今注目のニュース
「世帯年収2000万円」超の人々はリッチだが意外に生活は質素!「服はメルカリ、外食はすき家」(1)
おぎやはぎ小木、ステージ1でがん発見「超ラッキー」
阿佐ヶ谷姉妹の姉・江里子 SNSの写真をファンに指摘され動揺

孔子単語

コウシ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

孔子(前551~前479)とは、古代中国の思想で、儒教の創始者である。

孔子の生涯

郷の陬で生まれる。名は丘、字は仲尼。先祖はにいたという。若いころの事績は不明で、確実なのは『論語』為政篇にある15歳で学問を志し、30歳で身を立てられた、というものである。

氏の役人になると、を飼育する役職に就いたというやがて魯を去り、諸を転々としていったとする。そして52歳の時『史記』によれば再度魯でようやく政治に関与することとなった。しかしライバルである斉が孔子の政治を恐れて女楽を送り、それを機に再び魯を去ることとなった。

孔子はその後諸を転々し教えを説き、前482年に69歳で魯に帰。経書の整理と子の育成に努め、73歳で没することとなる。

司馬遷の記した『史記』孔子世伝説が多く含まれており、現代においても多大なを有すこの人物の生涯は、に包まれているようだ。

孔子の思想

孔子の生きた時代末期は、礼を基礎に置く古代周王の礼政一致の封建制度が崩壊し始めていた。孔子はそんな時代に周の一族のである魯を立て直すため、下上の潮の中で単なる理想義に走らず、政治に関与していった。

そのために彼が行ったのは、大義名分を正すことによる社会秩序の回復である。それを実現させるためには為政者が有徳者でなければならず、徳治を説く。さらに当然民は為政者に従うべきと考え、孝を重んじさせる。そしてその核となるのが人を愛すること、すなわち「仁」である。この結果儒学では、仁を中核に礼を重んじる思想が発展していった。

ただし、現在儒教として宗教化しているが、孔子は天明についてはっていない。あくまでも人として生きていくための日常道徳、それこそが孔子の思想だったのである。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 3ななしのよっしん

    2020/04/02(木) 12:42:12 ID: FH0dHZfzZc

    正直徳重視の思想のせいで中国で血が流れまくってるのはこいつのせいでは?

  • 4ななしのよっしん

    2020/05/12(火) 21:58:06 ID: 1m8IT5T3Rt

    大昔に貨物機がロンドン墜落したのも巡り巡ってコイツのせいだぞ

  • 5ななしのよっしん

    2020/06/12(金) 02:48:08 ID: eUdMlNrSd/

    当時の孔子本人は「人のために世の中のルールよくして生きやすくしようぜ」って感じだったのかもだが、「ルールのために人が合わせろ。合理性や効率、生きやすさなんぞ知るか」みたいな話になって王交代の理由になったりしてるのはひにくというか、客転倒というか……

おすすめトレンド

急上昇ワード

最終更新:2020/08/14(金) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2020/08/14(金) 21:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP