文椛は自然の摂理単語

アヤモミジハシゼンノセツリ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(135)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
あやもみ@出張氏
あやもみ@出張氏
二次創作イメージ
:ここは私が誘導します、文さんは先に休んでいてください。(私が少しでも負担を減らさないと・・・)」
「文:いいから!!あなたも休むの!(はぁ、苦労する部下を持つと困るわね・・・)」
この記事は東方Project二次創作関連についての記事です。
とりあえず紅葉饅頭を食べながら鑑賞ください。
原作設定イメージ
なことばかりしないで、組織の一員としての自覚を持ってください!(これ以上心配させないでほしい・・・)」
「文:もう!そんなこといちいち言われなくてもわかってるわよ!(毎度毎度何なんだか・・・)」

アイコン提供ではり


文椛は自然の摂理とは、東方Projectにおけるキャラクター射命丸文犬走椛仲良し動画百合動画に付属するニコニコ動画タグ

概要

射命丸文犬走椛東方Project公式設定で妖怪の山に住む天狗仲間で、大天狗の部下同士でもあり、東方風神録では4面ボス中ボスとして登場したこと等から生まれたカップリング

が下っ端という設定と、同ステージでの文=ボス =中ボスという関係、さらに現実世界天狗鴉天狗より下位の天狗とされていること等から、二次創作では文が上が部下となっていることが多い。

その場合、文は上ということもあり、にあれこれ(に取材関係や山の警備について)示・命したり、に対しては強気、もしくは普段の口調で接しているものが多い。
一方、ということもあり部下ということもあり、文に忠実で、文に言われた事は嫌なことや困難なことであっても、何だかんだで健気にこなそうとしたりセクハラに耐えたりしているものが多い。
たまにとして逆襲していることもある。性的な意味で
同人誌pixivなどでは一般的には「あやもみ」が使用される。

描かれ方

基本的に、上・部下の関係で描かれる。
内容はは妖怪の住む山での話から取材につきあう話まで行動範囲が広い。

シリアス系では

  • 妖夢咲夜に戦いを挑んで負けたを文が対応 
  • の昇格試験の対応 
  • 風祝とその神様が来たときの対応
  • 上のとばっちりで主人公組が攻め入ったときの対応 

などの設定が多くある、恋愛系では

などの設定が多くある。

公式設定

風神録では文との直接の関連性については触れられていなかったが、ダブルスポイラーでの写真に対する文及びはたてコメントにより、ある程度判明した。
以下、人間関係(天狗関係?)に関するものを抜

とのこと。文は何かとを苦手としているようだが、はたてにはの(天狗としての?)評判は高く、鴉天狗を種族的に見下しているというより、個人的に仲が悪いだけの可性が高い。
理由は不明だが、文は山に侵入した人間を匿ったりを売って歩いたりしている[1]ので、協調性が高く任務に忠実[2]とは反りが合わないのかもしれない。(あくまで推測だが)
ちなみにの方が文より小柄な模様。
これでロリが流行るね!

今までの二次創作では、が文に従順なケースが多く半ば定着していたため、この事実を知って衝撃を受けた人は多いのではないだろうか。
ただ元々、東方二次創作公式設定に則ったカップリングというのは、あまり多くない。(組み合わせ自体は公式で関わりがある者同士が多いが、描かれる関係がどういったものかは、ほぼ各自の自由である)
というかそもそもカップリングとは妄想するものである。
つまり、今まで通りのイメージを維持するのも、全くもって問題ないということである。
もちろん、公式設定に則り、ツンデレ属性を付加文とが対等的なイメージに切り替えてもよい。
両方おいしく頂ければ最高である。

これらの事実を、良く捉えるも悪く捉えるも方次第であるが、願わくば、文世界が広がったことを前向きに捉えてもらえればと思う。今後、より様々に描かれるであろう文界の発展が期待される。

関連動画

関連静画

関連項目

脚注

  1. *前半:ダブルスポイラーはたてコメントより 後半:東方緋想天おまけ.txtより
  2. *東方風神録キャラ設定.txtより
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/27(金) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/27(金) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP