方向音痴 単語

570件

ホウコウオンチ

3.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

方向音痴とは

  1. 自分のいる位置や方向が十分に把握できず、案内なしで移動すると必ず迷ってしまう人のこと。
    1. 転じて、努や技術の使いがおかしいこと。
  2. アゴアニキP2008年6月28日開した初音ミクオリジナル曲。→動画記事
  3. たま (バンド)の曲の一つ。

概要

自分のいる位置や方向が十分に把握できず、案内なしで移動すると必ず迷ってしまう人のこと。

健常な人であっても複雑な構造の地形や屋内、地下街路地裏洞窟・暗闇・視界不良において位置・方角を見失いやすいものの、さらに輪をかけて迷いやすく現在地の把握が苦手な人をしやすい。小さな子供などが考えなしに入って迷い込んでしまう場合もある。

広大自然の中で迷った場合、そのままサバイバル状態になる場合もある。
行方不明になったり滑落し死亡、餓死、猛に襲われるといった危険もある。

その他、遭難迷子といった項も参照。

時には後戻りも必要である。

比喩的に

転じて、努や技術の方向性、使いが変、無駄遣いしている作品や作者す場合もある。

努力の方向音痴など。また○○の無駄遣いといった項も一部が近い場合がある。
良い意味で、誉め言葉として用いられる場合も多い。

方向音痴の人物一覧

実在の人物

架空の人物

他にもいると思うので追記希望

方向音痴の一例

方向音痴でい人にとっては、「ネタでやっているのではないか?」と疑われるような事が日々発生している。
しかしそう言っても信じてもらえないので、体験談、方向音痴の知人のエピソードで割とありがちに思える物を記す。ただし、方向感覚に疎い人でも、地理感覚に強い人ならめったにに迷わないことも多い。

編集、追記お待ちしています。

フィクションにおける方向音痴

トラブルとして描かれる場合も多い。

  • 的地になかなか辿り着けない。時間・日が迫る。
  • 勝手にどこかへ行ってしまい、ありえない場所を歩き回る。
  • イレギュラーな進路で歩き回り、捜索が難航したりギリギリで入れ違う。
  • 単純に1名以上の人数=戦ダウンする。
  • 単純に1名以上の捜索人数が必要となる。
  • 線や携帯電話があっても、明確な地図がなければ居場所が伝えづらい。

ただし、作品によっては欠点ばかりとは限らず

  • 機転を利かせ行き先を推理するなど、捜索そのものを話の的・副次的にできる。
  • 迷ったことを落ち込んでも仕方ないと、行き当たりばったりのワイルドな冒険に切り替わる。
  •  迷った先で出会う人や店などが物語や重要人物。
    • 住民の雑談を小に挟んだり、意気投合することで情報を手に入れる場合もある。
  • 居なくなった人物が遅れて助太刀参上する。
  • 居なくなった人物が行き先で人助けなど、恩を売り後の伏線となる。
  • 行動を取った側からの第三者視点で見ることができる。
    • を見下ろす高所や高台など、通常散策するだけでは見えない視点読者提供する。
  • 仲間に位置や状況を知らせるための情報伝達の文化を描写できる。

使いようによっては割と便利なシチュエーションにもなりうる。

 

えっと… あれ?今どこまで読んだっけ…?

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/20(土) 11:00

ほめられた記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP