広澤克実単語

ヒロサワカツミ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(31)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

広澤克実と(ひろさわ かつみ、1962年4月10日-)は、茨城県出身の元プロ野球選手である。

本名「広澤克己」。称は「トラ」。

概要

明治大学4年生の年にロサンゼルス五輪に出場して日本金メダル獲得に貢献し、1984年ドラフト1位ヤクルトスワローズから名を受け入団した。この際、引退した大打者・大杉勝男1983年まで背負い、一年間席となっていた背番号8を与えられた。

ヤクルト時代

土橋正幸監督に抜され、1985年(1年)から一塁手レギュラーとして起用された。

1987年関根潤三が新監督に就任すると、レオン・リーの一塁コンバートに伴い外野手右翼手)に転向した。一年先輩池山隆寛池山高卒入団なので年齢は3つ下)も遊撃手レギュラーとして定着し、イケトラコンビとして人気を集め若い女性ファンの獲得に大きく貢献した。

1990年野村克也が新監督に就任すると、今度は三塁手への転向を命じられた。結局すぐ一塁手に戻されたが、この年は多くの試合で四番打者に起用され、初の打率三割を記録した。

1991年以降は大半の試合で4番打者に起用され、1991年1993年打点王にいている。

巨人時代

1994年オフフロントとの轢によりFA宣言し、読売ジャイアンツに移籍した。一塁手には落合博満がいたため外野手左翼手)として出場した。

1996年オープン戦死球折したため開幕一軍はならず、連続出場試合記録も1180で止まった。オフには落合博満日本ハムファイターズに移籍し、西武ライオンズから清原和博FA移籍してきたため、引き続き外野手として起用される。

1997年9月26日中日ドラゴンズ戦でサイクルヒットを達成した。

1998年清水隆行、新人の高橋由伸レギュラーに定着したため、控えとして出場した。

阪神時代

1999年限りで巨人自由契約となり、当時阪神タイガース監督を務めていた野村克也の誘いにより阪神に移籍した。コネで入団し、起用されているとして最初はあまり阪神ファンからされてなかったが、2001年8月29日ヒーローインタビューで「六甲おろし」を歌い、以降はファンからされるようになった。オフには野村克也が退任する。

2002年には星野仙一監督に就任。ジョージ・アリアスが入団したこともあり、代打の切り札として起用される。

2003年8月以降に4番として出場し、4本塁打を記録し優勝に貢献した。福岡ダイエーホークスとの日本シリーズでは5打席連続三振というシリーズタイ記録を記録した。その一方で第7戦では和田毅から代打本塁打を放ち、これが広澤の現役最後の打席となった。

引退後

野球解説者を務めている。2007年から2008年まで阪神の打撃コーチを務めたが、V逸の責任をとり辞任。その後は評論家を務めている。

人物・その他

応援歌

球団 レス No プレイヤー
巨人 応援歌のピコカキコ一覧#842 11437
11437
阪神 応援歌のピコカキコ一覧#491 9907
9907

成績

通算打撃成績

通算:19年



































NPB 1893 7065 6311 843 1736 255 18 306 985 78 13 41 660 40 1529 192 .275 .345

タイトル・表彰・その他

タイトル
打点 2回 1991年1993年
ベストナイン 4回 1988年1990年1991年1993年
MVP 3回 1990年5月1991年6月1992年5月
オールスターゲームMVP 1回 1991年第2戦
その他
オールスターゲーム出場 8回 1987年-1994年
サイクルヒット 1回 1997年9月26日

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/29(日) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/29(日) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP