孟優単語

モウユウ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「孟優」(モウユウ)とは、三国志演義に登場する架の人物であり、南蛮王「孟獲」のである。

正史では

 架の人物なので登場しない。

演義では

諸葛亮攻めで勝負して二度捕らえられ、二度とも開放された南蛮王「孟獲」は、脳筋のくせに今度は知略で勝負しようと考えて思案していたところ、偽りの投降をして敵内部から手引きしようとしう策を献じたのが孟獲の孟優である。

自ら偽りの投降を行う役になった孟優だったが、偽りの投降はあっさり諸葛亮に看破され、孟優はしびれの入ったを飲んで「あわわ」状態になり、孟獲が兵を率いて諸葛亮へ進軍してきたものの反撃にあって三度囚われる破となったが、孟獲が帰順しなかった為、二人とも帰された。

諸葛亮は、心から帰順するまで捕らえては開放する「七七禽」の策で孟獲に対していた。

失態を演じた孟優は、汚名挽回(笑)とばかりに南蛮一の知恵者と言われる朶思王を頼る事を孟獲に進言し孟獲と共に朶思王の元へと向った。

を用いて諸葛亮を迎え撃った南蛮軍だったが、トラップを隠棲していた孟獲と孟優の実孟節」が諸葛亮に協した事で乗り越えられてしまい、先に諸葛亮に降伏していた楊鋒にはまって、またもや捕らえられる事となったが、孟獲が帰順しなかった為に放たれた。

その後も猛獲や義祝融らと共に戦ったものの、朶思王木鹿王、そして南蛮ジャガーノート兀突骨をも諸葛亮の軍に蹴散らされた南蛮軍は、猛獲が七度捕らえられた際に心から帰順し、孟優もに従って基準し、猛獲と共に南蛮の地を治めることになった。 

その他「孟優」の詳細についてはWikipediaの該当記事参照exit

関連動画

▼全チェーン南蛮亭」総支配人ので、沂関店の店長として登場してあっさり関羽られた「iM@S演義

南蛮がよくわかる組曲ニコニコ動画替え歌

関連データ

コーエー三國志シリーズにおける孟優の力一覧。

統率 政治 身体 運勢
三國志 83 14 42 89 41
三國志II 82 10 13
三國志III 83 12 5 12 70 26
三國志IV 70 82 19 14 28
三國志V 84 27 10 36
三國志VI 63 79 26 21 65
三國志VII 56 23 22 26
三國志VIII 69 23 27 32
三國志IX 63 62 13 15
三國志X 50 68 8 9 27
三國志11 50 68 22 18 37

関連商品

関連コミュニティ


関連項目

一族
関連人物(南蛮)
この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/08/05(木) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2021/08/05(木) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP