今注目のニュース
就活で本当にアピールできる"学生時代に力を入れたこと"は? ただ長期インターンをしているだけではダメ
昔より疲れを感じるようになった? 体力の衰えはじわじわと…
美味しさに感動 アメリカ人が初めて「手で握ったおにぎり」を食べた結果

小惑星リュウグウ単語

ショウワクセイリュウグウ

掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

小惑星リュウグウとは、JAXAの探機「はやぶさ2」の的地である。

概要

2015年9月28日Ryuguリュウグウ)と名付けられる前の仮符号は1999 JU3であった。大きさは約900mと推定されている。
地球に接近する軌を持つ地球接近小惑星(NEO)のひとつで、有機物(炭素を含む化合物)やを多く含むC小惑星である。
C小惑星は、小惑星帯の中でも太陽から遠い方にあるが、Ryuguは例外的に太陽に近いところにあることから的地に選ばれた。

自転周期が約7.6時間で地球の約3倍の速さ。表面がっぽい色をした体で、形がほぼ球形であると推定されたが、到着時に撮影された写真からややばった形をしていることが明らかになった。
小惑星イトカワを探した「はやぶさ」の後継機である「はやぶさ2」は、2014年12月日本ロケットH-IIAを使って打ち上げられ、約32億キロの往路を航行して2018年6月27日リュウグウの高度20キロ地点に到着した。

今後は高度を下げて地形などを詳しく観察し、には小ローバのMINERVA-IIや小着陸機のMASCOTを投下してリュウグウ表面の直接観測を行なう。
その後タッチダウンして地表の物質を採取。2019年には人工的にクレーターを作って世界で初めて地下の物質を採取する。
2019年末に探を終えてリュウグウを出発し、2022年末ごろにサンプルを地球に持ち帰る予定となっている。

関連動画

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/18(水) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/18(水) 05:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP