EPkKnH

    >>35
    と呼べる哺動物で純に野生を保ってるのってシマウマだけか?

  • 38ななしのよっしん

    2021/05/20(木) 13:56:07 ID: EQSWtDUcE0

    >>37
    シマウマロバなんだよなぁ…

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/29(水) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/29(水) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP