揚物語単語

アゲモノガタリ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

『揚物語』とは、動物油または植物油を基にした料理小説である。お中元ギフトBOXはに。お歳暮ギフトで合計8缶の油が付いてくる

概要

主人公 見(あららぎ こよみ)が、各食ごとに登場する食材と共に揚げたり衣を付けたりする格闘の一時である。

威信はこの料理について「趣味で作った料理」と述べている(プロ料理としての依頼を受けて作ったものではない、好きなように料理したものということ)。 その際のコンセプトは、「ドーナッツ不可能なもの(※食するものとして)」。 趣味から生み出された食材の掛け合いはすばらしく、食べるはひとつ残らずにいれてしまうことだろう。

メインヒロイン唐揚は「揚げ」の更に一段階上を行く、次世代を担うセンシティヴな言葉として「フライ」を提唱している。カラっとアガるといいよな

2011年11月より、「きょうのフライ」が放送された。放送局はFHK(47都道府県ネット)となっている。揚げ物に悩んでもこれさえ見れば助かるといったこともある エンディングテーマはジュワジュワ動画で有名なの「君の知らない食材」である。
※全食材放映を予定しているが、地上波放送においては食材に出来ないものもあり今後の放映は未定である。

また、油向洗剤『ジョ○ フレッシュオレンジの香り』が発売された。内容は油汚れが海綿活性財のみで洗浄するというありきたりな形態で、この洗剤はP$Gが手がけている。 お歳暮BOXには特典としてスーパータワシ(という名のを単なるスポンジ普通スーパーにも卸されている)が梱包されており、年末の大掃除や隔の掃除に多大なを与えた。

お中元ギフトセールにあった日清オイリオギフト6缶セット植物油の売り上げが、揚げ物史上最高の数字を記録。お徳用シリーズも全6缶で現在も順調に売り上げを伸ばしている。
三重の親戚から届いた、高級食材の伊勢エビ(2匹セット)も一皿7500円程度とうなぎの約3倍の価格ながら、風呂上がりまでの僅か25分で全てを使い切った。

登場食材

※まだ食べたことのない方のためにもネタバレにならないよう、意図的に情報を少ない仕様にしております。

関連動画

そんな誰得動画が作るんだよ!

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/31(土) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/31(土) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP