今注目のニュース
青春18きっぷ 死ぬまでに乗りたいローカル線「五能線」の旅で何ができる?
「ツンデレ」風味のビールって何なの... 設定が難解すぎる群馬の地ビールが話題に
もし「同性愛」と「異性愛」が逆だったら? 概念を逆転させた漫画が考えさせられる

単語

掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

とは、・矛の一種で柄に対して直についたがついた武器である。

古代東アジアで作られた。多くは製である。

中国では殷代から戦国時代のころによく作られ、以後ではほとんど用いられることはなくなった。日本へは朝鮮を経由して伝わった。

漢字として

Unicode
U+6208
JIS X 0213
1-56-89
部首
戈部
画数
4画
Unicode
U+2F3D
意味
武器の名。ほこ。戦争、武器。
説文解字・巻十二〕に「頭の𢧢(ほこ)なり」とある。
は別の字。
字形
戈(ほこ)の形。
音訓
読みはカ(音、音)、訓読みは、ほこ。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第二準。
部首
戈は部首戈部を作る。武器や戈を使った儀礼に関することを表す意符として用いられる。
意符
戈を意符として持つ会意字は、、戠、戔、𢦔など多くある。戈部に属していることが多い。
戈羽・戈甲・戈・戈・戈矛

互換文字

  • ⼽は、Unicodeにおいて戈と互換とされる字で、部首としての戈を表す。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/16(火) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/16(火) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP