小塚歩単語

コヅカアユム

1.4千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

小塚歩とは、ラジオNIKKEI所属のアナウンサーである。競馬実況競馬番組などで活動している。

Nintendo Switchダービースタリオン実況も担当している。

概要

2002年仙台放送に入社しレポーター等で活躍していたものの、競馬中継をしたいとの思いがそれ以前からあった事から競馬実況ができる局に、ということでラジオNIKKEI2005年に移籍することになった。

初実況2006年5月地方競馬大井競馬場で行われた羽田盃JRAでは7月福島競馬場の1レースであった。初G1実況2009年ドバイドバイゴールデンシャヒーンで、JRAG1実況はその年の12月朝日杯フューチュリティステークスであった。G1より先に海外G1実況するしい経歴を持つ。

2018年アーモンドアイ牝馬三冠を達成する、桜花賞優駿牝馬秋華賞のすべての実況を、2020年にはコントレイルクラシック三冠を達成する、皐月賞東京優駿菊花賞のすべての実況を担当し、三冠実況という極めてしい経験をしている。このうち2020年日本ダービーは自身初のダービー実況となったが、この年は新型コロナウイルスパンデミック無観客で開催された為、栄誉と屈辱を同時に味わう事となる。

2021年4月から日経ラジオ社スポーツ情報部長に就任。

エピソード

BS11BSイレブン競馬中継に出演時、日曜日MCの一人でフリーアナウンサー宮島咲良に、競走馬のモズカッチャンに掛けてコズカッチャンあだ名で呼ばれた。当初はTVの番組で呼ぶのはと照れ臭そうにしていたが、今では日曜日のもう一人のMCの東幹久にコズカッチャンと呼ばれる事にも慣れたようである。

同じラジオNIKKEI山本直アナが似ているといわれており、言葉の言い回しは多少違うものの勘違いされることが多いようである。両者の族でさえ判別が難しいとか。

一例で今年の京都ハイジャンプで三隼人騎手として最後の騎乗で初重賞制覇をした時に、実況した山本直アナTwitterアカウント@nao_yamamoto724exit」ではなく、小塚歩アナTwitterアカウント素晴らしい実況でしたとリプライが複数寄せられ、あわてて今の実況山本直アナだからね!wとつぶやいていたりする。

これに付随する話として2021年に、第一子がフリーアナウンサー山本愛子夫人との間に誕生しているが、まだ夫人が身ごもってる時に山本直アナ実況を聞くと、おの子が元気よく胎動をした」ということを、グリーンチャンネルの番組「競馬場の達人」に夫婦で出演した時に夫人がり、小塚歩アナは動揺している様子が映っていた。

その他では、小塚歩アナが個人で使っているTwitterアカウントは上記なのだが、実は中央競馬中継(ラジオNIKKEI)の公式アカウント中の人でもあったりする。 @keiba_ana_eastexit

高校生クイズ会の福澤朗に憧れてアナウンサーを志望した。自身も高校生クイズ東北予選に青森高校チームとして出場、ブロック準決勝でその年全制覇を果たす弘前高校に敗れている。

関連動画



関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/25(日) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/25(日) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP