今注目のニュース
アニメ『盾の勇者の成り上がり』舞台化決定 来春に大阪&東京で上演
“スーパーマン(ブラックスーツ版)”の1m超の高級フィギュア(約25万円)が登場! ヘンリー・カヴィルそっくりのクオリティー
家族が寝静まるとやってしまう行動に罪悪感 「今晩こそは…」

平岡大輔単語

ヒラオカダイスケ

掲示板をみる(50)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

平岡大輔とは、テレビアニメSHIROBAKO』の登場人物である。CV小林裕介

概要から上がちゃんと書けてれば客は満足なんだよ……

えくそだすっ!』終了間もない、年明けの武蔵野アニメーションに中途採用で入社した制作進行。5年ムサニが5社。(所属スタジオは順に、スタジオあみんルーイフィルムプロ→チャペック)
実は矢野エリカとは専門学校同期。 

そうなつきと喋り方が特徴で、アンダーフレーム眼鏡をかけている。
一人暮らしで、ケメコという名のを世話している(飼い猫野良猫かは不明)。 

仕事は速い。また自分でも長所に挙げた通り顔が広く、人脈は2年で初デスクの宮を圧倒する。
だがしかし、以下に述べる二つの欠点が悪立ちし、SHIROBAKO2クールの憎まれ役を茶沢編集と二分した。
タローの評価が相対的に上昇するという二次効果も生み出した。

仕事が雑

このようなやり方は一概に間違いとも言い切れない(いくらクオリティが高くても放送日に間に合わなかったら大惨事)が、少なくともムサニの気には全く合っておらず、平岡への現場からの評判はタローと並んで最低だった。

協調性皆無

  • 礼に出ない。連絡事項は「一斉メールでいいんじゃないすか?」
  • 仕事が終わるとさっさと帰る。飲み会にも打ち上げにも自分からは参加しない
  • ちょっとした雑談にも参加せず、話を振られそうになると逃げる
  • タローと違って伝達事項に抜けや誇はないが態度は刺々しく、相手の感情を逆撫でする
  • 注意されると「はいはい分かりましたよ……チッ(舌打ち)」

あいつ、まだこの仕事に夢見てんだよ

ここから先は20話以降のネタバレが含まれます。

何になりてぇとか、何やりてぇとか、んなもんとっくに捨てたよ

挙句の果てに20話で、設定制作をこなしつつ生き生きとライター修行に勤しむディーゼルさん
「いいよな女は。おっさんにちょっといい顔すれば何でもやらせて貰えるし何でも思い通りになるもんな」
と暴言を吐き、また、演出の円と口論からの大喧やらかした平岡
さんが止めなければタローが大怪していた) 
さらに21話では、仕事の雑さに耐えかねた『三女』12話作監瀬川さんから厳重なクレームを受け、12話の制作担当を降ろされそうになる。 

しかし、彼は最初からこんなんだ人物だったわけではなかった。
専門学校時代の平岡は、リーダーシップがあり、将来作りたいアニメへの理想に燃える熱い青年だった。
(本人く、夢は「アニメ作品で初めてカンヌ国際映画祭の『ある視点exit』部門賞と批評家連盟賞を獲ること」 )

だがその後、制作進行としてアニメ業界に入った平岡を待っていた現実は、中々カットを上げてくれず、く上げたと思えば露に手を抜いてくるアニメーターと、仕事の遅さを詰り、責任を押し付けてくるデスクとの挟みだった。
(この頃、『三女原作者の初アニメ化作『セーラー服F3』のグロス請けを担当した。同アニメは酷い原作レイプだった模様) 

理想と現実のギャップに打ちのめされた平岡はいつしか「アニメなんて上がりゃいいんだよ」と諦めるようになってしまった。だがそれでも彼は業界を去ることはなく、会社を転々としながら制作進行を5年続けている。20話で丸社長摘されたように、本当は自分の振る舞いに後ろめたさを感じていたのだろうか。「まだ夢を諦めていない」宮達に辛く当たったのはそれが原因だろうか。

筆者が思うに、平岡と宮との違いは、周囲の助けの有だけだったのかもしれない。
かつての平岡には、親身になって相談に乗ってくれる上司も、羊羹と的確な手助けをくれる先輩も、飲み屋で愚痴を聞いてくれる同僚も存在しなかったのだ。

俺この原作大好きで、関わるの楽しみにしてたんだけど

作監からのクレームを聞いた平岡は「嫌なら降ろせ」と言う態度を取るが、平岡同期矢野先輩ACツチノコ(『三女』10話グロス担当)の磯社長から彼の話を聞いた宮は、担当を続投させ、もっとアニメーターと意思疎通をするよう平岡に告げた(その上で瀬川さんも仕事状況の善を条件に説得した)

に切られなかったことと、タロー理矢理飲みに付き合わされた先で過去辛い経験を聞いて貰えたことが原因か、その後の平岡の態度は以前にべて軟化した。
相変わらずそうにしながらも、礼には出席し、アニメーターと丁寧に話をして、後輩仕事を何も言わずに手伝う平岡を14話の頃に想像できただろうか。

平岡がかつての情熱を取り戻せたかどうかはわからない。だが、『三女制作終了後の武蔵野アニメーションにはきっと、彼の席が残っていることだろう。

関連動画

関連商品

「わかったわかった。ご飯だな、ケメコ」

関連チャンネル

関連項目

掲示板

  • 48ななしのよっしん

    2019/01/28(月) 16:01:44 ID: 6aPsbdd+6y

    回想シーンで罵倒してくるクリエイターたちが皆ムサニクリエイターと同じ声優なのって意図的なのかね
    最終話で自分の顔の広さを使ったフォローに「ありがとうございます」って言われて照れ隠しする所めっちゃ好きだわ
    多分制作になって初めて言われたんだろうな・・・

  • 49ななしのよっしん

    2019/05/08(水) 03:24:47 ID: Ewk9AgOZ8M

    久しぶりにシロバコ見直したけどオンエア時に見た時は、学生だったからウゼー位にしか思わなかったけど、平岡に泣けてきた。
    業種は違うけど現場と客の挟みで、悩んでる今見ると本当に何とも言えない気持ちになる。

  • 50ななしのよっしん

    2019/07/03(水) 20:08:18 ID: TS4HYOkmfx

    劇場版平岡がまた見たい
    ムサニで頑ってる平岡が見たい

急上昇ワード

最終更新:2019/09/17(火) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/17(火) 07:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP