張衛単語

チョウエイ

1.1千文字の記事
掲示板をみる(13)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「張衛」チョウエイ ? ~ ?)とは、後漢末期の武将であり、中を支配した五斗米道教祖張魯」のである。 

正史では

曹操中制圧を的とした張魯討伐軍を率いて現れると、張魯は帰順しようとするが、の張衛は独断で昂・楊任を連れて陽関にたてこもり曹操軍と戦って大いに破った為、曹操は意気消沈して攻略を諦めかけていた。

曹操軍が撤退しようとしているのを見た張衛は警を解いたものの、中に何故か数千頭もの鹿の群れが飛び込んできた為、「なんじゃこりゃあ」と肝を冷やし、さらに曹操軍の高祚らが引き揚げようとして間違えて張衛のに迷い込み、結果、夜襲したような形になった上にしく軍鼓を打ち鳴らした為、張衛軍は大混乱に陥り、曹操の反撃までくらって楊任が戦死し、張衛は逃走したものの、追い詰められて降伏した。

後漢劉焉伝では、後に斬首されたと記されている。 

演義では

劉璋より(を手に入れようとした)劉備を追い返したらの半分をやるという申し出をうけた張魯は、馬超派遣したが、ダメこと楊松を利用した諸葛亮の離間の策により張魯馬超を信用しなくなった。張衛は張魯に命じられて中の要所を閉じる役を担った。

その後、正史同様に曹操中に攻めてくると、陽関で迎撃したものの夏侯淵張郃張コウ)に敗れ、張魯に対して焦土戦術を進言するも聞き入れられず、に逆らって最後まで抵抗を続けたが、最期は許褚許チョ)と戦って戦死した。

その他「張衛」の詳細についてはWikipediaの該当記事参照exit

関連動画

星井美希担当のプロデューサー的役割を最後までまっとうしたiM@S架空戦記iM@S演義

※「iM@S演義」以降、他のiM@S架空戦記でも、美希がつけた「くん」と視聴者から呼ばれるようになり、キャーエツサーン公孫越裴元紹と並ぶ本作の大出世キャラとなった。

関連データ

コーエー三國志シリーズにおける張衛の力一覧。

統率 政治 身体 運勢
三國志 75 35 22 88 86
三國志II 73 33 68
三國志III 72 35 31 64 62 24
三國志IV 62 71 35 31 65
三國志V 74 35 33 65
三國志VI 65 70 29 37 64
三國志VII 75 34 35 61
三國志VIII 69 34 34 62
三國志IX 68 65 42 41
三國志X 73 68 53 49 65
三國志11 74 66 45 44 61

関連商品

関連コミュニティ


関連項目

関連人物
この記事を編集する

掲示板

  • 11ななしのよっしん

    2018/10/15(月) 19:41:14 ID: CS2s+UmuYz

    北方三国志のおかげで良い印持たれてるけどやったことは褒められたもんじゃないよな
    君が降伏するって決めたのに暴走して戦争した訳だし…張魯妙な行いがなかったら一族もどうなってたやら

  • 12ななしのよっしん

    2018/12/13(木) 13:13:44 ID: N7R9bLZyQW

    本来なら曹操に勝てていたのに体ないなあ。

  • 13ななしのよっしん

    2021/04/19(月) 23:01:57 ID: M9nq8RMJ+8

    KOEI最新作の三國志14では有用な個性を与えられたのと、楊任昂との関係が強固でかなり使えるになってるな。

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/26(日) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/26(日) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP