岡村三兄弟単語

オカムラサンキョウダイ

掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

岡村三兄弟とは、MAJORに登場するリトルリーガーである。初登場はコミックス9巻。

概要

本牧リトルに所属する三つ子のプレーヤー。一番上が一郎、一番下が三郎、間に挟まれ二郎。守備に定評があり本牧リトルアウト90以上はこの三つ子が処理したアウト。その固い守備をもって神奈川最強チームである横浜リトルと大接戦を演じた(試合は2対1で惜しくも敗れる)本編でもその守備を発揮し朗率いる三船リトルを苦しめた。

必殺技集

岡村三兄弟をる上で外せないもの。ブラックカスタネットブラックトライアングルに始まり多くの技を持つことで有名。

ブラックトライアングル

岡村三兄弟のメイン技。セカンド一郎、ショート二郎センター三郎で構成される鉄壁の守備網。リトルの狭いグラウンド内であればライン際の当たり以外はすべて三兄弟の守備範囲内という恐ろしい広さを誇る。実際に本牧リトルセンター三郎の守備範囲があまりにも広いために両はかなりサイドに寄っている。

地獄のバックファイヤーピッチャー殺し(一郎)

一郎の得意技。ストライクコースなら100%カット出来るという壊れ性を持つ。何より驚異的なのは球種に拘らずストライクコースに来た球はすべてカットできるということ。つまり一郎の前には大リーグボール2号3号分身魔球ハブボールやWボールやバクボールウィザードバイパーやエリプスハンターなどの各種魔球もすべて駄球同然!結果ピッチャーはあきらめて四球を与えるしかできなくなる恐怖の技である。満塁時にもっとも効果を発揮しそうな技であるが残念ながらそのようなケースは作中ではこなかった。

バントヒットエンドラン(仮称)(二郎)

正式な名前は作中では出てこなかったが恐らく何か名前は付けているものだと思われる。

次男二郎バントでありバッティングセンターでもバント練習をするバントあふれた男である。そのバントが生み出した技こそバントヒットエンドラン(仮称)なのだ!・・・ただし一郎が塁にいないと効果は薄い。
一流の球以外はバントをする気が起きないらしく、気の抜けた朗の球は普通にバッティングをしていた。

犠牲フライ(仮称)(三郎)

正式な名前は出てこなかったが(ry

うちの理想的な点の取り方だ!渋すぎるぜ!

敬遠(仮称)

正式な名前は(ry

危険な打者だと判断すると初対面であっても勝負は避ける。岡村三兄弟は危ないは決して渡らないのである。

ピッチャー三郎

そのあまりのの強大さに医者から使用を止められている岡村三兄弟の秘奥義。一年前にこの技を多用しすぎたために三郎はひじを故障してしまったらしい。

三郎まかせろォ!!

三郎の深追いを阻止する制御ワード。三船リトル戦では発動が遅れたため窮地に陥ってしまった。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/30(金) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/30(金) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP