家康が最も恐れた男の一覧単語

イエヤスガモットモオソレタオトコ

3.5千文字の記事
掲示板をみる(127)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(22)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

家康が最も恐れた男の一覧とは、徳川家康が最も恐れたと推測される武将を始めとした男の一覧である。

・・・男ではない人物が混じっているのは深く考えてはいけないものとする。

一覧

ちなみに様々に検索してみたところ、以上の中で「家康が最も恐れた男」として言及されることが最も頻繁な男は真田幸村であるようだ。

「家康が最も恐れた男」の歴史

タイトルにこの「家康が最も恐れた男」という言葉が付く作品として最初のものは、1998年1月2日テレビ東京で放送されたテレビドラマ『家康が最も恐れた男 真田幸村』ではないかと思われる。

ただし上記一覧中に付けた脚注からもわかるように、「家康が最も畏れた」などといった類似フレーズ/発想は、このドラマよりかなり以前から存在している。

2ちゃんねる

家康が最も怖れた男」としてられる男、多くね? という気づきからか、「それらの人々を列挙してみよう」とか、あるいは「本当に最も怖れた男を決めよう」という試みはインターネット掲示板サイト2ちゃんねる」の様々なスレッド掲示板)で以前から行われてきているようだ。同サイト以前にも遡れるかもしれない。

上記の「ニュー速VIPスレッドでは特に多く挙げられていたので、引用してみよう。

徳川家康が最も恐れた男の一覧wwwwwwww

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/10/29(火) 19:12:19.15 ID:3vxek/hb0
秋山信友  朝日  石田三成  今川義元  上杉景勝
宇喜多秀家  大久保佐  大久保長安  大政所  お江与
織田信秀  織田信長  片倉景綱  加藤清正  北政所
吉川広家  小早川秀秋  後陽成天皇  真田信繁
真田昌幸  島左近  島津義弘  伊達政宗  武田勝頼
武田信玄  立花宗茂  築山御前  徳川信康  徳川秀忠
豊臣秀吉  豊臣秀頼  直江兼続  福島正則  古田織部
本多重次  本多正信  前田利家  松平忠輝  山内一豊
山県昌景  結城秀康  淀君

「男」じゃないのが混じっている気もするが……。「男の娘説」だろうか。

小説『家康が最も恐れた男たち』

2022年には『家康が最も恐れた男たち』というそのものズバリのタイトル小説も発表されている。

2022年4月1日から集英社文庫公式サイトweb 集英社文庫」内で「序章」と「其之一・武田信玄」のみが無料ウェブ開された小説で、作者は「吉川」氏。晩年の徳川家康が、自らを怖れさせた多数の男たちについて側近の儒者・羅山にった物語――という体裁であるようだ。

吉川氏が自らのTwitterアカウントったところによると、「家康恐れすぎ問題」を大る、という企画」であるらしい。

無料開分をえた全編は、集英社文庫から2022年10月20日に発売。

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *森本繁による2006年の書籍『明石掃部』の出版社紹介文の一節「家康が恐れた没のキリシタン武将のに迫る。」など
  2. *NHKのテレビ番組『その時歴史が動いた』の2005年8月31日放映回「家康が最も恐れた男~敗者石田三成の関ヶ原」exitなど
  3. *雑誌『This is読売1993年9月号掲載記事、本間太郎独眼竜政宗世界を見ていた」内の一節「家康最も恐れたのは、石田成と呼応した会津上杉景勝に背後をつかれることであった。」など
  4. *江宮之による2010年の書籍『江戸三〇〇年 大名たちの亡』の章題「大久保長安 家康が恐れた出頭人」など
  5. *による2006年小説小説 大谷大谷吉継』の出版社紹介文内の一節「秀吉亡き後、下分け関ヶ原の戦いにおいて西軍にくみし、死の病に冒されながらも、のごとき働きを示して、東軍総大将徳川家康の心胆を寒からしめた猛将でもあった...。」など
  6. *岡村之による1973年の書籍『名将と戦史』の本文内の一節「家康が恐れたのが清正であり、それ故一四年には子頼宣の妻に清正のを迎え、事毎に清正を優遇していたが、」など
  7. *雑誌『政界往1976年年号掲載記事、林田不二生「原点にかえる時」内の一節「古来、善玉が敗れた例は枚挙にいとまがなく、 木村重成は二十歳前後の若さでよく、老獪徳川家康の心胆を寒からしめたが、大阪であえなく戦死した。」など
  8. *原口による2014年の書籍『日本に今一番必要な男黒田官兵衛』の出版社紹介文の一節「秀吉家康最も恐れた男は、「インテリジェンスの達人」か?「裏切らない情の人」か?」など
  9. *近衛による2006年の書籍『佐竹義宣 秀吉が頼り、家康が怖れた北関東の義将』など
  10. *竜崎攻による1999年の書籍『真田昌幸 家康が怖れた機略縦横の智将』など
  11. *1940年に出版された『上田市史』という書籍の1974年復刻版の内容がGoogle booksで検索できexit、その中に「家康十二月四日田丸にける、幸村の働振りを聞き、幸村中に在るを、最も畏れたに違ない」といった一節があるよう。他多数。
  12. *雄幸による2005年の書籍『決定版 司馬史観がわかる本 戦国史観 編』の一節「の世に、家康の心胆を寒からしめた一人の武将がこれほどの人気があるのは、よほど生きざまに人を魅きつけるものがあったからに違いない。」など
  13. *大介による小説シリーズ天下御免の信十郎』の5巻『謀』の本文内の一節「徳家康が『恐れた男』の一人であることは間違いない。」など
  14. *矢野治による2005年小説薩摩維新秘録 ぼっけもん見十郎太』の本文内の一節「それと関ヶ原の戦で西軍が崩れ立った時、やはり義が前進退却の戦法で、家康を震え上がらせたことがある。」など
  15. *株式会社レッカ社」編著の2008年の書籍『「戦国武将」がよくわかる本』の本文中の一節「これを受けた信玄は、約三万の軍勢を起こして⻄上を開始し、立ち塞がる徳軍を蹴散らして家康を震え上がらせた。」など
  16. *企画・構成・監修「加来耕三」、原作「静」、作画中島健志」による2019年漫画作品『コミック版 日本歴史68 戦国人物伝 立花宗茂』の出版社紹介文の一節「群雄割拠する戦国時代において、豊臣秀吉に「西無双」と称えられ、徳川家康がその才気を恐れた武将・立花宗茂」など
  17. *三好三による1999年の書籍『独眼竜政宗』の出版社紹介文の一節「秀吉家康最も恐れた「運」と「」とは?」など
  18. *雑誌『プレジデント1988年2月号掲載記事、山本「「大坂の陣」は家康の策略に非ず」内の見出し「家康が恐れた関白秀頼〟」など
  19. *加来耕三による2009年の書籍『家康最も恐れた男 直江兼続と関ヶ原の義将たち』など
  20. *岩井三四二による2016年小説下を計る』の出版社紹介文「この男なくして秀吉下取りはなかった―家康の心胆を寒からしめた庫番・長束正家の生涯を描く、著者渾身の長編小説」など
  21. *大野富次による2019年の書籍『明智光秀天海上人だった!』の本文内の一節「信俊は三方ヶ原の合戦で徳軍を敗退させ、家康を震え上がらせた武田軍の勇将として知られる。」など
  22. *澤要による2011年小説越前宰相秀康』の出版社紹介文の一節「家康が恐れた息子「秀康」。三人のを持つ若き武将の短くも波乱の一生。」など
  23. *井沢元彦による2010年の書籍『逆説の日本史 13 近世展開編』の出版社紹介文の一節「家康が恐れた「大キリシタン」「しも江戸城では女中おたジュリアを中心にキリシタンが増加し、家康悪夢現実のものとなりつつあった。」など。
この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 125ななしのよっしん

    2022/09/29(木) 07:20:31 ID: RFnSqWUQy5

    >>122
    そうなのか? 体格が一番いいのも初陣が一番いのも信長だろ?
    剣術なら家康に軍配が上がるかもしれないが、やんちゃしてた頃の信長に徒手拳で勝てるか?

  • 126ななしのよっしん

    2022/10/21(金) 07:01:05 ID: SCZQJ6E/6D

    信長の武芸がそれなりに高い事は稲生の戦いで明しているからな
    あらゆる武芸を修めて特に術は他の大名から一流との評判を得ており
    若い頃は勇猛と定評があった家康が強くないなんて事は明らかにあり得ないんだが
    やんちゃ時代に荒武者共と競うように体を鍛え上げて
    疲弊した所を襲い掛かったとはいえ通具を打ち取った信長の実績は無視はできんな
    大将なのに若き日の信長し過ぎだったとも言えなくない)
    記録が残っているというのはそれだけで判断材料として大きいな
    合戦で必死働きしていたであろう下っ端時代の秀吉が仮にそれなりの武勇の持ちでも
    歴史に残っていないなら武勇を明する方法はない…

  • 127ななしのよっしん

    2022/11/14(月) 09:54:41 ID: 2MXR5+dkJc

    リスト全員同一人物なら問題いな!(適当)
    最も恐れられる男なら分身して同時に複数の場所で存在するくらい余裕余裕

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/11/29(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2022/11/29(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP