今注目のニュース
山田孝之の演技が最高にはまっていたドラマランキング
指原莉乃「家ではお酒を飲まない」理由
"彼女いない歴=年齢"20代男性の悩み「女性に挨拶しても返してもらえない。必要な用事すら他の男性を通さないと話ができない」

敷波(艦これ)単語

シキナミ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(150)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

官、アタシ凄かったでしょ、ね?
あ、いや・・・ま、どうでもいいんだけどさ・・・」

敷波(しきなみ)とは、ブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~」に登場する、大日本帝国海軍特II型(綾波型)駆逐艦2番艦「敷波」をモデルにした艦娘である。

担当声優東山奈央キャラクターデザインしばふ。図鑑番号はNo.018。

概要だよ。ちゃーんと見とけよー

綾波(特)の次女。綾波である「」「」「」「」と絵師声優が異なるのは、以降の4艦は煙突の高さが若干違うため、特A型として区別されることもあるかららしい。例によって細かい設定である。

きはだについて語るスレ#826

外見的にはリボンを結んだ短めのポニーテールが特徴と言えば特徴だが、艦これの中でははっきり言ってかなり地味な部類に入るデザインの上、序盤から手に入りやすいコモン艦、性的にも特筆すべきものはない普通駆逐艦であり、史実(後述)においても歴戦の駆逐艦ではあるものの、屈の武勲艦である綾波べてしまうとさほど立たず・・・と立てそうな要素が見当たらないため、「ノーマル綾波と同じポーズの子」という程度の認識しかしていない提督もいるかもしれない。ちなみに綾波とのポーズの違いは、左手でピースをしていること。特2番艦という彼女なりのアピールだろうか。どこぞの1番艦さんと違って随分と控えめである。

そんなどうにも立たないポジションにあることはキャラ付けにも反映されているのか、ややツンデレっぽいところがあるが立つほどではなく、控えめで自己評価が低そうなところもあるが名取羽黒ほど極端なわけでもなく・・・とたいへん微妙ラインの性格付けが為されている。が、そういった微妙ラインをつく台詞が意外な破壊を発揮し、実際に使っている提督の間でひそかに「実はすごくかわいい照れ屋さん」として知られている。

たとえば、近代修などで強化すると「なんだよー、アタシとかに投資しちゃってさ・・・。い、いいけどね」照れる秘書艦にしてつついていると、「用がないならいちいち呼び出さないでよー。・・・別に、い、嫌じゃないけどさ」照れる戦闘MVPを獲ると官、アタシ凄かったでしょ、ね?」しくはしゃいだあと、に返ったように「あ、いや・・・ま、どうでもいいんだけどさ・・・」照れる。そう、敷波は全艦娘中でも屈照れ隠しキャラなのである。

さらに特筆すべきは、秘書艦時に新造艦を建造したときの台詞であろう。建造了時の台詞はほぼ全ての艦娘が、事務的な報告か、新しい仲間の歓迎の台詞に留まる中、敷波はなんと「新しい艦ができましたよー。きっと可愛い子でしょうね。ふん!」提督に対して拗ねる。この拗ね方がとにかくかわいい是非秘書艦に設定して聞いていただきたいところである。

他にも、戦績表示時の手紙だよ。ちゃーんと見とけよー」や、出撃時のしくテンションの高い「じゃ、いっきまーす!しゅっつげーき!」、小破時の「おわぁ!びっくりしたー」など、普段の何気ない台詞もまたいちいちかわいい。特に戦績表示の「ちゃーんと見とけよー」が可すぎて意味もなく戦績確認を繰り返す提督も少なくない。

2014年2月26日メンテナンスでは、新たに補給、放置ボイスと、ケッコンカッコカリ後専用ボイスが追加された(改造後のみ)。特に放置ボイス敷波好き提督って絶し、敷波の魅を知らぬ提督をもこちら側に引きずり込む絶大なる破壊であった。

2017年7月には夏期限定の【浴衣mode】が実装されたexit。中破姿でもおしとやかに体の前で手を合わせているが、浴衣がずれて左肩が見えてしまっているのが扇情的である。

そんなわけで、「敷波?ああ、綾波と区別のつかない子・・・」とか思っている提督諸氏には、是非一度敷波秘書艦として設定し、そのかわいい台詞の数々を堪していただきたい。

史実見ゆってか?ふん

の「綾波」とは、彼女の戦没まで
ほぼずっと一緒だった。 

1928年7月6日、舞工作部で起工、建造され、1929年12月24日に就役。ちなみに就役はの「綾波」よりも4ヶほどい。「磯波」「浦波」「綾波」とともに第19駆逐隊(第2艦隊第2水雷戦隊)に編成された。
1935年2月28日有明湾での「狭霧」と衝突事故を起こし艦首を損傷する[1]1937年、日中戦争において上海州湾上陸作戦に参加。

1941年に太平洋戦争が開戦すると、第19駆逐隊は「川内」を旗艦とする第3水雷戦隊に編成され、開戦当初はマレービルマなど南方攻略作戦の輸送船団の護衛を担った。1942年3月1日敷波は「最上」「三隈」の護衛としてバタビア戦に参加。重巡洋艦「ヒューストン」にとどめの魚雷を放ち撃沈するという戦果を挙げる[2]。これは敷波一の大きな戦果であり、殊勲甲として感謝状を授与されている。
6月5日ミッドウェー海戦では「大和」「長門」「陸奥」らの護衛を担った。
その後、ガダルカナル輸送作戦輸送)に10回従事。11月14日第三次ソロモン海戦の第二夜戦で「川内」「綾波」「浦波」とヘンダーソン飛行場へ向かう部隊の掃討隊を担う。ここでの「綾波無双には敷波も関わっているが、詳しくは綾波の記事を参照。その後は船団護衛をに務める。

19433月3日ダンピール峡。
白雪」「朝潮」「荒潮」「時津風」と
輸送船8隻全てが撃沈される中、
敷波は「雪風」らとともに生き残った。 

19432月28日、「白雪」「浦波」「朝雲」「朝潮」「荒潮」「雪風」「時津風」とともに、給炭艦「野島」ら輸送船8隻を護衛する第八十一号作戦(ラエ輸送作戦)に参加、ラバウルを出港しラエに向かう。この輸送作戦米軍に制権を全に奪われた状況下での謀な作戦であり、事前全滅が予測される中で強行されたものであった。
3月3日ダンピール峡にて連合軍機の襲撃を受ける。これがビスマルク戦、またの名を「ダンピールの悲劇」である。連合軍機の反跳爆撃で次々と輸送船が沈められる中、敷波は航行不能になった旗艦「白雪」から木村昌福官と幕僚らを託され艦隊の揮をとり、生存者の救助にあたったが、第二波の襲撃を受け救助活動を断念し撤退。[3]その後敷波は一度収容した生存2700名あまりを浦波」と駆けつけた「初雪」に預け[4]、「雪風」「朝雲」とともに再び救助に戻ったが、ここでの救助は難航し、漂流していた「荒潮」の残存員170名などを救助するに留まった。結局、輸送船8隻全てと「白雪」「朝潮」「荒潮」「時津風」の駆逐艦4隻が失われるという修羅場の中を敷波は生き延び、ラバウルへと帰投する。
なお、この数日後には同じくダンピールを生き延びた「浦波」とともにコロンバンガラへの輸送作戦に参加、ビラ・スタンモー夜戦で撃沈された「村雨」「峯雲」の生存者をブインまで輸送。その後も敷波は船団護衛に従事した。

1944年には「大井」「鬼怒」「浦波」「天霧」とともに、通商破壊任務にあたっていた「利根」「筑摩」「青葉」の護衛を務めた。
6月8日、渾作戦の第二次輸送作戦敷波は旗艦を任され、「浦波」「白露」「時雨」「五月雨」「春雨」とともに陸兵を乗せビアクへ向かう。しかし襲で「春雨」が沈められ、さらに米海軍の迎撃を受け、ビアクに辿り着けず撤退。輸送作戦は失敗に終わった(ビアク戦)。
7月18日敷波は「大井」とともにシンガポールへ向かってマニラを出港。[5]翌19日、「大井」が潜水艦フラッシャー」に攻撃され大破する。敷波は「大井」を航しようとしたが、結局「大井」は沈没してしまい、敷波は艦長ほか生存者368名を救助した。[6]

敷波は護衛任務が中心ながら、
数多の戦場を戦い抜いた名艦である。

1944年9月12日シンガポールから門へ向かうヒ72船団の護衛中、海南島東方潜水艦の襲撃を受ける。海防艦戸」が撃沈され輸送船「南海丸」が炎上する中、午前6時55分、敷波は救助のため「南海丸」に接近したところを、潜水艦グロウラー」の撃を受け一にして沈。高橋艦長以下乗組員全員が戦死した。[7]同年10月10日除籍。
呉市の長迫公園にある墓地には、敷波の戦没者の慰霊碑がある。

なお、開戦前からバタビア戦まで敷波に乗艦していた柴田芳三氏の手記がネット上で無料公開されているexitので、あわせて一読をお勧めしたい。

戦後敷波の名前は海上自衛隊護衛艦「しきなみ」(1958年就役、1987年除籍)に受け継がれた。現在神戸上保安部の巡視艇「しきなみ」が活動している。

ちなみに、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』に登場する式波・アスカ・ラングレーの「式波」は敷波元ネタである。

え?いいのかよ、アタシの関連動画とかさ・・・なんも出ないよ?

なんだよー、アタシとかの関連静画描いちゃってさ・・・。い、いいけどね

関連商品、始めるよっ!

関連コミュニティね。ま、得意だからいいけどさ

関連項目ができましたよ。きっと可愛い子でしょうね。ふん!

綾波型姉妹 / 吹雪型駆逐艦 (特II:11~20番艦)
1.綾波 - 2.敷波 - 3.朝霧 - 4. - 5.天霧 - 6.狭霧 - 7. - 8. - 9. - 10.
特I吹雪型姉妹 - 特III暁型姉妹(第六駆逐隊)

脚注

  1. *ちなみに同日、「」も「旗風」と衝突事故を起こしている。
  2. *これは戦中、敷波はなかなか魚雷を発射する機会がなく、あとは「ヒューストン」にとどめを刺すだけというところで「三隈」の崎山釈夫艦長の計らいで与えられた攻撃機会だった。
  3. *このとき敷波からの撤退の示を振り切って、「野島」と「荒潮」の救助に向かい撃沈された「朝潮」に座乗していた第八駆逐隊佐藤康夫大佐は、敷波の元艦長でもある。
  4. *このとき「雪風」に収容された陸軍参謀が敷波に出向いて輸送作戦の続行をめたが、木村少将部はこれを拒絶し、第八十一号作戦打ち切りになった。
  5. *全くの余談だが、まるゆが「木曾」から「ナルヤ」と言われたとされる出来事はこの日のマニラでのことであり、記録では「木曾」はこのとき横須賀修理していたため、実際にまるゆと交信したのは「大井」であった可性が高い。
  6. *図鑑で敷波大井が隣合っているのは、この縁もあるのかもしれない。「大井」沈没時の状況は木俣滋郎『日本軽巡戦史』に詳しく記載されているのでそちらも参照されたい。
  7. *なお「南海丸」もその後沈没したが、生き残った「南海丸」乗員・池信次郎氏が敷波の最期の様子を『戦時艦船喪失史』という本の前書きに記しているので、興味のある提督図書館などで探してみるといいだろう。また敷波の護衛していたヒ72船団のその後は大内建二『悲劇の輸送船』に詳しい。

掲示板

  • 148ななしのよっしん

    2017/07/17(月) 10:51:23 ID: GkpYLSczK+

    贅沢言わないから浴衣を着た敷波と一緒に
    夏祭り花火を楽しみたい。

  • 149ななしのよっしん

    2017/10/11(水) 22:20:41 ID: 6jkNLSZjRx

    アーケードで魅爆発した
    MVPはやばい(小並感

  • 150ななしのよっしん

    2019/09/04(水) 06:51:19 ID: 0xThF8mYAS

    最期を看取った艦のひとり、「御蔵」が実装されたようです(ヒ72船団)。

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/24(木) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/24(木) 13:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP