今注目のニュース
ホストクラブ「愛本店」が退去 日本一の歓楽街・歌舞伎町は今「ビルの老朽化」という問題点に直面している
近藤春菜らも「なんで入ってんの」 下駄箱に置き忘れられた恐ろしいもの
高校野球、転売問題は高野連にも責任?ファンの批判が飛び火しているワケ

小関舞単語

オゼキマイ

掲示板をみる(6)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

小関舞とは、日本女性アイドル歌手、元ジュニアモデル
カントリー・ガールズメンバーであり、ハロー!プロジェクトの一員。

概要

2002年2月10日生まれ、東京都出身。身長158cm(成長中)、血液型O型タンバリンアーティスツ→アップフロントプロモーション所属。ニックネームはおぜきちゃん、おぜこ。

西武ライオンズなどで活躍した元プロ野球選手小関竜也(現・読売ジャイアンツ打撃コーチ)の長女。は一時タレント活動をしていたことがある。
譲りのキリっとした涼しげな瞳、そして若干しゃくれアゴチャームポイントスタイルの良さと運動神経譲り。でも影は薄くない。
髪型は元々はボブミディアム気味だったが、カントリー・ガールズ入りの際強制的に刈り上げショートカットにされ、以後もショートカット担当という罰ゲーム継続中。でも男前な顔立ちなんでショートも良く似合ってはいるんだよなあ・・・。
最近はミディアムボブに落ち着きつつある。

小学2年生のときに児童劇団に所属、小学4年に進級した2012年から、タンバリンアーティスツにジュニアモデルとして所属し、本格的な芸活動をスタートさせる[1]。当時の将来の標は女優だったが、事務所催のイベントでは歌を披露したり、来場客とチェキを撮ったりするなどアイドルぽいこともしていた。

しかし、2014年に入ってから個人ブログ現在は消滅)のコメント誹謗中傷コメントが相次いで投稿されるようになる。事態を不審に思い、IPを調べた結果…当時、仲良くしていた同僚のジュニアモデルからの書き込みであったことが判明。一度は事務所小関の両親、互いの親同士で話し合いの場を設けたのだが、本人からの謝罪はおろか、事務所からも何らかの導や処分が下されることもなく、当人同士の問題というスタンスだった。その結果に小関の両親がブチ切れ、彼女事務所を辞めることになった。[2]
その後同年に行われた『モーニング娘。ゴールデンオーディション』に参加、最終選考メンバー9人に勝ち残る。結果的にはモーニング娘。メンバーにはなれなかったが、面下で行われていたカントリー・ガールズの審に選ばれ、ドッキリという形でカントリー・ガールズ加入を知らされる。

デビュー曲のひとつ「愛おしくってごめんね」では2番冒頭の台詞を担当、1番冒頭の台詞を担当した島村嬉唄ほどではなかったもののヲタからは好評である。「わかっているにごめんね」では森戸知沙希と共にPV役を担当。歌はデビュー当初は他メンバーべると若干見劣りしたが決して下手ではなく、そこそこと言ったところで、成長とともにに見えて歌唱は向上しつつある。溌剌とした質と嬌のあるダンスパフォーマンスが魅
あと、現役時代一億円プレーヤーだったこともある父親を持つだけに、現役ハロプロメンバーでも折りの相当な持ちであることがブログの自宅写真からえる。その上、ファザコン気質があるようで、あるブログあたかも日常の一コマのように書いた記事exitの内容を見ると、一般的に思期を迎えたとは思えないほどお父さんにベッタリな様子が描かれていることがわかる[3]ただし、お様とは少々折り合いが…

カントリー・ガールズ結成時メンバーでは最年少であり、嗣永桃子とは10歳差(!)と、実はポジション。だからか、ハロプロ年少メンバーの宿命である年齢ネタをももちに振る役を負っていた(後輩が入ってからはどうなるかはまだ不明)。他にもももちに絡んだり、ももちにアゴを触られてキレたりと割と強心臓の持ちのようである。この様子から徳永千奈美に代わる、新たなビジネスパートナーになるのではと期待されていたが、メンバー全体がももちを体としたコントじみたトークをやるようになってからはナルシスト路線に転換し、オチまでこなせるようになった。

2016年から東海地区のFMラジオRadio Neoの番組「HELLO! DRIVE!」に出演中(当初は月曜レギュラー2017年からは木曜の週替りパーソナリティー)。2017年からは勉強が苦手なくせに全日制の高校に進学[4]2018年ハロコンでは(恐らく進級がかかった補習のため)2月以降の地方演を欠席するなど、なかなか学業には苦労している模様である。

外部Link

関連動画

関連商品

関連項目

カントリー・ガールズ
専任メンバー山木梨沙 - 小関舞
兼任メンバー森戸知沙希梁川奈々美 - 船木結
スーパーバイザー里田まい

脚注

  1. *実は生まれて間もない頃に哀映画「実録ヒットマン ~妻 その~」に赤ちゃん役で出演したことがある(これを芸歴に数えるとももちとほぼ同じくらいの芸歴になる)。その後も交通安全ビデオに出演するなど、タンバリン所属前から子供モデルとして活動していた。
  2. *後に中傷していたと思しきジュニアモデルコテハン(当時小関は「モーニング娘。オーディションを受ける」とブログに書いてはいたものの、それから一年も経たないうちに本当にハロプロ入りするとはも予想してなかったのだが・・・)にブログ炎上させられてしまい、ブログ閉鎖せざるを得なくなった。その後彼女は某EDMアイドルグループに加入するも一年も経たぬうちに脱退したり、2016年1月には事務所を退所するなど迷走を続けている。
  3. *球場に観戦に行った際に試合前練習コーチしている父親に大で名前を叫んで援を送り、愛人と勘違いされたことがある。
  4. *ハロプロメンバーは通信制の高校に通う者が多く、高校3年間をずっと全日制で通せたのは清水佐紀鈴木愛理山木梨沙など学校の成績が割と良いとされている一部のメンバーだけである。
  5. *この7人と小関以外にもう一人、「柴田」という名字の人物が残っていたことが確認されている。また合宿審には残れなかったが森戸知沙希梁川奈々美もこのオーディションに参加していた。

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/22(木) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/22(木) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP