今注目のニュース
『テンション上がる晩ご飯』というリクエストで出した晩ご飯が天才過ぎると話題に
台風と増税がデジタル家電を直撃し25%減、年末商戦には回復期待も
珍訳も多いGoogle翻訳、官公庁で公式採用とか大丈夫?

度会県単語

ワタライケン

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

度会県(わたらいけん)とは、明治時代に現在三重県南部に約5年間存在した県である。

概要

度会県
存在 明治4年11月22日1872年1月2日
明治9年(1876年)4月18日
県都 山田岩渕

明治4年11月22日1872年1月2日)に第1次府県統合で誕生した県で、県庁は現在伊勢にあった山田岩渕町に置かれていた。

当時の三重県は北部に存在した安濃(あのつ)県と度会県の2つに分かれていたが、明治5年(1872年)に安濃県が三重県称し、明治9年(1876年)の第2次府県統合で全域が統合され、現在三重県が誕生。度会県は止された。

かくして度会県は日本から姿を消した。

・・・かに思えた。

復活

また会う。たびたび会う。

明治150年を迎えた2018年8月三重県が突如として度会県の復活を宣言。exit_niconews48都道府県となる。ただし実際の行政区分としてではなく、「バーチャル上の存在として」である。

これは人口減少、高齢化など三重県南部地域が抱える諸問題解決の一環として、交流人口(観光客)以上、定住人口(移住者)未満の「関係人口」増加により、地域外の人材を地域づくりに活かすことを期待したもの。公式サイトexitから申請を行えばでも県民登録を行うことができ、県民の発行、広報誌の受け取り、全で開催される県民の集いや地方創生プロジェクトへの参加資格などが得られる。

2019年2月には県民が1000人を突破している。

関連動画

関連リンク

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/20(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/20(日) 20:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP