実況パワフルプロ野球2014単語

ジッキョウパワフルプロヤキュウニセンジュウヨン

3.6千文字の記事
掲示板をみる(110)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

実況パワフルプロ野球2014とは、パワプロシリーズ2014年版である。

概要

実況パワフルプロ野球2014
基本情報
ジャンル 野球・育成
対応機種 プレイステーション3PS Vita
開発元 パワプロプロダクション
発売元 コナミ
発売日 2014年10月23日
年齢 CERO:A
通信
その他
ゲームソフトテンプレート

2014年10月23日PS3PS Vitaの2機種にて発売。パワプロ2010から販売が続いていたPSP版は、2014年6月に本体が生産終了を迎えたもあってか、対ハードから除外された。

前作では課金要素への依存度が高かったが、今作は課金制度が止となっているほか、シリーズ20周年記念を意識してか、基幹ハード移行後に止された要素の復活立つ。

まずはOB選手や、今回が初めてとなる、海外へ移籍した日本人選手の収録。
第一報の時点では工藤公康小久保裕紀松井秀喜田中将大などOB・海外での出演選手は80名以上。
公式サイトでは12球団の監督コーチを務めるOB選手も収録され、総勢167名となっている。
初期から使えるわけではなく、各モードプレイで得られるOBポイント100ポイント貯まるごとに1人ずつ使用が解禁される。

そして、おそらく今作最大の玉であろう、栄冠ナイン復活PS2時代はサクセスの一種と扱われていたが、今作ではソフトトップメニューから選択可
今回は、1941年まで過去の年代へ遡ってのプレイが可となり、初期設定では監督・選手の顔設定やチアガール衣装デザインなどが追加された。
また、ゲームに出演した選手が転生選手と称されて登場。年代と出身高校所在地が一致すれば、プレイヤーの赴任先へ入学することもある。該当する選手がいない場合や、2014年以降の年代であっても、毎年かは転生で入学してくる。
試合でのBSOなどの表記は、NHK野球中継を模した仕様になっている。

野球システムでは「ナイスピッチシステム」や「ゾーンスランプ」というシステム実装されている。
打撃面ではミートカーソルの移動範囲が狭くなり、特殊「悪球打ち」がないとボールゾーンが打てなくなった。
さらにパワポケシリーズの「フルダケ」システムが搭載され、簡単に打撃操作が可となった。
また、選手名はフルネームで登録が可となり、サクセス自作の際には名前プレートの表記を本名と通称どちらかから選べるようになった。
値についても、エラー回避捕球へと称され、一部の特殊がA~Gの7段階制に細分化されるなどの見直しが行われた。
そのほか、ペナントマイライフモードなどでも様々なシステムの変更と実装がなされている。

なおパワプロ2013からの引継ぎとして、選手データ応援曲の他、2013で入手したSRランクイベントキャラレベル合計値に応じて特典が得られる。

ちなみに今作のSは90以上のため凄く頑ればオールAならぬオールS選手を作ることも可である。
またG判定も29以下から19以下になったので今作のGはよっぽど低いという左である。 

サクセス

本作は大学野球編。追加シナリオは配信されず、三本のシナリオで3年からオリジナル選手を育成していく。
しかも購入時点で3校とも選択可
前作の思い出砂時計、グラウンドレベルデッキは撤され、シナリオプレイ人数を反映した「勢変動ボーナス」という新たな要素が追加されている。
今回もイベントデッキシステムが採用され、新たにSRキラレアリティが追加されている。
パワチャレやサクサクセスも引き続き登場するが、パワチャレに登録できる選手はオンライン時の大学野球編で育成した選手のみとなる。

2015年10月22日アップデート時にオンラインサービス提供が終了し、パワチャレ、ガチャ自作選手のパスワードクラウド「保管」が使えなくなる。サービス終了までに全サクセスキャラを取得できていない場合、シナリオクリアごとにランダムで追加されるようフォロー策がとられた。

新要素

イベントデッキシステムの新たな要素として「スキル」と呼ばれるものがある。
イベントキャラ一人につきスキルを最大6個まで習得させることができ、サクセス開始時にデッキセットしたイベントキャラごとに一つだけランダムで選ばれる。
基本を上げるのに必要な経験点が減少したり、野手プレイ時、イベントキャラ投手だと野手の一部練習ボーナスが付くようになるなど多岐にわたる。育成中にプレイヤーが任意で発動させられる場合もある。

なおスキルは確実に発動するわけではないので注意。自己紹介時に発動するか判定があり、その後、右のスキル欄がっている時のみ発動可or発揮される。6あるスキル欄がある場合それが選ばれると結果としてスキル発揮しになる。SRキラは各キャラ共他では取得できないユニークスキルを持つ。

前述のネットサービス効化後は、ランダムで選ばれたスキルが、最高値のLv10で発動するように変更されている。

パワフル学園大学

いたってオーソドックスなシナリオ。固有選手は2013から続投の鶴屋と、兎角・丸の三名。
アルバイトで得た資を元手にアイテムを入手することが可。ただし2012とは違いその場で使用しかできない。
なお、アルバイトは1ヶごとに選べるようになっており、勤務先によって獲得できる経験点も変わってくる。

下2つの大学と違い運要素がほとんどないため安定しやすく、イベントも少なめなので時間が短いのが利点。固有キャラ鶴屋がやや不安くらいで他の2名は高

壱琉大学

かつてのあかつき帝王のような実義のシナリオ。固有選手は・暮羽・風薙の三名。
と呼ばれるランキングシステムが導入され、ランキングを1桁にしないとスタメンで試合に出ることができない。4年9月1週までに25位以上にならないとベンチに入れず強制的にゲームオーバーになってしまう。
格を上げる際にはチームメイトとの対決で勝たなければならず、その方法として、打球飛距離や千本ノックといった、値で結果が左右されるタイプと、実際に投打の操作を行う実戦対決ランダムで提示される。実戦が表示されなかった場合に備えて、ある程度は値の強化も必要である。
なおデッキ選手も対決に参加するため、1位すにはランキング上位のデッキ選手との対決は避けられないので注意。

投手球速で肩が自動で上がり肩も高めなので遠投、野手はアピールで初期Cを狙える走ベース走だと勝ちやすい。もちろん腕に自信があるなら打席勝負も可。上の通りデッキに入れた選手との対決もあるのでデッキに入れるキャラ値は把握しておこう。数値が1つでも上なら勝ち、同じだと負け扱い。

なおランキング1位プロ入りすると打席勝負が発生しボーナス経験値とコツが得られる。勝てば更に増える。
また全体練習はコツを得る事も可だが、参加するのは自分よりランクが下のキャラのみ。まんべんなくポイントを獲得できるので二刀流キャラも作りやすくオールAを一番作りやすい大学とも言えるが、運があれば下記の六面の方が楽とも。
ラブパワーは全体練習では発動できず、スペシャルトレーニングの効果も乗らないので注意(ただし、ラブパワーゾーンによる練習効果UPは考慮される)。固有キャラ3名が強いので試合が楽できるのも魅

六面大学

運要素を押し出しシナリオ。固有選手は蝶野・六鹿の三名。
このシナリオの特徴は、「パワコロ」と呼ばれるサイコロを使って練習レベルを上げていく。専用コマンドでパワコロの出を強化したり、「限界突破」を選んでサイコロ学長を倒すと最大12まで出を強化できる。そのためこのシナリオでの練習レベルの最大値は12となっている。
パワコロ練習レベルだけではなくランダムイベントにも関わり、モブキャラとのパワコロに勝つと経験点や特殊のコツがもらえる場合がある。
また、ドラフト名後のエピローグの後に矢部が現れ、「ジャンプアップチャンス」を持ちかけてくる。もちろんパワコロを使って、出が2以上なら出に応じた経験点が得られるが、逆に1を出すとゲームオーバーになってしまう。

パワコロ練習レベルが変動する仕様上、期にパワコロを強化したほうが得られる経験点は高くなるが強化も確率なので運次第。とにかく運ゲーである。また固有キャラは低めのため試合でもやや不利。
うまく嵌れば大量の経験ポイントを得てスーパーエースではない。 

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 108ななしのよっしん

    2015/10/13(火) 14:46:17 ID: mVXTn7hGvm

    あまり話題にならなかったけど、猪狩進大学編で初登場したパワプロだったり…

  • 109ななしのよっしん

    2015/11/26(木) 14:51:35 ID: hCkiQBeA7q

    この記事ができた最初の状態見てみたら作成者のコミュニティ貼ってあってワロタ

  • 110ななしのよっしん

    2016/03/16(水) 22:18:09 ID: RG+cGIzIjw

    VITAも壊れたから売ったら3800円もしてワロタ
    やっぱ栄冠よかったり2016発売するからかなぁ
    栄冠はあんまりイベントなかったから作業感はんぱなかったけど

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/22(土) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/22(土) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP