扇澤延男単語

オオギザワノブヲ

掲示板をみる(17)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

扇澤延男(おおぎざわのぶを)は、日本脚本家である。

概要

1956年11月29日生まれ。北海道出身。

早稲田大学卒業後、金子成人に師事してテレビ朝日企画書などを手がけ、1987年に『超人機メタルダー』でデビュー。以降は特撮作品のサブライター刑事ドラマ時代劇の脚本で活躍。現在単発2時ドラマアニメ名探偵コナン』の脚本をに手掛けている。

弱者の悲哀やの腐敗など、人間社会の悪を強く抉り出す傾向が強く、それ故突拍子のないアイディアの中にもシリアスハードな展開を見せる作品が多い。長いシリーズメインとして座ることは少ないものの、コアファンが多い脚本家である。

特撮では宮下隼一とともに後期~末期メタルヒーローシリーズを築き上げた。『ロボコン最終回以降は特撮作品に関わっていないが、「がかからないだけ」で今でも特撮への復帰を望んでいるという。

また、現在東映特撮で活躍する脚本家小林靖子は、彼が脚本を担当した『特警ウインスペクター』の第25話「に泣くロボット」を偶然見て脚本家す決意をしたという。後に小林は『特捜ロボ ジャンパーソン』でデビューするが、その後新人脚本家を排斥しようとする東映上層部の動きに対して、扇澤は宮下と共に彼女のことをかばったという。

アニメ名探偵コナン』ではアニメオリジナルストーリーを担当しているが、コナンなのに事件が全く起こらない話など良くも悪くも非常にユニークな作品が多く、メタルヒーロー時代とはまた違った面を見せている。有名なところでは素過ぎる犯人で知られる「商売繁盛のヒミツ」、近年では「米花(ベカ)ポン出血大サービス」など。

代表作

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 15ななしのよっしん

    2021/04/02(金) 13:08:30 ID: p4iz1eoZls

    特撮だとよくある人情もの担当だけど細かいセリフ回しがいいんだよな

  • 16ななしのよっしん

    2021/05/16(日) 00:49:24 ID: AROBeYS0Ts

    ビーファイターカブト23話「誇りの荒野を走れ!!」

    カブトで一番記憶に残る回
    この人が担当だったのか

  • 17ななしのよっしん

    2022/04/21(木) 06:47:29 ID: Mxn2lGpab9

    >>so40340043exit_nicovideo

    レスキューリス最大の敗北回だな…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/06/28(火) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2022/06/28(火) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP