小笠原道大 単語

270件

オガサワラミチヒロ

3.7千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

小笠原道大(おがさわら みちひろ1973年10月25日-)とは、千葉県出身の元プロ野球選手内野手)である。

称は「ガッツ」。背番号日本ハム巨人時代・第1回WBCでは「2」、2009年第2回WBCでは「9」)、中日時代は「36」だった。

経歴

高等学校からNTT関東に入社後、1996年ドラフト3位で日本ハムファイターズに入団。高校時代は遊撃・三塁・外野を、社会人時代は捕手をそれぞれ守っていたことから、「中堅以外どのポジションでも守れる選手」「コンビニルーキー」として入団した。

日本ハム時代

入団当初は社会人時代に守っていた捕手としての起用が多かったが、キャッチングに多少の難があったことから1999年一塁手コンバートされ、そこでスタメンを勝ち取る。打撃の方もほぼ同時期に開しはじめ、2000年には自身初のタイトルとなる最多安打を獲得するなど、当時の日本ハムの「ビッグバン打線」における一を担った。この当時、2番バッターという上位打順にもかかわらず、バントをせずに積極的なヒッティングをすることから「恐怖の2番打者」とも呼ばれていた。


2002年2003年には2年連続で首位打者を獲得し、名実ともに日本を代表する打者となった。


2006年には本塁打打点タイトルパ・リーグMVPを獲得し、日本ハム優勝の原動となった。同年シーズン終了後にFA宣言、翌年読売ジャイアンツへ移籍した。

巨人時代

2007年セ・リーグMVPを獲得(両リーグでのMVP獲得は史上2人、野手では初)。移籍後は立ったタイトルこそ獲得していないが、日本ハム時代の2006年から2010年まで5年連続で3割30本を記録した。


2011年5月5日に、川上哲治長嶋茂雄張本勲に次ぐ4番さで2000本安打を達成。しかしこの年は死球による離脱が二回あり、13年ぶりに規定打席に到達せず、打率も2割4分、ホームランも5本に終わった。


2012年はたった34試合の出場に終わり、ホームランも0本に終わった。オフ契約更改ではプロ野球史上最大の減額となる3億6000万円減の7000万円サインした。


2013年6月5日北海道日本ハムファイターズ戦では代打で出場。二年ぶりに放ったホームランサヨナラ打となり、ヒーローに選ばれた。→思い出しました
しかしシーズンを通しては22試合の出場で、打率.205、1本塁打、8打点の成績で、復活とはならなかった。その後、出場機会をめて2度FA宣言中日ドラゴンズへ移籍した。

中日時代

2014年は再びを生やすようになった。基本左の代打として起用されたが、セ・パ交流戦時には指名打者先発出場したこともあった。99打席とはいえ、2010年以来の打率3割をマークした。


2015年代打の切り札として活躍するが、若返りめる中日の来季戦構想から外れたことから引退を表明。19年間の現役生活ピリオドを打った。

引退後

2016年から中日二軍監督に就任することとなり、10月5日フェニックスリーグより揮を執ることとなった。2019年まで同職を務めたが、オフ中日を退団。

2020年からは14年ぶりに北海道日本ハムファイターズに復帰し、一軍ヘッドコーチ兼打撃コーチに就任した。

2022年からは読売ジャイアンツ二軍打撃コーチを務める。

特徴

愛称(ガッツ)について

元同僚の岩本勉によれば「合コンの席で食事も飲むにしても、女性に対してもがっつくことから(皆で)『ガッツ君』と呼んだのが始まりだ」という(他にも「食事ガッツガツ食うから『ガッツ』」、「プレー全般に“根性(ガッツ)”が見られるから『ガッツ』」、という説もある)。

1998年7月1日には、左手人さし骨折治していない状態で試合に出場し、本塁打を放った事がきっかけで「ガッツ」という称が定着した。

応援歌

球団 レス No プレイヤー
日本ハム 応援歌のピコカキコ一覧#209 8861
8861
巨人 応援歌のピコカキコ一覧#147 8742
8742

成績

通算打撃成績

通算:19年



































NPB 1992 7801 6828 1126 2120 385 24 378 1169 63 1 53 867 50 1247 120 .310 .389

通算守備成績

機構 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 捕逸
NPB 捕手 56 156 15 3 1 .994 4
一塁手 997 8115 495 37 704 .996 -
三塁手 794 533 1298 84 122 .956 -
外野手 1 0 0 1 0 .000 -

タイトル・表彰・その他

タイトル
首位打者 2回 2002年2003年
最多本塁打 1回 2006年
最多打点 1回 2006年
最多安打 2回 2000年2001年
最高出塁率 1回 2003年
MVP 2回 2006年2007年
ベストナイン 7回 1999年2001年2003年2004年2006年2007年2009年
ゴールデングラブ賞 6回 1999年-2002年2003年2006年
MVP 8回 2000年8月2001年8月2002年4月2003年5月2004年7月2008年9月
2009年5月2010年4月
その他
リーグMVP 2人
サイクルヒット 1回 2008年9月3日
全球団から本塁打 2010年6月4日

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
辻野あかり[単語]

提供: しょぼぼん

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/23(木) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/23(木) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP