今注目のニュース
前場の日経平均は反発、伸び悩みで薄商い続く
スタッフからの“カンペ厳守”ルールに霜降り明星が全力で答える
ドウェイン・ジョンソン、世界で最も稼いだ俳優に

山岡泰輔単語

ヤマオカタイスケ

掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

山岡泰輔(やまおか たいすけ、1995年9月22日-)とは、広島県出身のプロ野球選手投手)である。現在オリックス・バファローズに所属。

概要

小学校からソフトボールを始め、中学校では軟式野球部に所属した。

広島瀬戸内高等学校に進学し、硬式野球部に所属。1年からベンチ入りし、からエースになる。3年の決勝戦は広島新庄高等学校田口麗斗と投げ合い、延長15回失点で再試合となり、翌日も9回失点で完封勝利を収め、甲子園に進出。2回戦で8回2失点で敗退した。9月にはU-18ワールドカップに出場し、ベストナインを受賞した。

東京ガスに就職し、1年から公式戦に出場。第85都市対抗野球新日鐵住金かずさマジック戦で150km/hを計測。4試合に登板し、2勝を挙げた。10月にはU-21ワールドカップ日本代表に選出された。2年にはアジア選手権大会の日本代表に選出された。

2016年ドラフト会議オリックス・バファローズから1位名を受けて入団した。背番号は13。

プロ入り後

2017年は開幕を一軍で迎え、4月13日千葉ロッテマリーンズ戦で一軍デビュー。6回3失点で敗戦投手となった。23日のロッテ戦では8回2失点、4月30日福岡ソフトバンクホークス戦でも6回失点と好投したが、いずれも味方の援護に恵まれなかった。5月28日ロッテ戦でプロ勝利を挙げた。24試合の登板で8勝11敗を挙げ、この年の新人で一規定投球回に到達した。


2018年は開幕から先発ローテーション入りしたが、先発で結果を残せず、中継ぎに故障者が出ていたことから中継ぎに転向。8月1日東北楽天ゴールデンイーグルス戦でプロホールドを挙げた。

プレースタイル

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率 WHIP
2017年 オリックス 24 2 1 8 11 0 0 .421 149.1 54 133 62 62 3.74 1.27
2018年 30 1 1 7 12 0 4 .368 146.0 49 121 71 64 3.95 1.27
NPB:2年 54 3 2 15 23 0 4 .395 295.1 103 254 133 126 3.84 1.27

年度別守備成績

年度 球団 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2017年 オリックス 投手 24 6 25 1 0 .969
2018年 30 6 23 2 3 .935
通算 投手 54 12 48 3 3 .952

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/23(金) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/23(金) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP