山姥切国広(刀剣乱舞)単語

ヤマンバギリクニヒロ

7.8千文字の記事
掲示板をみる(135)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(12)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

山姥切国広(刀剣乱舞)とは、ブラウザゲーム刀剣乱舞-online-」に登場するキャラクターである。

イラストレーター:⑪ / CV前野智昭

どうせ概要には、すぐ興味が無くなるんだろう。わかってる。

「山姥切」を模して造られたとされる打刀
オリジナルでないことがコンプレックス
綺麗と言われることが嫌いでわざとみすぼらしい恰好をしている。
は充分だが、色々とこじらせてしまっている。
刀剣乱舞爛図録より)

種は打刀堀川
ゲーム開始時に選択可刀剣男士初期刀」の一人。

「山姥切」の写しであり、オリジナルではないゆえに本科(手本)と較されがちなことをひどく気にしている。
コンプレックスこじらせ系打刀」という紹介通り、卑屈な台詞を吐く機会がとても多い。近侍に据えてつんつんすると「綺麗とか、言うな」、手合せにおいてもなんかが相手で悪かったな」など、何かにつけては卑屈を極めた台詞を口にする。

ただし戦闘においては話が別で、敵に対しては一貫して強気な台詞を放つ。
更に真剣必殺ともなると頭にかぶった布が落ち、本人が隠したがっていた美しい金髪碧眼を存分に拝む事が出来る。
また一騎打ちともなると「そら、来いよ。はここだ、かかって来い」と不敵に言い放ち、ボスマスに到達すると「相手がなんだろうが知ったことか。ればいいんだろ」とつぶやくなど、非常に男前な所を見せる。これらを聞いて惚れ直した、あるいは評価を見直した審神者も少なくない。
初期刀の一人であることや、生まれながらに逆を抱えている性格付け、そしてこういった戦闘時の台詞などの格好良さから、主人公と評されることもあるとかないとか。

また、彼が抱くコンプレックスはその衣装にも反映されている。
Yシャツにセーター・ブレザーといった、学生のようにも見える洋装をい、更にその上からボロボロの布をかぶっている。ちなみに布を取り払った状態での衣装は、図録で確認が可
これは彼が「綺麗」と褒められることを嫌う為、賛辞を受けないようわざとみずぼらしい格好をしているというもの。よく見ると、も所々破れたり汚れたりしている。
内番に共通の、えんじ色ジャージ+スニーカー。よく見るとやっぱり汚れている。

ゲームにおける性としては、初期刀中「衝」「機動」の数値がトップ
そのため、装・他の隊員のメンツによっては攻撃が一番手となり、攻撃順が二周に入った際最初に攻撃したり、投石兵を持たせた場合投石ダメージ+通常ダメージとなり誉を取る確率が高くなったりと、部隊における誉ゲッターとなることも。

山伏国広(刀剣乱舞)堀川国広(刀剣乱舞)の両名とは同じ堀川として扱われており、戦装束や内番デザイン共通のものである。
回想において山には「兄弟」と呼びかけており、広三兄弟として扱われている。なお兄の順については作中で明示されてはおらず(本体の銘から山の方が年上と推察される程度)二次創作においては様々な解釈がなされている。
その後2017年8月1日、内番・手合せにおいて特殊会話が実装。三人ともが互いに「兄弟」と呼び合っていることが明かされた。おめでとう
堀川「ちょっと、ずるしちゃったかな」と邪な戦い方を見せたのに対して「なんだ、いまのは…!」と驚く一方、山流石兄弟拙僧筋肉も大いに喜んでいる!」に対して筋肉も大いに喜んで……いる……ぞ」と、戸惑いながら首肯するという微笑ましい内容だった。基本的に堀川脳筋

山伏国広(刀剣乱舞)とともにある場所へ出すると回想が発生し、普段は写しであることにとらわれている彼の意外な一面を見ることができる。
またソハヤノツルキ(刀剣乱舞)とも回想が発生し、同じ写しではあるがポジティブ系のソハヤから言われた言葉に、思う所がある様子を見せた。

南泉一文字(刀剣乱舞)との回想では、呪いに悩む南から、顔を隠しているのは同じ呪いかと思われていた事が判明。だが山姥切の抱えるコンプレックスは「なんだか呪いよりも厄介な気がする」と摘され、図だったのか感情を露わにしている。

最後に付け加えるが、世界において「写し」と「贋作」は全く意味が異なる。本人もゲーム中では、偽物なんかじゃない!」と言っている通りなので、取り違えないようにしよう。
特に著名なともなれば、後世の刀工らによって写しが打たれる事が非常に多い。参考までに、下三名のひとつ・日本号は、その美しさから「を手掛ける刀匠で腕に覚えのある者は、生涯で一度以上は写しに挑む」と言われる。

2016年11月24日12月15日の期間限定イベント「秘宝の里~楽器集めの段~」において、他の初期刀と共に「近侍曲」が実装作曲を担当したのは「アルトネリコ」などで知られる志方あきこ氏である旨が発表され、話題となった。

極実装

2018年8月21日、極が実装初期刀の中では最後の実装となった。
レベル70以降、修行具一式を消費して四日間(96時間)の修行を経ることで極の姿になれる。
レアリティが一段階上がり、ステータスが大幅にアップした。極となった打刀男士の特性で、戦闘で両隣どちらかの刀剣男士かばうことがある。かばった際のダメージは軽減される。

修行に出た理由については「強くなりたいと思った。修行の理由なんてのはそれだけで十分だろう」と、明快に記されている。また三通の内容から、長い時間をかけた修行であった事が伺える。
修行先は具体的に記されていないが、コンプレックス大本である本科の山姥切(長義)と写しの自身に関する伝説の乖離に思い悩む事となる。
手紙によると山姥切本人の記憶では「長義が山姥をった事で『山姥切』と命名、写しである自分もその名で呼ばれるようになっただが、彼が会った人々はその逆であるとっている。
写しのが、本科の存在感を食ってしまったようなものだ。どう、受け止めていいかわからない」と手紙った山姥切だが、その後の手紙では「どちらの伝説も存在している」と大悟し、「案外、どちらも山姥をったりなんかしていないのかもな」と笑う。人の伝説の曖昧さを実感した山姥切は、それに囚われ悩んでいた自分を見直す事となる。
堀川国広が打った傑作で、今はあんたに見出されてここにいる。本当に大事なことなんて、それくらいなんだな」と結論をつけ、迷いをらして本丸へと帰還した。

戦装束ではトレードマークい布を脱ぎ捨てており、シルエット開時には大いに驚きをもって迎えられた。共通の洋装は継承し、襷掛けにしているベルトと同系色の鉢巻、回りの布、具足や大袖などが追加されている。
また極前ではのあちこちが汚れたり破れたりしていたが、極後は一転して綺麗になっている。一方で布の去就に不安を感じる審神者もいたが、内番衣装では生存が確認された。よかったね。

迷いを振り切ったのは台詞の端々にも現れており、以前と同じ台詞でもきが異なっている。聞きべると面いかも知れない。
偽物なんかじゃない。あんたのための傑作。そうだろう?」と告げ、万屋に連れて行くと「あんたのためのを見せびらかしたいというのは、わからんでもないがな」と言ってのけるなど、コンプレックスから来る卑屈さは払拭されている。
またに対しても「今はあんたのための」と告げ、揺るぎない想いを伝えている。予想以上の成長に腺が緩んだ審神者もいたとか何とか。

花丸で、いいのか?

刀剣乱舞-花丸-』では第1話より登場。初登場シーンではしい蜂須賀撃していたが、2話から歌仙兼定に狙われるようになる(洗濯的な意味で)。後の8話では歌仙がこっそり、彼の寝ている隙をついて布を洗っていることが明らかになった。その際、洗いたてだとバレないようにわざと汚す工作をしてから返却している。その為、周囲の刀剣男士から「汚れているのに妙にいい匂いがする」と思われていたことも判明した。

9話ではついに出撃メンバーに選出。いつもの卑屈はどこへやら、ようやくゲーム本編ではお染みのカッコイイ山姥切が姿を見せ、全の山姥切ファンを歓喜させた。しかも山広と兄弟って真剣必殺まで披露するという、ファン満足戦闘シーンであった。もちろん、その後の正統な評価に赤面して否定するというおまけもついているのでファン必見。
前半では正体不明の刀剣男士から「UK!!(ウツシ、キニシナーイ!!)」と言われ、そのフレーズを気に入ってしまっている様子も見られる。

他にも細かなところでネタが多い。4話では万葉桜の上でを楽しみつつ、買い物パートでは柄モノの布をあれこれと試着、フラワーロック運命的な出会いを果たす。5話ではホストとしてもてなそうとしたらキャパオバーで頭から煙を出して倒れる等の小ネタもあり、そこで和むのも一だろう。

続『刀剣乱舞-花丸-』でもたびたび登場。もちろんフラワーロックも健在である。
第4話では花見宴会芸で何もできず落ち込んでいたが、小烏丸に誘われて二人舞を披露して采を浴びた。更に獅子王と3振でEDも担当。絶妙にやる気のないパート話題を集めた。
また第9話では陸奥守の提案で一手合せと称した水鉄砲でのサバゲーに参加し、囮になったり、には一家言持つ陸奥守を討ち取るなど活躍した。そして重な入浴シーンつき。
その他にも出の命が下らずに思い悩む加州清光の迷いをらしたり、理想の懐を探す信濃四郎に抱きつかれて定住されそうになるなど、シリアスコミカルもこなすシーンが多く見受けられた。

活撃で、いいのか?

活撃 刀剣乱舞』では第一部隊隊長をつとめ、三日月宗近(刀剣乱舞)大典太光世(刀剣乱舞)髭切(刀剣乱舞)膝丸(刀剣乱舞)といった曲者いの面子をまとめている。新たに加入した骨喰藤四郎(刀剣乱舞)と共に、室町幕府十三代将軍・足利義輝が暗殺された後のへと飛び、そこで問わずりを働く鎧武者、および時間遡行軍との戦いに打って出た。

その後、任務を終えた後は本丸帰還前に1日だけ猶予をもらい、戦乱によって疲弊し、り事件で家族を失った現地の人々に対して炊き出しを行っていた。歴史を守るという重大な任務の中でも自分達に出来ること、許されることを彼らなりに模索している事が判明している。

最終話では館に出現した千体もの時間遡行軍を食い止めようとするが、数で押されているところに、理を推して審神者が増援を送り込む。第一部隊と第二部隊が協して敵を殲滅し、歴史を守る事に成功した。

アニメ本編では兄弟堀川とは直接会話する場面はなかったが、漫画版では出前に部屋の外から掛けして会話するなど、互いに相手を気遣っているシーンが追加されている。

その後、ソーシャルゲームグランブルーファンタジー』とのコラボ蒼天のえにし」が開催。
トレジャー交換によって確定入手できるSRレア・土属性キャラクター武器として参戦を果たした。行方不明になった三日月を探す先で主人公達と出会い、共闘する事となる。フェイトエピソードではビィルリアに巻き込まれてお染みの布をめくられて慌てるなど、微笑ましい内容となっている。

史実の紹介なんて、俺の仕事じゃない。

安土桃山時代刀工堀川国広(ほりかわくにひろ)作の打刀
(慶長以降に作られた)の刀工の代表格であり、堀川一門の祖である。

最初は日向現在宮崎県)において伊東臣として仕えていたが、島津氏の侵攻によりが滅亡してしまった。君の遺児である伊東千代(後の伊東マンショ正遣欧少年使節の一人)を背負って豊後現在大分県)まで落ち延び、幼君がキリスト教護を受けてセミナリヨ(初等学校)に入った後は流浪の日々を送る。
として修行していた時期もあり、山広はこの頃打たれた作である。

後に上野現在栃木県足利に移住。
関東の最高学府である足利学校に籍を置き、正18(1590)年、足利長尾顕長(ながおあきなが)依頼「山姥切」の写しすなわち山姥切広を鍛した。

この時本科(手本)となった「山姥切」は備前長船派長義(ちょうぎ/ながよし)の作。
長らく北条に伝来していたであり、長尾顕長が北条氏直より拝領していた。

その後、長尾顕長は小田原征伐において北条氏に助勢。小田原城に籠して豊臣軍と戦ったため、北条氏の滅亡後に所領を召し上げられて浪人となる。
山姥切・山姥切広の二振が具体的にいつ彼の元を離れたのかは分かっていないが、最低でも山姥切広の作長尾顕長が浪人となるまでの数ヶ間は、二振は同じの元で過ごしていたことになる。

以降の山姥切広の来歴については諸説あるが、文化庁運営している『国指定文化財等データベースexit』の「山姥切広」のページには「江戸時代に伝来し、大正震災(関東大震災)に焼失したといわれていた」と記されている。
このように焼失疑惑がもたれていたであるが現存しており、現在は個人蔵。重要文化定を受けている。
また本科・山姥切の方も現存しており、こちらも重要文化財。本科と写しの両方が重要文化になっている、極めてしい例である。
本科は徳美術館に所蔵されており、2016年8月1日から期間限定で開された。

個人蔵という事もあり、長らく人のに触れる事のなかった山姥切広だったが、
2016年10月15日、生まれ故郷の足利市において2017年の展示の見通しが立ったとの報道があった。

→「山姥切国広、来春にも足利展示へ “刀剣女子”待望の一本 栃木exit

その後2016年12月22日今、超克のとき。山姥切国広 いざ、足利exitと題し、足利市立美術館exitでの開が正式に発表。
2017年3月4日4月2日に特別開。一般開は実に20年ぶり
同時に、足利市が所蔵する「布袋広」重要美術品)の展示も決定した。二振が同時に並ぶのは、正18(1590)年の作以来、427年間で初めてとなる。
また、期間中は足利市とのコラボレーションが実現。イラストレーター・⑪氏による描き下ろしイラストexitおよび広三兄弟の等身大パネルの展示に加え、記念グッズ販売、内の飲食店や名所などを紹介したマップやチラシなどが製作スタンプラリーが実施された。
を挙げてのイベントはかなり盛況の様子で、足利市長・和泉聡氏はTwitter上で「まちが一体となって刀剣フィーバーでもりあがってますexit」とコメント。最終的な入館者は37000人をえ、同美術館における前年度の入館者数の1.5倍にも上ったことが報道された。
また、現所有者からのメッセージ公式Twitterにおいて公開されているexit

……何だその目は。写しだというのが気になると?

帳でも本人がしているように、山姥切広は刀工堀川国広傑作と名高い。
上述の『文化財等データベース』にも「いわゆる広の正打といわれるの中で、最も出来の優れた一口」と、出来栄えを高く評価する記載がなされている。

上でも述べた通り、山姥切広は本科と較されることをひどく気にしている。
だが写しが傑作ともなると、本科の出来はどうだったのか気になってきてしまうのが人の性だろう。

まず原則として美術工芸の世界では「写しは決して本科をえられない」ことが常識として知られている。しかし山姥切と山姥切広の場合、としての見たについては(文献によっては)「山姥切広の方が美しいと評されることもある。
誤解がないように記載すると、これは決して山姥切の見が特別劣っているということではなく、写しであるにもかかわらず本科をえる評価を得てしまうほど、山姥切広の出来栄え(ひいては刀工堀川国広の腕)が良かったということだろう。

として肝心のれ味についてだが、「山姥をった」という霊としての逸話はあるものの、家臣を36人斬っただとか青銅の燭台まで斬っただとか、そういったれ味を明するような現実的な逸話については、山姥切・山姥切広のどちらにも付いていない。
なので正確なれ味については不明であるが、山姥切の刀工である長義は『古今鍛冶備考』にて大業物・山姥切広の刀工である堀川国広は『要覧』にて大業物二十一工の判定を受けている。個別の評価ではなく長義・広それぞれの作全体の評価ではあるが、これを踏まえて考えると、山姥切・山姥切広ともによくれるであった可性が高い。

まとめると、見の美しさに関しては山姥切広の方が評価されることもあるが、
れ味に関してはどちらも良かった可性が高く、優劣を付けられるものではない。
なんにせよ、どちらも素晴らしいであるという見解で間違いはないだろう。

……とはいえ、山姥切広は山姥切との較を厭うような言動を度々取っており、彼の性格がこじれてしまった原因の一つに「人々からの較の線」が含まれている可性は高い。
このような形でまとめはしたが、むやみに本科と較し優劣を定めた上で接されるよりも、そういった線を捨て、ただ一振りのとして扱われる方が、彼にとっては嬉しいことであるのかもしれない。

それで、呼び方はどうするんだ?

ちなみにこの山姥切広、審神者からの呼ばれ方が混迷を極めている。というのも、

  • 山姥切広→長い
  • 山姥切→本科の方と混ざってしまう・本人が嫌がりそう
  • 広→堀川国広山伏国広と混ざってしまう

とこのように、普通に彼を呼ぼうとするとその全てに何らかの問題が生じてしまうのである。
『まんば(や「まんば」ぎりくにひろ)』『山(「山」姥切「」広)』などの略称に落ち着くか、割り切って『山姥切』と呼ぶ審神者が多いようだ。
しかし、先に上げた略称も『まんば』は本科が実装された場合本科も『や「まんば」ぎり』である為区分することができなくなり、『山』は『「山」」広』と既に被ってしまっている。こればかりは各審神者ごとに上手い落とし所を見つけてあげるしかないだろう。性格といい呼び方といい本当に面倒くさいである。
また当記事の掲示板にもちらほら呼び方についての書き込みがなされているので、迷っている人は覗いてみるのもいいかもしれない。

参考までに、メディアミックスでの呼称を記載しておく。

舞台刀剣乱舞」(通称・刀ステ)では、登場人物のほとんどが「山姥切」「山姥切広」と呼んでいた。例外として小夜左文字(刀剣乱舞)「山姥切さん」不動行光(刀剣乱舞)「まんばちゃん」同田貫正国(刀剣乱舞)「まんば」と呼んでいる。
アニメ刀剣乱舞-花丸-」および「活撃 刀剣乱舞」では、「山姥切」と呼ばれている。

そら、関連動画が上がっていたぞ。

商品なんか見せびらかしてどうするんだ。

行ってくる、関連コミュニティへ。

関連項目、か…

この記事を編集する

掲示板

  • 133ななしのよっしん

    2019/09/12(木) 01:28:51 ID: Pb3u27/rSz

    (※一応、極のネタばれ注意です↓)

    山姥切広最推しの人で、彼を修行に出した方々は
    極の彼を全面的に受け入れられてます?

    自分の場合帰還直後は「悩みがくなったようで何より!!相変わらず顔美しい衣装もさほど変わらなくてよかった」と思ったんだけど、
    やっぱり性格やしゃべり方や衣装は特時代がドツボだったんだよね…

    それをたびたび思い返した1年だった
    成長して帰ってきてくれたのに申し訳なさすぎる

  • 134ななしのよっしん

    2019/11/30(土) 15:23:22 ID: LC+utXsuNF

    喋り方や衣装、性格が修行後で変わったとは思った事ないですね。
    ただ、舞台俳優さんの布さばきが凄く好きだったので
    舞台の彼が極めたらそれが見れなくなるのは複雑。

  • 135ななしのよっしん

    2022/06/10(金) 14:37:10 ID: oU2bM88DWx

    山姥切広、足利市に「任せる」 所有者が売却の意向伝達
    https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/598564exit

    所有者は「山姥切広を愛して下さっている皆様へ」とのメッセージを通じて表。

    「山姥切広を私達の元で眠らせて置くには存在があまりにも大きくなりすぎていて、正直守り切れなくなっています」とし「考え抜いた結果、信頼できる足利市にお任せするのが一番良いのではないかと思っております」などと記している。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/08/20(土) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2022/08/20(土) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP