復刻単語

フッコク

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

復刻覆刻複刻)とは、以前出版されていたが既に刊行が終了していた書籍などを、復元・複製する形で再刊行することである。復刻された版のことを「復刻版」(覆刻版、複刻版)と呼ぶ。

概要

元々の表記は「覆刻」であったとされる。「既に印刷された本は残っているが、版木は残っていない」本を複製印刷する際に、「本のを木の上に覆い被せてその上から新たな版木として彫り直した」ために「覆って刻む」ということで「覆刻」とされたものと言われる。

しかし現代においては生して生じたと思われる「復刻」の表記の方が一般的になっている。上記のようなの経緯を知らなければ「覆刻」でなぜ復元/複製する意味となるのかがわかりにくいためであろうか。

元来の意味では印刷物に対してのみ使われるはずの言葉であるが、「玩具[1]「食品」[2]など広い商品ジャンルでも、「かつての商品をなるべく忠実に再現」したものを「復刻版」と呼ぶことは一般的な呼称になっている。

「元のものとは異なるもの」「だが元のものをなるべく忠実に再現したもの」という含意がある。よって「元の作品」と基本的には同じものである「再販」「重版」「重刷」などとは異なるし、「新たに作り直したもの」つまり「忠実な再現」というわけではない「リメイク」などとも異なる。

関連項目

脚注

  1. *例:「スプラトゥーン ブキコレクション イカす復刻版withステッカー」exit
  2. *例:「たけのこの里復刻版」exit
この記事を編集する
流行語100

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/12/04(日) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2022/12/04(日) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP