今注目のニュース
もっと投げて、キャッチするから!落ち葉遊びを楽しむウサギのかわいい仕草
子育てで親の責任は「3~4割」がいいところ
ぶっちゃけこんなに売れると思わなかった男性有名人ランキング

工機ホールディングス単語

コウキホールディングス

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

工機ホールディングス(株)とは、東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟に本社を構える動工具メーカーである。

概要

日本国内第2位の電動工具シェアを持つ企業で、マキタパナソニック電工リョービと共に、産電動工具メーカー四天王のひとつとして知られる。
コーポレートカラーは緑色

商号に「ホールディングス」と入ってはいるものの、公式の会社概要Wikipedia上には持株会社と書かれていないことから、どうやら持株会社制は敷いていない模様。(「呂が良いのでホールディングスとつけてみました、持株会社ではないけどw」とノリで決めちゃった可性あり。)

旧社名は「日立工機(株)」。その名のとおり、かつては日立製作所グループの一員として動工具の製造販売を行ってきたが、2017年アメリカの投資会社「コールバーグ・クラビス・ロバーツ」(KKR社)に買収され日立グループから離脱した。

グループ離脱後は、日立製作所に対し空気を読んだか忖度したかは知らないが、企業名・ブランド名から日立文字を外し、「ハイコーキ」(Hikoki)として再出発した。
(その一方で、同じく日立グループ離脱組の企業のひとつである「日立造船」は今でも社名変更を行っていないし、ましてや現在は造船業も行っておらず、名称と実態が大きく乖離している状態が続いている。
日立造船「名は体を表す?なにそれ?おいしいの? 日立製作所忖度しろ?空気読め?知らんな。」と振る舞っているのだろうか。)

事業拠点

マルチボルトシステム

日立時代末期2017年に誕生した新システム。従来では18V機用には18Vバッテリーが、36V機には36Vバッテリーが必要であったが、マルチボルトシステム対応バッテリーは18V・36V両方に対応する。
しかも、接続した機器を読み取り18V出か36V出かを自動で切り替えるので、従来の機種にあったパワーダウンが発生しなくなった。
このおかげで、36V機では出1000Wとバッテリー駆動電動工具の中でトップクラスパワーを実現し、庭用コンセント直結の電動工具に負けず劣らずの性を持つようになった。

主なライバル

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/09/18(水) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/18(水) 16:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP