平松伸二 単語

10件

ヒラマツシンジ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

平松伸二とは、『ドーベルマン刑事』や『ブラックエンジェルズ』等の作品で知られる日本漫画家である。集英社日本文芸社漫画雑誌で活躍している。

漫画家の一覧

概要

1955年8月22日生まれ。岡山県高梁市出身。妻は漫画原作者の安江うにで、夫婦合作の作品『極ラクゴ』も発表している。

デビュー作にして代表作『ドーベルマン刑事』(原作:武論尊)を筆頭に、『ブラックエンジェルズ』『マーダライセンス牙』『東京UWF』『外道坊』等々、法で裁けない悪党や外道を、主人公達が底的に断罪し叩き潰すという趣旨のハードな作品を数多く手掛けており、筆者自身も「常に怒りの気持ちを抱いて書いた」「怒り、屈辱、劣等感など陰のエネルギーが原動」という旨の発言をしている。

漫画連載当時の世相や時事ネタを取り入れる事が多く、特に『マーダライセンス牙』では、東アジア反日武装戦線事件と死刑存廃問題を絡めて題材としたために抗議を受けて単行本未収録になった話が出たほど。近作『ザ・松田 ブラックエンジェルズ』では尖閣諸島問題大津いじめ事件、果てには東日本大震災原発事故日本の近隣との領土問題までも題材として扱い、DV癖で世間を騒がした人間国宝金で虚構の人気を作った枕営業アイドルグループさえも容赦なく殴り倒していくという内容を描いてネット上でも読者からの評判を呼んだ。

なお、1987年に『モンスターハンター』という作品を発表しているが、これは飯塚の同名小説漫画版であってCAPCOMの某ゲームとは全く関係ない。現在では後者が圧倒的に知名度が高い為、偶にネタとして漫画話題に上がる事もある。

関連動画

関連静画

関連コミュニティ

平松伸二に関するニコニコミュニティ紹介してください。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/31(金) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/31(金) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP