今注目のニュース
2990円の厚切りタンが2円! 衝撃のオープン記念、これは行かなきゃ。
ブラジルのアマゾン熱帯雨林で火災が急増、国際社会が懸念
声優・稲川英里の新番組『稲川と○○』、目標はバンジージャンプでダイブ!

文化放送モバイルplus presents 生放送!単語

ブンカホウソウモバイルプラスプレゼンツナマホウソウ

掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

文化放送モバイルplus presents 生放送!(旧:超!Mobile A&G presents 生放送!)とは、文化放送 超!A&G+再放送でも生放送な番組である。

概要

モバイル文化放送」内コンテンツである「!Mobile A&G」と連動した番組で、2009年4月スタート
放送は毎週水曜22:00~(60分)。リピート放送は木曜10:00と土曜6:00。
開始当初は隔週更新の2番組制だったが2011年バトスピ生放送が第2週に設定された為、現在は第1~3水曜生放送となっている(第4水曜以降は更新がなく第3週のリピート)。また、年始1週は録音放送となる。
「諏訪部順一の生放送!」では2016年3月までは浜松町の映像が映されたが、バトスピ及びマンスリーパーソナリティ生放送ではスタジオ内が映される。 2016年4月以降は「ヨルナイト×ヨルナイト」開始によるスタジオ変更に伴い「諏訪部順一の生放送!」は番組ロゴ表示となった。

生放送時の番組内コーナーには「!Mobile A&G」と連動したモバイルリサーチがあるが対となるのはフィーチャーフォンのみで、スマートフォンからの参加が出来ない旨が番組内でアナウンスされていた。2015年4月からはスマートフォンからの参加も可となった。
また、放送終了後には有料会員向けコンテンツ更新される。
2015年4月携帯サイト名が「文化放送モバイルplus」へ変更された事もあり、2015年7月より冠を変える事となった。番組名変更後最初のパーソナリティあさのますみ

放送開始以後、第1水曜は「諏訪部順一の生放送!」が放送されていたが、2014年4月生放送リニューアルにより第3水曜に移動し、マンスリーパーソナリティ生放送が第1水曜放送に変更された。
更に2014年7月には「諏訪部順一の生放送!」が第4週に移動し、第3週は第1週のリピートに変更される。
2014年10月は変則体制となり、第1水曜9月第4週のリピートとなる(第3水曜マンスリーパーソナリティ本放送)。
2015年8月から2016年3月マンスリーパーソナリティのリピートとなっていた第3週に番組がセットされた為、第1~4水曜生放送となった(※第3週は収録放送)。
また、2016年3月は第5週に「ゆいかおりの実♪デジタル」の放送が設定された為、3月第4週放送の「フェロ☆メン生放送!」リピートは休止となった。

なお、2014年12月24日の「諏訪部順一の生放送!」(ゲスト蒼井翔太)では通常コーナーを休止してプレゼント抽選会を行ったが、メールが一気に数千通来るという事態が発生しメールサーバー鯖落ちした(※生放送の時間帯は翌週31日は年末特別編成でのざP・松永真穂のライブドッグ!が放送された為、水曜23時台番組が22時台にセットされた)。

放送番組(2016年4月現在)

過去の放送番組

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/24(土) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/24(土) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP