今注目のニュース
こんなビデオ会議は嫌だ! 通話アプリにいらん演出が暴発しまくる漫画が楽しい
手の震えが止まらない…時間切れ負け寸前、白熱の戦いに視聴者「息も出来ない!」「見てる方も震える」/将棋・AbemaTVトーナメント
「泣きました」「愛犬を思い出した」 漫画“ギャルが犬を飼った話”が予想外の展開で目頭があつくなる

投影単語

トウエイ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(38)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

投影とは以下を意味する。

  1. 立体図法の一種。ある図形(3次元が多い)をより低い次元の影(の組み合わせ)として表現すること。
  2. ある物が対に与える影
  3. 心理学で使われる用。自身の心理状態を他人や物に反映させること。または自身の性質をそれと知らず他人の中に見ること。この記事内で記述。
  4. PCゲームFate/stay night』にて、主人公衛宮士郎が得意とする魔術。→投影(Fate)
  5. ダライアス外伝』の楽曲の1つ。作曲者は小倉久佳。→投影(ダライアス外伝)

心理学

心理学の投影はネット上のさまざまな場所でも見ることができる。

その中でも特に投影が立つのは2chに代表される掲示板などである。

議論をしている際に不利になった側から「なにマジになって顔にしてるの?」などという挑発的な文章が書き込まれることはよくあるである。 このような書き込みがなされた際に、実際に議論の相手が顔をにするほどに奮しているという拠は一切い。画面と回線を通してしかつながっていな い相手の心情を全に理解するのは不可能である。

では、「相手は奮している」という発想はどこから出てきたか。それは「自らが奮している」からに他ならない。自分がこれほど奮しているのだから相手も奮しているに違いないという考えの下、相手に自分を投影しているのである。

同様の例としては、「自演を疑っている人物こそが自演をしている」ことなども挙げられる。

メアリー・スーの発生

また、投影は創作の場、特に二次創作の場でも見ることができる。そのようなサイト投稿されるSSなどでは作者自身を投影したオリジナルキャラクターなどが活躍したり、原作キャラの多くに好かれて擬似ハーレムを作るというスタイルの作品が一定数を占めている。

もちろん、二次創作に関して他人がとやかく言うのはナンセンスなのではあるが、そのような自己投影が行われている作品においては原作キャラに対するリスペクトが欠如し、自己投影したキャラの単なる踏み台として扱われる場合も多い。それらの作品はメアリー・スーと呼ばれ、嫌われる傾向にある。

関連項目

掲示板

  • 36ななしのよっしん

    2020/01/11(土) 19:07:32 ID: L5B8uokuvI

    結局「私の自慰の方が素晴らしいです」合戦に過ぎん
    役に投影しないが「野次馬根性」とも言われるし

    実際太郎の騒ぎここに持ち込んでる連中の言葉遣いとか見れば、まさに他所の火事見てキャッキャしてるような品性と知性だなと

  • 37ななしのよっしん

    2020/02/15(土) 10:03:44 ID: tZHuaHTHsD

    ???
    自分とキャラクターっていう全く接点のない人間への自己投影からなんで他人への共感って話になるんだよ

    まあそれはそれとして、物語キャラ自己投影(=感情移入)するのは共感の一歩上のもので、悪いことってわけじゃないと思う
    そもそも創作はそこに新たな世界を見出して楽しむものなんだからキャラ自己投影するのは自然な成り行き
    まあ楽しみ方は人それぞれだからそういうのをキモイって思う人が出てくるのも仕方ないな

  • 38ななしのよっしん

    2020/04/09(木) 15:55:12 ID: oTLu6fGjqS

    一番しょうもないのは人の楽しみ方にケチ付けてキャッキャしてるやつだけどな
    それで当人はは正しく気持ち悪くない楽しみ方をしていると思い込んでいるんだから救えん

    結局創作物は投影しようとすまいと感情移入しようとすまいと自分のやり方の範囲でなら好きに楽しめばいいだけの話だ
    一番どうしようもないのは他人の楽しみ方を勝手に見下して嗤うこと

急上昇ワード

最終更新:2020/06/01(月) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2020/06/01(月) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP