今注目のニュース
劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』加藤恵 卒業ver. のフィギュアが登場! 花束を抱えて微笑む姿が立体化
コスプレイヤー・うらまる、オリジナル楽曲「ふぁいおー!!!」を配信
【爆笑】電車でボンジョビを大声で歌う迷惑な男。しかしサビでの思いもよらぬ展開に、乗客と世界中の人々が大爆笑する事態になり話題に笑

将棋単語

ショウギ

  • 24
  • 0
掲示板をみる(843)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(24)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

将棋とは、ボードゲーム(盤上遊戯)の一種である。ニコニコ含め、世間ではもっぱら本将棋のことをす。

概要

将棋の大盤解説風景

日本将棋、本将棋とも。9×9の盤の上で8種類の駒を操り二人で戦う。

チェスシャンチー中国将棋、象棋)と同じく古代インドチャトランガを先祖とする。このタイプゲームでは世界で3番プレイヤー人口が多いといわれている。

相手の駒を捕って自分の戦として使えること(=持ち駒)が大きな特徴である。このシステムにより考えうる手数が指数関数的に増加し、戦略性を増す。

6075
NHK杯テレビ将棋トーナメント
6164
加藤一二三九段 ver.

基本ルール

△香 △桂 △銀 △金 △王 △金 △銀 △桂 △香
△飛 △角
△歩 △歩 △歩 △歩 △歩 △歩 △歩 △歩 △歩
▲歩 ▲歩 ▲歩 ▲歩 ▲歩 ▲歩 ▲歩 ▲歩 ▲歩
▲角 ▲飛
▲香 ▲桂 ▲銀 ▲金 ▲玉 ▲金 ▲銀 ▲桂 ▲香
  • 二人が所定の位置に駒を置いた状態から、順に駒を動かす。初期配置は上の図の通り。
    駒は 玉将王将)・飛行・将・将・桂馬香車歩兵 の8種類で、それぞれ動きが決まっている。
  • 相手の駒と同じ場所に自分の駒を進めると、その駒を取ることができる。
    • 取った駒は「持駒」となり、自分の番に駒を一つ動かす代わりに、その駒を盤上の他の駒がない好きな場所に打つことができる(いくつかの制約あり。例:二歩)。
  • 相手の地(の3列)に自分の駒を進めたり、相手の地にある自分の駒を動かすと、玉将王将)・将以外はその駒を裏返すことができる(成り)。成ることで単純に強化される駒もあれば、元の動きを失う駒もある。
  • 相手の玉将/王将を取れることが確定したら(詰み)勝利となる。また詰まされることが決定的である場合などに、自ら負けを認めて対局を終了させることも多い(投了)。

他にも細かいルールがあるので、 将棋の基礎知識|日本将棋連盟exit を読むとよいだろう。

ルールイメージがつかめなければ、駒を動かしながら試せる解説ページハム将棋など)に行ってみよう。

将棋とコンピュータ

詳細は「コンピュータ将棋」「将棋電王戦」を参照。

2000年代以降コンピュータ将棋の棋が向上したことにより、イベントコンピュータプロ棋士との対局が組まれることが増加した。ニコニコでは2012年から6回にわたって将棋電王戦が開催され、コンピュータが現役プロ棋士に初めて勝利したことがニュースに取り上げられるなど大きな注を集めた。

タイトル戦

タイトル戦とは、公式棋戦のうち優勝者にタイトル称号)が与えられる特別な棋戦である。タイトルの序列は賞額で決まっており、特に竜王名人の扱いは別格とされている。

タイトル保持者は、名前の後に段位の代わりに保持タイトル名を付けて呼ばれる(「森内俊之名人」など)。複数冠を所持した場合は通常「◯◯二冠」等と保持数で呼ばれるが、竜王または名人も保持していた場合はそちらが優先されて呼ばれる。また、竜王名人を両方保持した場合は「◯◯竜王名人」と呼ぶ。例外的に羽生善治七冠制覇していた時期は「羽生七冠」と呼ばれていた。

タイトルを獲得する方法は「タイトル保持者に勝利する」ことである(七番勝負/五番勝負/三番勝負)。タイトル保持者への挑戦者は、保持者以外による対局(リーグ戦やトーナメント)で決定される。

現在の将棋プロ棋士タイトル保持者

棋戦 称号 保持者 備考
竜王戦 31 竜王 広瀬章人 自身初の竜王
名人戦 77 名人 豊島将之 三冠達成
叡王戦 第4期 叡王 永瀬拓矢 タイトル
王位戦 60 王位 木村一基 タイトル
(史上最年長記録)
王座戦 67 王座 永瀬拓矢 二冠達成
棋王戦 44 棋王 渡辺明 7期連続
大阪王将杯王将戦 68 王将 渡辺明 通算3期
ヒューリック杯棋聖戦 90 棋聖 渡辺明 自身初の棋聖
三冠達成

女流棋士のタイトル戦

棋戦 称号 保持者 備考
ヒューリック杯清麗戦 第1期 清麗 里見香奈 初代清麗・史上初の女流6冠
マイナビ女子オープン 第12期 女王 西山 2期連続
リコー杯女流王座戦 第8期 女流王座 里見香奈 3期連続・通算4期
岡田美術館杯女流名人戦 45 女流名人 里見香奈 10期連続
女流王位戦 30 女流王位 里見香奈 通算5期
霧島酒造杯女流王将戦 40 女流王将 里見香奈 4期連続・通算7期
倉敷 第26期 倉敷 里見香奈 4期連続・通算9期

現役プロ棋士

以下は現役プロ棋士とその段位である。(五十音順)
[百]クリックで該当ニコニコ大百科ページへ遷移。(未作成の記事もあります)
昇段、新四段等により情報が変更された場合は修正をお願いします。

九段

八段

七段

六段

五段

四段

引退棋士、女流棋士、元奨励会員等

引退棋士・物故棋士

引退棋士とは将棋連盟フリークラス棋士引退規定」による引退、または本人の意志によるプロ棋士引退者をす。
退会者とは違い、将棋連盟正会員として席が残る。

物故棋士とは故人のプロ棋士す。
以下はニコニコ大百科に記事のある引退棋士、物故棋士である。

女流棋士

女流棋士とは、女性への将棋普及を的に設けられた女性棋士採用に該当する棋士のことである。
プロ棋士は別の制度で、女性のみ規定の条件を満たすことで女流棋士となる権利を得る。
以下はニコニコ大百科に記事のある女流棋士である。

元奨励会員、退会棋士

将棋は「指す」もの

「将棋をプレイする」という意味の動詞には「す」が使われる。ニコニコでは「将棋を打つ」とコメントすると、突っ込まれる事がある。荒らされる事を防ぐ意味でも将棋は「す」と表現するのが難といえる。

将棋を「打つ」と言わない理由や「す」と言う理由にはプロ棋士でも「昔からの慣例だから」以上の答えはないらしい。ただし将棋で「打つ」を全く使わないわけではなく、盤面外から持ち駒を盤面内に置く事は「打つ」と言う。

なお、共同通信社記者ハンドブック』の「誤りやすい句」に「将棋を打つ」(正しくは「将棋をす」)の表現があり、『朝日新聞の用の手引』の「誤りやすい慣用句・表現・表記」に「す、将棋を打つ」(正しくは「を打つ、将棋をす」)の表現がある。

ニコ棋士

当記事の掲示板お絵カキコ)で対局していた紳士たち。その模様は過去ログで参照出来る。     

er氏 第一回ニコニコ将棋名人戦挑戦者。
独特な玉形から快な攻めを繰り広げるも、氏に惜敗。
初代ニコニコ将棋名人。熱戦の末にer氏に勝利し、初代ニコニコ名人位を獲得。
棋譜から推測するに、四間飛が得意と思われる。

関連項目

将棋の関連項目一覧に記載

関連動画

関連生放送

ニコニコ生放送では多くのタイトル戦の生中継、番外企画等が放送されている。
タイムシフト視聴が可かは棋戦による。

関連静画

関連チャンネル

関連商品

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/22(火) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/22(火) 15:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP