今注目のニュース
「家に大きな氷があると楽しい」という人生の裏ワザ 氷を使った遊び方を解説した漫画に「ワクワクする」
「ジョジョ」第35話、ナランチャの死に視聴者呆然「胸が痛い」「涙が止まらへん」
夜中2時に鳴ったインターホン 「一人暮らしの女性宅への訪問者」にゾッとする

少女革命ウテナ単語

ショウジョカクメイウテナ

掲示板をみる(335)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

『少女革命ウテナ』とは、1997年テレビ東京系で放送されたテレビアニメ、及び1999年開の劇場用長編アニメ映画、または漫画ゲーム等のメディアミックス作品である。

世界を革命する力を

世界革命するを!」

概要

少女革命ウテナ』とは、1997年4月2日から12月24日テレビ東京系水曜18時に放送されたテレビアニメ、及び1999年開の劇場用長編アニメ映画、または漫画ゲーム等のメディアミックス作品である(漫画版の方が先行しているが、原作アニメの方)。

通称「ウテナ」。

かしらかしら、ご存知かしら?

三択です。「ウテナ」の由来は、

  1. 物見の為の高い建物、高殿
  2. 極楽往生者の座るの形をした台、
  3. の萼(がく)

のどれ?意味深な名前だとは思わない?

物語

TVシリーズ劇場版では設定・物語が異なる。

TVシリーズ

天上ウテナ by tomeco tomecoユーザーページ#45

主人公ウテナは、幼少時に両親を事故で亡くし、絶望に苛まれていたところで『王子様』に出会い、生きていく希望を貰った。それ以来、彼女男装をして『王子様』になることを決意する。

時は流れ、小・中・高・大を全て併設した私立校『学園』の中等部で『男装王子様』としてアイドルとなったウテナ。だが、親友の篠原若葉が送ったラブレターを勝手に貼り出されたことに激怒したことをきっかけに、その宛先人・西園寺莢一に決闘を申し込んだところ、学園をる『生徒会メンバーによって人知れず繰り広げられている『決闘ゲーム』に巻き込まれることになる。

決闘の勝者は『薔薇』と呼ばれる少女姫宮アンシーが物として従えることができ、彼女に秘めた『』をめて幾度と決闘が行われてきたのだった。

勝者となったウテナは、決闘を仕組む『世界の果て』の定めた『薔薇の掟』によって、アンシーと共同生活をすることとなった・・・

劇場版

奇妙奇な構造を持つ学園に転校して来た学ラン姿の男装美少女ウテナ。転校初日、学園を巡っているうちに幼馴染初恋相手・桐生芽の幻影を見て、導かれるように学園の中庭にある廃墟薔薇園に辿り着く。そこでウテナは開いた白薔から薔薇の刻印の入った指輪を手に入れる。

するとから薔薇びらが降って来て、に浮かぶように建つ屋上薔薇園を発見する。その薔薇園一面に咲く薔薇を管理する理事長の姫宮アンシーと出会うが、彼女薔薇であり、薔薇の刻印はその争奪戦の参加者の印だということを西園寺莢一によって知る。

決闘に巻き込まれていくウテナは次第にアンシーと理事長・生との関係を知ることになる・・・

特徴

ウテナ&アンシー

難解でシュールな展開、影を大胆に利用するなどの演劇性、J・A・シーザーの作るアングラ劇団「演劇実験室・万有引」の劇中歌を決闘シーン引用するなど、非常に癖の強い演出により、非常に人を選ぶ作品であるが、熱狂的なファンも多い。

同性愛近親相姦などタブーにも大きく踏み込んだ脚本も印的である。

アニメ監督幾原邦彦ウテナアンシーが同性同士の友情えた親密親密な関係になる事を当初から考えていた。

ただし、漫画原作者でもあるさいとうちほは、アニメ放送時は、「視聴者が望んでいるものではない。」と否定していた。だが、アニメ終了後に「同性愛的な物を肯定できるようになった。」と「薔薇の黙示録」でっている。

劇場版ではこの出来事を反映したのか、TVアニメ版より親密な関係になっていると思わせる事柄が幾つかある。

だが、アニメ版は、ウテナアンシーとの関係性から「百合」とられることが多いが、「女同士の友情」を正面から描いた傑作でもある

スタッフ・製作

アニメーション制作J.C.STAFFプロデュースは『新世紀エヴァンゲリオン』『機動戦艦ナデシコ』等で知られるスターチャイルドレコードキングレコード)。

ビーパパス

監督は『美少女戦士セーラームーンシリーズ中期、『輪るピングドラム監督幾原邦彦
シリーズ構成は幾原監督の親友でもあり、後に『フリクリ』『忘却の旋律』『トップをねらえ!2』『桜蘭高校ホスト部』『STAR DRIVER 輝きのタクト』のシリーズ構成を務めた榎戸洋司
キャラクター原案及び小学館少女漫画雑誌『ちゃお』にて漫画版の連載を担当したのは、少女漫画のさいとうちほ。
キャラクターデザインは後に『一騎当千』『おとめ妖怪ざくろ』のキャラデザを務めた長谷川眞也
プランニングは後の『アニメスタイル』誌編集長、小黒祐一郎

このスタッフが結成した原作者集団「ビーパパス原作者となっている。

若手の積極起用

この作品には後に大活躍することとなる当時の若手アニメーターや演出が多く参加したことでも知られる。

細田守橋本カツヨ名義で参加)、五十嵐卓哉山十五名義で参加)、長濱博史明美錦織博武内宣之(たけうちのぶゆき名義)、香川久などが居る。

キャラクター

メインキャラクター

ウテナ川上とも子
この物語主人公で中等部2年の女の子。上述のような経緯で男装をしており一人称だが、本人の性自意識は女性のままである。「王子様」になった経緯として説明される彼女過去は1話からたびたびアバンで挿入されるが寓話的なものであり、本当に明らかにされたのは最終盤であった。
生徒会決闘ゲームに巻き込まれ、アンシーと交流を持つようになる。はじめは自分の理解をえた状況や、アンシーの性格に違和感を感じ続けるも、やがてかけがえのない存在になっていく。一方でやがて自分に関する問題と立ち向かうことになり…。
ネタバレもあるから詳しいことはくけど、33話で血の涙を流した視聴者は多数いるんじゃないかしら?
劇場版ではになる。
姫宮アンシー渕崎ゆり子
ウテナクラスメートであり、「薔薇」として生徒会決闘ゲームで取引されている。体性がなく、独自の人間関係も持たない少女。普段は温室のバラ園の世話をしているおとなしい性格で男子からも人気があり、実際に視聴者にも3話くらいまでは悲劇のヒロインのようにしか思えないのだが、4話以降明らかに奇妙としか言えない本性が明らかにされていく。
ウテナとの出会いや交流によって心性が変わっていくことを自覚していく一方、実は彼女も含めて「決闘ゲーム」には隠された真実があり、やがて…
劇場版では行動が高くなり、もはや男女問わず食ってるんじゃないかという勢いになっている。
チュチュこおろぎさとみ
アンシーの「友達」(アンシー談)である、のような小動物生とおそろいのネクタイとイヤリングをつけている。基本的にはウテナアンシーの側でちょこちょこ何かをやっているマスコット的存在。
漫画版では外伝で心のを聴くことができる。
劇場版にも一応出番があるにはある。
桐生芽:子安武人
高等部2年の生徒会会長であり、表向きは「決闘ゲーム」で導的な役割を果たしている。学園一のプレイボーイであり、数々の女子生徒との関係を持つが、実は…
上昇志向の強いエゴイストで、「決闘ゲーム」に勝ち残るために他人すら利用して様々な策謀を巡らせていくが、やがて物語を通して自分の原点に立ち戻っていく。
莢一とは古くからの付き合いであり、ある過去を共有している。
生徒会合言葉である
の殻を破らねば、は生まれずに死んでいく。
らがで、世界だ。
世界の殻を破らねば、らは生まれずに死んでいく。
世界の殻を破壊せよ、世界革命するために。」

は大概の場合彼が言う。
劇場版ではもはや、王子様としか言いようのない極めて重要な役割を担う。
露出魔トリオの一人で、5話という極めてい時期に作中で最初にをはだけた人物である。
西園寺莢一:草尾毅
高等部二年の生徒会副会長剣道将。物語開始当初の薔薇の所有者であり、ウテナが「決闘ゲーム」にかかわるきっかけを作った人物。周りからは硬な人物とみなされており女子生徒にも人気が高いが、その本性は愚直を通り越して粗暴で間抜けであり、彼に親しい人物からはピエロなどと呼ばれ見下されている。ギャグ回の方がいてる気がするし…そのためいろんな人物から策謀で当てとして利用されることもしばしば。しかしそのような彼も様々な出来事を通して成長していく。そんな彼の姿を見た視聴者からはワカメ髪型から)と呼ばれされている…気がする(詳しくはワカメリンク)。
芽とは古くからの付き合いであり、ある過去を共有している。
劇場版でも役割は大体同じ。
露出魔トリオの一人であるが、ほか二人がしょっちゅう脱ぎすぎてあまりぱっとしない(そもそも最初に脱ぐの大分後だし…)。
漫画版では巨大化する。
有栖川璃:三石琴乃
高等部一年の生徒会フェンシング部長代理。男性的な美人として学園内では評判が高いが、それと同じくらいだれも逆らうことのできない不良という評判も聞かれる。枝織にある特別な感情を抱いており、彼女の口癖である奇跡という言葉に対しては複雑な感情を持つ。そのせいもあって気高に振舞う一方内心屈した日々を送っていたが、やがて果との再会によって…。
漫画版や劇場版では芽に対して特別な感情をもっていることになっている。
幹:久川綾
中等部1年であるが大学生のカリキラムを受けている、生徒会メンバーフェンシング部員。通称「ミッキー」。いつもストップウォッチで何かの時間を計測しているが、なぜかを明かすことはない(画面に表示される計測時間は、実は直前に言葉を発した時間であるというメタネタである)。生徒会メンバーの中では「決闘ゲーム」それ自体に消極的であるが、双子との思い出である「くもの」やアンシーへの恋愛感情のために戦っていく。
漫画版ではウテナ恋愛感情を持っている。劇場版では視聴者に対してある衝撃的な事実を示唆する重要なセリフを発するも、ウテナたちとの絡みが終盤までなく生徒会の中で一人だけ影が薄い
桐生七実:白鳥由里
中等部1年で、生徒会メンバーではないがデュエリストであり薔薇編では芽の代理を務める。
そのため一度
の殻を破らねば、は生まれずに死んでいく。
自由の部屋と、自由の籠。
の広さを教えずに、彼らはを可がる。
世界の籠を破壊せよ。」
オリジナル合言葉を言ったことも。
気が強い高飛車な、典的な「おーっほっほっほっほ」の笑いが似合うお嬢様キャラ。加えてに近づき自分からを奪いそうなものは何も許さないというブラコンの極みのようなキャラである。(まあこのアニメに出てくる妹キャラ全員ブラコンだけど…)
初登場時の3話では主人公たちを脅かす典的な嫌味ないじめっ子キャラだったはずが、4話で彼女ははじけてしまう……………ヨゴレキャラとして。
以降ギャグ回は大体彼女役となり、でんでんむしだの暴れカンガルーだのカレーだのだのだの散々なに。とうとう24話というそれだけを集めた総集編までできてしまった。
とはいえ彼女が抱えた心の闇も大体他のキャラに負けず劣らずなものなので、普段は他のキャラ同様シリアスな役を演じることが多く、特に生編の彼女メイン回である3132話では「あること」に気づいたことをきっかけに悲惨なことに…
漫画版では作品世界の中に存在はしているが、特に絡んでくることはない。
劇場版ではである。劇場版ではである。大事なことなので2回言いました
生:小杉十郎太劇場版では及川光博
アンシーであり、学園理事長のの香苗と婚約しているので病気の理事長の代わりに理事長代理をしている青年。一見好青年のようだが、まあアニメを見ての通りお察し(ていうかもう初登場間もなくあんなことしてる時点で申し開きできない)。
決闘ゲーム」の裏で何やらいろいろ動いており、実は…。
露出魔トリオの一人であり、とりわけ生編の運転中のコルベットボンネットに飛び乗りをはだけ笑みを浮かべながら迫ってくるバンクは一度見たら2度と忘れることはできまい(詳しくはやらないcarリンク)。ゲーム版でもこのバンクは見れるが、時系列的にこんなことしてて大丈夫なのだろうか…。
劇場版ではミッチーに変わったこともあって、役割がだいぶ変わっている。
ディオス結城比呂
決闘ゲーム薔薇とエンゲージするものにを与えるの存在。おそらくウテナ過去に出てきた王子様だと思われるが…?

黒薔薇編のメインキャラクター

御影時:緑川光
薔薇編のメインキャラで高等部3年の天才。かつて根室教授100人の少年焼死したとされる根室記念館を根に、宮とともにアンシーを狙い「決闘ゲーム」を握しようともくろんでいるようだが…?
自分は決して表に出ず、カウンセリングと称して自分のもとに来た人間に、「深く、もっと深く。」と相手の心の闇を暴き、最終的には「あなたは世界革命するしかないでしょう。あなたの進むは用意してあります。」と述べて薔薇デュエリストに仕立て上げ、ウテナと戦わせていく。
漫画版では外伝に登場し、劇場版には登場しない。ゲーム版では選択肢によっては彼に薔薇デュエリストにされてしまう(時系列はちょうど薔薇編直前なので、試験的にという名ではあるが)。
千唾宮:川村万梨阿
中性的少年御影はある事情から彼を薔薇にしようとするが…。
千唾時子日高のり子
宮ので、薔薇編の真実に近い存在。

サブキャラクター

篠原若葉今井由香
ウテナクラスメイトで大の親友。彼女が傷つけられたことでウテナは「決闘ゲーム」に参加することに。風見達也置鮎龍太郎という幼馴染がいる。ウテナが悩んでいるときはその背中を押すといったように、強いを持っている。しかし…。
漫画版ではウテナが転校してきてから半年程度なので原作ほど長い付き合いではない。劇場版では劇中でウテナとは初対面であり、転校して間もないウテナ学校の案内をする。
高槻枝織:西原久美子
里の幼馴染。そのかわいらしげな外見とは裏に非常に自己中心的な性格であり、璃にはコンプレックスをひそかに抱いている。
劇場版では監督のお気に入りだからかやたらと暗躍していて出番が多い。
土谷果:佐々木望
フェンシング部の本来の部長であるが、病気のため休学している。実は生徒会メンバーであり、「決闘ゲーム」に参加するデュエリストでもある。独自の思惑があるようだが…?
漫画版では外伝に登場する。
本多知恵子
幹の双子。一見男をとっかえひっかえして浮き名を流しているが、本心はである幹が常に自分のことで心を傷つけ続けてほしいために自分を傷つけたいという屈折したに対する情ゆえである。
漫画版では年相応の少女という感じで幹に対する好意ももっと直接的なものとなっている。
劇場版にも幹との入浴中に2,3言発するだけのチョイ役ではあるが出演している。
石蕗美蔓:矢島晶子
ひょんなことがきっかけで七実の下になった小等部4年の少年穂積茉莉西村ちなみという幼馴染に何かとちょっかいをかけられているが本人は全く眼中になく、内心く七実と釣り合える大人になりたいと思っている。
田茎子:中川 / 大瀬優子:本井えみ / 愛子:高野直子
七実の取り巻きの3人。だが3人とも本心は愛し芽の側にいたいがための模様。「その他大勢の脇役」が名前の由来のとおり、当初は名前のあるモブ程度だったが…。
香苗:折笠愛
生の婚約者。優しげな美人だが、内心自分の理解をえた存在であるアンシーに恐怖と嫌悪を抱いている。
劇場版でも大体役割は一緒。
鈴木鈴木磨 / 山田:石塚堅 / 田中 吉野裕行
学園の生徒で3人とも眼鏡をかけていてほとんど見たに違いがない。6話で七実に婚をしたのが最初の出番だが、以降もちょくちょく出てきてリアクションなどをとる。なぜか全員間延びした合唱のいい
影絵少女A子(E子):川村万梨阿 / 影絵少女B子(F子):こおろぎさとみ / 影絵少女C子:渡辺久美子
おおよそ毎話にどこかで寓意的な影絵芝居をやっている少女たち。「かしらかしら、ご存じかしら?」という出だしのセリフが有名だが、実際はほとんどいうことはない。最初はA子B子だけだが、薔薇編からはC子がこれに代わり生編以降は両者が合流する。の存在だが、一応学園の演劇部人間ではあるらしい。
劇場版ではE子とF子という別の名義のキャラクターになって学内放送をやっている(なぜかC子はそのまま)。
三条院千種:岡本麻弥
ゲームオリジナルキャラクター女性。学園を休学していたが主人公プレイヤーキャラ)の転校とほぼ同時に学園に戻り、ある事情から主人公とその両親を憎んでいる。自分の的をかなえるために彼女もまた「決闘ゲーム」に参加するが…。
海堂
漫画版の前日譚に出てきた漫画オリジナルキャラクター中学でのウテナの男友達で、陰ながら彼女恋愛感情を持っていたが彼女王子様への思いの深さを理解し、彼女王子様が学園にいる可性が高いことを伝えた。
王子
漫画版の前日譚に出てきた漫画オリジナルキャラクターウテナおばである百合の助手として働いている大学生で、実は百合恋愛関係にある。かつてウテナを助けた王子様かと思われていたが別人であった模様。
彼は学園の出身で、明言はされていないが薔薇の刻印を所持していたことから生徒会メンバーであった可性が高い。

20周年記念の動き

2017年8月31日20周年を記念して「少女革命ウテナ TVアニメ放送20周年記念展 ~薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録~exit公式サイトオープンされ。東京では同年11月16日(木)~11月20日)、大阪では2018年3月21日祝)〜4月2日)まで開催された。アニメ本編や、DVDレーザーディスクビデオテープのジャケットに使用された原画・セル画のほか、キャラクター舞台美術の設定画がなど450点並ぶ展覧会となった。

2017年11月15日テレビアニメ劇場版アニメを収録した「少女革命ウテナ」Complete Blu-ray BOXexitが発売され、同年には11月16日舞台化することが発表された。ミュージカル「少女革命ウテナ 薔薇つぼみ」として2018年3月演した。光太郎演出、スーパーバイザーには幾原邦彦監督自身が担当。

2018年4月29日にはいとうの画業35周年と「ウテナ」の20周年にあわせてflowers小学館)にて新作マンガ「少女革命ウテナ After The Revolution」が5月10日刊行され、「After The Revolution」「美しき」「ふたりの革命」の3本の読み切りが収められた。アニメ監督を務めた幾原邦彦が新たに原作を書き下ろし、さいとうマンガを執筆。最終回から時を経た、ウテナアンシー芽、西園寺璃、幹らの物語られている。なお単行本には新作マンガ制作にあたって、さいとうが幾原とともに試行錯誤した様子を振り返るあとがきや、幾原の寄稿も収録されている。(詳細元:コミックナタリー「少女革命ウテナ」読み切り収めた20年ぶりの新刊発売、幾原邦彦の寄稿もexit。)

2018年5月22日『少女革命ウテナ』TVアニメ放送20周年を記念して全39話の期間限定無料配信をすることが決定exit_niconews無料配信期間は5月26日(土)00:00 ~ 6月3日(日)23:59まで9日間限定のとなっている。

主な楽曲

主題歌と挿入歌

合唱曲

すべて作詞作曲J・A・シーザーであるが、TV版の薔薇編までのものと劇場版はすべて光宗信吉によって編曲されている(TV版の一部の曲は「天使創造すなわち」に、劇場版の両曲は「薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-」にJ・A・シーザー本人による編曲版が収録されている)。

またウテナ自身のサウンドトラックとは別に、一部の合唱曲原曲が収録された「万有引◎黙示録」や、絶対運命黙示録の幻の二番が歌われたことで話題になった2013年コンサート大鳥の来る日」のライブアルバムなども存在する。さらに2017年には、その幻の二番が使用された絶対運命黙示録完全版が収録された、ウテナモチーフにした新アルバムバルバラ子黙示録 -アルセノテリュス絶対復活オルフェウス絶対府闇-」が発売された。

タイトル 話数 な収録アルバム
絶対運命黙示録 1~12話 絶対進化革命
When Where Who Which 1話 絶対進化革命
体の中の古生代 2話 絶対進化革命
スピラ・ミラリス劇場 5話 絶対進化革命
天使創造すなわち 7話 絶対進化革命
ラストエヴォルーション 10話 絶対進化革命
封印呪縛 11話 絶対進化革命
何人もることなし 12話 絶対進化革命
絶対運命黙示録(industrial mix 14話~21 絶対進化革命
不人幻魂合体 14話 バーチャルスター発生学
過去《禁厭》まじない 15話 バーチャルスター発生学
地球は人物陳列室 17 バーチャルスター発生学
形絶対アルブラ 18話 バーチャルスター発生学
幻燈十六世紀 20 バーチャルスター発生学
成熟年齢透明期 21 バーチャルスター発生学
ワタシ想生命体 23 体内時計都市オルロイ
絶対運命黙示録 with 万有引 25話~38話 バーチャルスター発生学
バーチャルスター発生学 25 体内時計都市オルロイ
宇宙に不滅の皇帝 26話 体内時計都市オルロイ
天使アンドロギュヌス 28 体内時計都市オルロイ
わたし万物不思議 29話 体内時計都市オルロイ
天然同胞宮殿遠近法の書 32 体内時計都市オルロイ
寓意・寓話・寓エスト 36話 体内時計都市オルロイ
体内時計都市オルロイ 38話 体内時計都市オルロイ
ミッシングリンク 39 天使創造すなわち
ザイテ・アン・ザイテ 劇場版特報 麗人ニルヴァーナ来駕 〜ボクアンドロギュヌス
甦れ!窮の歴史中世」よ 劇場版 〜アドゥレセンス・ラッシュ〜
シュラ-星座αψζ- 劇場版 〜アドゥレセンス・ラッシュ〜
絶対運命黙示録Adolescence of UTENA 劇場版 〜アドゥレセンス・ラッシュ〜
ゲルツェンの首 ゲーム 体内時計都市オルロイ
さかさまボクボクの部屋 ゲーム 体内時計都市オルロイ
絶対運命黙示録 ミュージカル さあ、私とエンゲージして…
アストラガル地球双六 未使用 薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-
歴史望楼「文字砂漠 未使用 薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-
プチ万の生命弧独史 未使用 薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-
世界露壇の揺籠で
-イン・ザ・ハンズ・オブザ・ワールド-
未使用 薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-
滴すなわち万有始 未使用 薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-
海月に死す 未使用 薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-
絶対媚惑「タ・エロティカ」 未使用 薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-
デフォルメデジャヴュ 未使用 薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-
追想の変身譜《荒野より》 未使用 薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-
われら自らを棄てた堕天使なり 未使用 薔薇生録ソフィア -中世よ甦れ!-

関連動画

関連チャンネル

関連静画

関連生放送

2013年に2回生放送が行われたがその時は傑作選であった。
そして満を持して2013年8月2日~3日より全話の一挙放送が行われた。

なお劇場版2013年3月3日の2回のセレクション上映会に放映されている。

関連マイリスト

話題となった合唱曲の詰め合わせマイリスト

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 333ななしのよっしん

    2019/04/21(日) 00:51:31 ID: 9IaimjJPfM

    ウテナ舞台はおとぎ話の世界。それの変容した世界だということはしつこい位に繰り返し作中られているけど。

  • 334ななしのよっしん

    2019/04/25(木) 12:44:29 ID: PPhdSLa0oc

    現実世界とかおとぎ話世界ってよりあくまで世界観には囚われない演出がイクニ作品の魅ではある
    それぞれの人物の心情や関係性は一回見ただけじゃわからないくらいに絡まってもつれ合って美しくもんでいるからこそ何度でも見たくなってしまうんだよなあ

  • 335ななしのよっしん

    2019/06/11(火) 01:26:31 ID: f9/xLZdUnK

    桐生さん「誘おう!」→生car
    何度見ても吹くw

急上昇ワード

最終更新:2019/06/25(火) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/25(火) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP