今注目のニュース
古いクルマのファン悲鳴! 旧車パーツの価格が高騰し続ける理由とは
LINE「OpenChat」の検索機能が段階的に復活 18歳以上のユーザーからランダムに 
武蔵小杉が騒然、タワマンで下水道がパンク……台風19号で露呈した「デベロッパーの“売り逃げ”商法」

新藤美枝単語

シンドウミエ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

新藤美枝(しんどう みえ)とは、「ストライクウィッチーズシリーズの登場人物である。
CV.森谷里美

プロフィール

モデル

モデル日本海軍戦闘機パイロット進藤三郎
日中戦争から活躍する歴戦の戦闘機乗りで、零戦で初戦果を挙げた部隊の指揮官太平洋戦争では<赤城>など空母航空隊やラバウルほかの基地航空隊戦闘指揮官を歴任した。2000年死去。

能力

扶桑事変以来のベテランウィッチで、坂本美緒同期
戦闘指揮官としての活躍が多く、数的優勢にある敵に対しても戦場を俯瞰した的確な示によってく抗し得るなど、極めて高いを持つ。固有魔法の「三次元把握」も部隊揮に向いたもので、部下を率いての標物のない洋上飛行に役立つなど、空母航空隊の指揮官としての活躍にも活かされている。

とはいえ個人の戦技が他のエースウィッチに劣るわけではなく、むしろ零式艦上戦闘脚の扱いに関しては、その導入時から履きこなしているだけに、性限界を含めてよりも知り尽くしているほど。格闘戦に優れるという零式の強みを活かし、高度な曲芸飛行も容易くやってのける。

経歴

扶桑事変の頃からの軍歴を持つウィッチであり、当時すでに指揮官として活躍していた。扶桑軍史上の傑作ストライカーユニット零式艦上戦闘脚をその初期に受領、零式初陣となった戦闘揮し大戦果をあげている。

二次ネウロイ大戦の勃発後は遣欧艦隊機動部隊に所属し、欧州航空母艦赤城航空指揮官やリバウ航空指揮官を歴任。しばしば空母航空隊から地上基地航空隊、あるいはその逆へと移動を繰り返して各部隊の揮を執った。1944年ごろには第三航空戦隊ウィッチ部隊指揮官の任にあり、訓練の一方でたびたび欧州へと赴いて優秀なウィッチの発掘に努めていた。

その後、リベリオン扶桑を中心に空母機動部隊の第508統合戦闘航空団<マイティウィッチーズ>が設立されることになると、<翔鶴>を提供する扶桑軍からの戦闘隊長として美枝が選抜された。この時、リベリオン軍出身の508JFWジェーン・S・サッチ中佐よりリベリオンF6Fと共闘するに零式ではもはや性不足との意見を受け、零式限界を知る美枝もそれに同意。すぐさま零式に代わるストライカーユニットを選定すべしとし、内の反対を押し切って紫電(一一丁のち二一)の導入に踏み切らせている。

508JFW結成後は、雁淵孝美大尉松田少尉ともども扶桑軍から508JFWに派遣された空母<翔鶴>に搭乗する(小村定恵は<エンタープライズ>搭乗)。

交友関係

雁淵孝美はリバウ航空隊時代の知己であり、その人柄や性格から将来の指揮官して育成している。のちに508JFWを設立するにあたって、美枝がそのを知悉していたこと、508JFWに導入した紫電一一の運用に習熟していたことの二点が、孝美を初期メンバーとして選出するきっかけとなった。

登場

ストライクウィッチーズ』、『ストライクウィッチーズ2DVD付録の「全記録集」で、第508統合戦闘航空団<マイティウィッチーズ>の戦闘隊長として触れられたのみの登場が長く続いていた。

しかし2016年10月、『ブレイブウィッチーズ』第一話において突如として登場。キャラクタービジュアルも同シーンが初開となった。先行上映会で「かみあっていないようでかみあってる会話」と参加声優に評された大沢三郎・三航戦長官との会話が見もの。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/10/18(金) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/18(金) 02:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP