忍者ハットリくん単語

ニンジャハットリクン

1.3千文字の記事
掲示板をみる(78)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

忍者ハットリくんとは、藤子不二雄Aの、忍者を題材にしたギャグマンガである。

概要

覆面姿の怪しい言葉を喋る少年民家に現れて勝手にとあるに住み着き、怪しげな手品で人心を惑わして民衆を扇動しようとする。

また覆面姿の少年年齢は不詳ながらも15歳には満たないようではあるが、義務教育を受けようとはせず、住み着いた家族に優しい言葉をかけて自分の意のままに操ろうとしている。

覆面少年ペットは、突然変異で誕生したと思われる喋るではあるが、食も偏っているため一般的なの餌を食べようとはしない。

またらしき人物がいるが、少女にも見えるため、兄弟の関係が血の繋がりだけとは思えない想像ができてしまう。

覆面少年にはくノ一彼女もいるが、何故か出番が少ない為か、知名度が低い。

真面目な概要

登場人物などについての詳しい紹介はWikipediaの該当記事exitに任せるとして(丸投げ

本作品は一般的には、賀に存在する忍者の里から修行の為にやってきたハットリくんが、様々な騒動を引き起こすギャグ物語という印のようだが、後期の作品「新忍者ハットリくん」においては、必ずしも当てはまらなかったりする。

この辺は、もっとも知名度が有ると思われる、テレビ朝日系にて放映されたTVアニメ第1作(1981年1987年)の影によるものであろう。

また、第1作のアニメTVスペシャルの他に劇場用のアニメ制作されており、同じ藤子不二雄作品繋がりで「パーマン」と共演していたりもする。

2012年にも再アニメ化されているが、こちらは先行してインド制作され放送されるという形式になっている、これはインドにおいてTVアニメ第1作のハットリ君が高い人気を得たためである。

実はアニメ化よりく2回TV番組として実写ドラマ化されており、実写ドラマではハットリくんは被り物を付けた子役が演じ、吹き替えで撮影されていたようである。
残念ながら実写ドラマの第1作フィルムは一部を除いて存在してない為、全話の視聴は不可能である。2作ドラマフィルムが残っていた為、全話DVD化されているので視聴可である。

他にも実写映画として2004年制作された、「NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE」という作品も存在し、演は元SMAP(当時は在籍中)の香取慎吾であったりする。

その他関連作品

1986年3月5日ファミリーコンピューター用の横スクロールアクションゲームとして、ハドソンより発売された「忍者ハットリくん 忍者修行ござるの巻」が存在する。
FC世代のオールゲーマーには、タイトルを聞いただけでちくわを拾うボーナスゲームを連想するくらいにはメジャータイトルであり、当時の漫画原作ゲームソフトの売り上げではトップに位置するゲームでも有る。

この作品は後(2008年)にiモード向けにアレンジされて携帯アプリ版が配信されている。

他にもパチンコパチスロなども存在する。

関連動画

関連静画

関連コミュニティ

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/23(土) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/23(土) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP