手彫り単語

テボリ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

手彫りとは、はんこや印鑑に文字通り手で文字イラストを掘ることを言う。機械掘りが今は一般的なために意が複雑なものに用いられることが多い。

概要

今、世間で流通している印鑑のほとんどは機械によって掘られた「機械掘り」である。
それに対して人間が一つ一つ手で掘っているものが「手彫り」といわれる。

機械彫りなら簡単に正確に掘ることができるが、手彫りのほうが実際に捺印したときに綺麗に文字や絵がに反映されるといった利点がある。
ただ、その手彫りをできる人間は限られており、当然機械掘りよりも高くなる傾向がある。
しかし、多くの店で「手彫り」と謳っていながら実際は機械彫りでしている店が多いのが事実

悪質な店では、ほんの少しだけ手で掘っただけで「手彫り」と言っていることもある。

関連動画

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/05(水) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/05(水) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP