悪魔城伝説単語

アクマジョウデンセツ

  • 6
  • 0
掲示板をみる(66)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

悪魔城伝説』とは、コナミから発売されたファミコンゲームソフトである。

 
15世紀、ヨーロッパ

この暗の世に、おそるべき人物がいた。

トラシルバニアの ヴラド・ツェペシュ

またのなを、ドラキュラといった。

さつりくをよろこびとし、はかいのかぎりを

つくすことに あきたらなくなったかれは、

はるかなる太古に失われし魔法をふっかつ

させ、暗邪神をこの世によびさました。

狂王は邪神をかりて、いまわしき魔物

つぎつぎと世へおくりだし、ワラキア全土を

と、さつりくの地へと かえていった。


そして自らの野望に狂った王は、ついには

その魔の手をヨーロッパ全土にひろげようと

はかったのであった。

この地をけがし、血でそめようと・・・

このことをおもくみた正教会は、ただちに

手をうって、ぐんたいをおくりこんだ。

また、かの地でも、ドラキュラにたいして、

たたかいをいどもうとする者たちがあった。

だが、しかし、だれひとりとして

いきてもどってきた者は いなかった・・・


なすすべのなくなった正教会は、ついに、

ヴァンパイアハンターとよばれる

ベルモンドに、ドラキュラとうばつを

ゆだねることを けついした。

ベルモンドとは、太古にまでさかのぼる

ふるい血すじをもち、いまわしき者たちとの

たたかいのなかで いきのびてきたという

いちぞくであった。


しかし、そのあまりにも人間ばなれした

のために、人々からは おそれられ、

うとんじられてきた。 そのため、いつしか

人々のまえからすがたをけし、ひさしい間

かれらをみた者は いなかった・・・

教皇はあらゆる手をつくし ついに、

ベルモンドの血をうけついだ人間

めぐりあうことができた。

その若者のなは、ラルフ・ベルモンド であった。


シモン・ベルモンドのじだいを

さかのぼること 100余年、

ドラキュラと 人間の たたかいが、

いまここに はじまろうとしている・・・

概要

コナミの代名詞的タイトルの一つ『悪魔城ドラキュラシリーズの一つで、発売順で見ると4作となる。

主人公ラルフ・ベルモンドを操り、魔法を得て殺戮を繰り広げる狂気の王ヴラド・ツェペシュ、通称ドラキュラを討つ為に戦いを繰り広げる。
またラルフ以外にもグラント、サイファアルカードと3人の協者がおり、所々で発生するステージ選択によっては彼等を救出し仲間とする事が出来る。ただし連れて行ける仲間は1人のみ。仲間を連れている状態で他のキャラクター仲間にすると、それまで一緒だった仲間とは強制的に別れることになる。

ゲームとしては前述のステージ選択や、連れて行った仲間によってエンディングの内容が変化する(いわゆるマルチエンディング)を取り入れているなど、中々時代を先取っていた。
 またVRC6という拡チップが内蔵されていて、発売から30年近くが経過した時代においてもファミコンとは思えぬクオリティの楽曲群で今なお評価が高い。特にステージ1のBGMBeginning」は初代の「Vampire Killer」、2の「Bloody Tears」と並ぶドラキュラ三大名曲の一つに数えられている。

コンティニューパスワードは導入されているものの、アクションゲームに不慣れな初心者にとっては、やや敷居の高さを感じてしまう。しかし、洗練されたステージと重厚なBGMストーリープレイする価値があり、やりがいのあるゲームバランスとなっている。

2009年4月21日よりWiiバーチャルコンソールにて配信が開始されている。BGM再現されているので是非プレイして頂きたい。

ステージ分岐

上述した通り、本作には幾つかステージ分岐がある。

ステージ1クリア直後、時計台もしくはへのルート選択を迫られる。
時計にいるグラント救出についてはルート的に寄りになってしまうが、仲間にすると非常に楽(理由は後述)。

更にステージ3『』とステージ5『地下道』の中でもルート分岐がある。
それぞれのルートでは、サイファアルカードを救出する場面が含まれているので、それぞれ「サイファルート」「アルカードルート」とも呼ばれる。

登場キャラクター

ラルフ・C・ベルモンド

シモン・ベルモンドの先祖。本作の主人公
基本的な動作ができ、数々のサブウエポンを使いこなす。最もオーソドックスな性

グラント・ダナスティー

時計台を攻略することで仲間に出来る、ワラキアきっての身軽な男。
通常攻撃はハート消費しでナイフ投げ(連射不可)。サブウエポン時計のみ使用可
ラルフ較して防御が低いという弱点を抱えるものの、移動速度が他キャラクターより速く、ジャンプも高い。そして天井り付くことが出来る上、そのまま攻撃・移動も可というとんでもないチートを誇る。全キャラ中制御が可なので、落下死の危険性が少ないのも大きなメリット

サイファ・ヴェルナンデス

いローブに身を包んでいるせいで、外見上よくわからない僧侶
通常攻撃はなるで、リーチは短いが連打が利く。サブウエポンは3種類の魔法(火炎、冷気、弾(ライトニングボルト))と時計が使用可
このうち、冷気の魔法ダメージを与えないが、凍らせた雑魚敵を一撃で破壊可ボスには効)な他、場を凍らせて足場にすることも可
防御が低く、敵から受けるダメージは大きいが、専用サブウエポンである魔法の威が高く、特にボス戦で価を発揮する。
ネタバレ幼い頃よりヴァンパイアハンターとして育てられてきた魔法使い女性彼女を連れてクリアすると・・

アドリアン・F・ツェペシュ(アルカード)

ワラキア恐怖に陥れたドラキュラ、その息子である。狂ったを打ち滅ぼさんと協者を探していた。
ドラキュラシリーズではすっかりお染みだが、本作が初登場となる。外見は以後のシリーズのようなイケメンではなく、ただのオッサンである。(パッケージ画像ではとんねるずの大きい方にそっくり)
ハートを消費することでコウモリに変化することが出来る。変化中は自由を飛び回れるので、場合によってはグラント以上のショートカットが可。ただし変身中は攻撃できず、敵の攻撃を受けると元に戻ってしまう。
かなり癖の強いキャラクターで、使いこなすには熟練を要する。しかし「アルカードルート」は彼のフルに使わなければ攻略は難しい。グラントも居ない場合、脅威の難易度が味わえるだろう。
2度の登場となる月下の夜想曲では主人公を務め、上記の3人の偽物がとある場所のボスとして登場するという本作をフィーチャーした要素がある。

プレイ動画

以下の動画を見ると非常に簡単そうに見えるのだが、プレイ経験がある者なら驚愕する事と思われる。

BGM集

関連商品

ピコカキコ

13779
 Prelude

4334
 Beginning 大百科悪魔城ドラキュラ)より

5204
 Clockwork 大百科VRC6)より

5224
 Aquarios 大百科VRC6)より

4341
 Dejavu - Vampire Killer 大百科悪魔城ドラキュラ)より

7531
EverGreen 大百科悪魔城ドラキュラ)より

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/02(火) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/02(火) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP