崎陽軒単語

キヨウケン

  • 1
  • 0
掲示板をみる(19)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

崎陽軒(きようけん)とは、横浜市に本社のある、シュウマイ(同社では「シウマイ」と呼称)を中心とした食品の製造、販売を行っているメーカーである。

概要

社名の由来となった「崎陽」とは、創業者の久保久行の出身地である長崎の異名である。そのため、長崎県民や関東人間以外には難読の名前となっている。

1908年に、横浜駅(現:桜木町駅)での構内販売の許可を得て創業。当時は牛乳やもちなどの軽い飲食ができるものを販売していた。1915年に現在の場所に横浜駅が開設されると、崎陽軒も進出、弁当の販売を始めた。

1928年に、中華街で出されていたシュウマイに着し、同地で点心を手掛ける遇孫をスカウトし、冷めてもおいしい「シウマイ」の開発に成功した。1954年には、シウマイ弁当も誕生した。
戦後中国コスチュームを着てシウマイを売り歩くシウマイ」が評判となり、崎陽軒のシウマイは有名になっていった。
また、関東地方テレビCMを放送することで、同地区では知らないい人がいないほどの知名度を上げた。

1955年には、醤油入れとして「ひょうちゃん」が登場した。デザインは、漫画フクちゃん」をてがけた横山一である。ひょうちゃんは1980年代イラストレーター原田治によってリニューアルされたが、2003年に再び戻され、創業100周年時には限定でアンクトリスで有名な柳原デザインのものが採用された。

現在横浜駅東口にレストランを備えた本社ビルを構えていて、文字通り横浜駅徴となっている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

崎陽軒に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/02(火) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/02(火) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP