今注目のニュース
自称霊能者がもはやギャグ ホラー漫画家による「怪談取材」での苦労話が悲しみの事実
猫って贈り物が好きな生き物やから...動物の死骸を持ってきた猫の侵入を防ぐ猫用ドアが開発される
プロ野球選手引退後の職業は…意外にも「会社員希望」が最多

戦国史単語

センゴクシ

掲示板をみる(21)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

戦国史はTatsuhiko Asaka製作歴史SLGシェアウェア版とフリーウェア版がある。どちらもダウンロード無料

フリーウェア版は改造シナリオも含め全てのシナリオ期限プレイできるが、戦ができないなどの一部機制限がある

シェアウェア版は機制限なしでプレイできるが、サンプルシナリオ以外は2年間しかプレイできない。 \2600でライセンスキーを購入すれば、機制限し・全てのシナリオ期限でプレイできる

シェアウェア版にはシナリオ制作エディタが付属しているが、エディタの利用に制限はく、無料で利用できる

概要

戦国史は日本戦国時代舞台にした歴史シミュレーションゲーム。ただし付属のシナリオ製作エディタにより、ユーザーシナリオ製作することが可で、宇宙舞台にしたSF作品やギャルゲ大戦などといったネタシナリオまで存在する。

かしここでは説明の妨げになるため、デフォルトのサンプルシナリオ日本)の句で説明する。

プレイヤーは全に存在する大名から1つの勢を選び、他の全ての大名を滅ぼすか臣従・従属させれば勝利となる。1ヶ単位ターン制で、その中でフェイズが分かれている。イベント、人事、軍事兵站)、外交、内政、戦略(移動)、出の順番となっており、行動するときはこの順序を意識する必要がある。

大名同士の関係は、険悪な順に宿敵(濃い)、敵対()、同盟()、従属()、臣従(濃い)となっている。宿敵は絶対に友好関係になれず、従属・臣従していれば自由な外交関係は結べない。弱体な勢であっても、外交で上手く立ち回ることで他の勢を出し抜くことが可であり、単純な武だけでなく、外交も重要なファクターとなっている。

最新版は2011年11月1日Version 1.16d。Version 1.15からサンプルシナリオVer2.0が同梱されている。

ニコニコ動画ではiM@s架空戦記シリーズ太平洋戦争を扱ったシナリオ動画うpされている。ちなみに下の動画の右側ではちょっとしたシナリオの説明も行っているので参考にされたし。

関連動画

サンプルシナリオVer2.0によるプレイ動画

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/24(水) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/24(水) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP