今注目のニュース
京都人は腹黒、大阪人はツンデレ? 関西人の「見た目と中身」描いたイラスト話題
第二次世界大戦時の腹話術人形 夜中にドアを開け、瞬きをする動画に物議(英)<動画あり>
何これ、月面探査機……!? もしかして飛ぶの? ヤマハが「謎の自律移動車」を世界初披露 東京モーターショーで公開

彦久保雅博単語

ヒコクボマサヒロ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(162)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

彦久保雅博とは、日本ゲームクリエイター脚本家である。

概要

コナミなどで、ゲームシステムの設定やゲームシナリオを担当している。

ニコニコ動画的に有名なのは、やはり遊戯王シリーズデュエル構成だろう。
テレビ東京シリーズ全作に携わっている功労者であり、数々の名シーンを生み出してきた事は最言うに及ばない。

仕事をさぼってマジック:ザ・ギャザリングデッキを組んでいたところをプロデューサーに見られた事が切っ掛けで『遊戯王DM』に参加したという。遊戯王OCGルールは2週間ほどで憶えたとか。

『GX』や『5D's』の一部の回では、脚本も手掛けている。
一撃必殺!居合いドロー」による1ターンキル拘り続けた男・を描いた『GX』の91話「1ターンキル死神」は、デッキ構築に悩み続けるOCGプレイヤーから深い共感を呼び、名編として好評を博している。
Vジャンプにて、フィールこと漫画版『遊☆戯☆王5D's』のストーリーも手掛けている。

一方、20年近く関わっていながらも、未だにプレイグミスやルールミスが多い事が摘されている。
特に近年、シリーズを重ねる毎にそういったミスの増加と共にゲーム展開や登場するカード効果のワンパターン化なども見られるようになり、現実遊戯王OCGとも決して関係とは言えない事から、一部ではアニメデュエル内容の話題で荒れることが多くなってしまった。

遊戯王脚本家が多数名を連ねている『NARUTO -ナルト- 疾風伝』では、サブライター及び術創案として脚本の補佐を務めて活躍している。
同じく遊戯王シリーズで長らく活躍している吉田伸シリーズ構成を務めた『セイクリッドセブン』において、脚本を担当したこともある。

主な作品

アニメ

漫画

関連チャンネル

関連商品

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/21(月) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/21(月) 22:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP