今注目のニュース
上沼恵美子が賞賛「すごいな、松本人志さんて」
山田太郎氏当確でツイッター「トレンド」1位に 表現規制反対訴えネットから支持
許せない、、幕張メッセで行われた「ジャンプ」のイベントで撮影された少年達のひどすぎる行為が拡散され炎上!

挨拶魔法ことば☆マギカ単語

コトバマギカ

掲示板をみる(18)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

挨拶魔法ことば☆マギカとは擬人化エアアニメである。「魔女」と戦う動物達の日常を描いた「魔法少女」ものである。

もしくは、最初から擬人化されているACCMキャラクター少女化した内容にられていることが多い文言である。

まうすまうす

概要

『挨拶魔法ことば☆マギカ』とは、2011年から放送が予定されていたエアアニメである。しかし、諸般の事情により制作が遅れたため、放送開始は見送られた。当時の公式HPによると、放送開始時期は未定となっていた。(公式HPにはキャラ変身シーンPVとしてUpされているのみであった。)

また、8:30 - 9:00攻強皇國機甲 Armored Chrysanthemum』に続き 9:00 - 9:30『挨拶魔法ことば☆マギカ』と予定されていた為、ファンの間では『スーパーACタイム』と呼ばれ期待が高まっていた。

次年度である2012年には『攻強皇國機甲 Armored Chrysanthemum Novaノヴァ)』が企画されたが前年度の理がたたり、監督含むスタッフが相次いで入院したことから攻強皇國機甲の続編が製作困難となり、急遽『挨拶魔法ことば☆マギカ』が後番として製作されたのである。

今作品は木村うめなど一部スタッフ攻強皇國機甲から移籍してきた事もあり、製作元は違うが一種の姉妹作品とみなされている。なお、特番であるアニメ祭りにおいては同時期に、同じTV局で放映していたアニメである『うなぎ注意報』や『くれよんしょうちゃん』『スペースほむら』等の作中人物らと同時に、スピンオフOVA販売が予定されていた『シルバーニャンコー』に出てくるニャンコ女子高生らと作中キャラクターが競演するなどのクロス演出が行われファンを沸かせた。

これは上記にあるように一部スタッフ重複したが為に実行できた、ファンへのサプライズ企画であった。

とここまでがネタであり、実際のところは当時ブームであったAC関係の二次三次創作のうち少女化されたものに対して別途区分のためにられたタグ文言がこの挨拶魔法ことば☆マギカなのである。

関連動画

関連静画

関連商品

関連チャンネル・コミュニティ

 

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/23(火) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/23(火) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP