日本シリーズ単語

ニッポンシリーズ

4.8千文字の記事
掲示板をみる(247)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

日本シリーズとは、各年のセ・リーグ王者VSパ・リーグ王者が突し、日本一チームを決めるためのプロ野球の頂上決戦である。

正式名称は『プロ野球日本選手権シリーズ』。また、読みは「にほんシリーズ」ではなく「にっぽんシリーズ」である。

2014年から三井住友銀行が冠スポンサーになっているため、『SMBC日本シリーズ』という大会名での開催となっている。

概要

プロ野球が2リーグ制になった1950年から行われている各年のセントラル・リーグセ・リーグ)王者VSパシフィック・リーグパ・リーグ)王者の戦いを『日本シリーズ』と呼ぶ。

2007年よりクライマックスシリーズCS)が設けられ、CSセ・リーグ王者対CSパ・リーグ王者といった構図に切り替わっている。2007年中日ドラゴンズが初の『リーグ優勝を経験していない日本シリーズ王者』となった。

偶数年をセ・リーグ本拠地、奇数年をパ・リーグ本拠地で開幕することにしており、対戦は7戦4勝制。先に4勝を挙げたチームが日本シリーズ優勝、すなわち『日本一』と称されるチームとなる。1回以上両者が引き分け、両チームとも4勝に至らず第7戦を終えると、第8戦に突入する。1986年に一度だけ第8戦が行われた。今までに一度もないが、2回以上引き分けになって決着がつかなければ第9戦、第10戦と突入していく可性もある。第8戦以降は延長が制限とされているため、などによるコールドゲームで引き分けにならない限り、第14戦までに必ず決着がつく。

1950年の第1回から現在まで一度も中止になったことはない。2020年までの対戦成績はセ・リーグ35勝、パ・リーグ36勝。現存の12球団は全球団1度は優勝している。日本シリーズに出場しながら優勝できず、消滅したチーム松竹ロビンス(現 横浜DeNAベイスターズに吸収合併)と大阪近鉄バファローズ(現 オリックス・バファローズに吸収合併)の2チームである。

1987年からは2軍でも同様に、イースタン・リーグ王者VSウエスタン・リーグ王者が衝突し、2軍日本一チームを決める『ファーム日本選手権』が開催されている。

歴史

記録

通算個人記録

シリーズ個人記録

2005年(楽天創設)以降の結果

年度 優勝チームリーグ順位) 優勝回数 優勝監督 MVP 対戦チーム
56 2005 千葉ロッテ1位 31年ぶり3回 ボビー・バレンタイン 今江敏晃 阪神
57 2006 北海道日本ハム1位 44年ぶり2回 トレイ・ヒルマン 稲葉篤紀 中日
58 2007 中日2位 53年ぶり2回 落合博満 中村紀洋 北海道日本ハム
59 2008 埼玉西武1位 4年ぶり13回 渡辺久信 岸孝之 巨人
60 2009 巨人1位 7年ぶり21回 原辰徳 阿部慎之助 北海道日本ハム
61 2010 千葉ロッテ(3位) 5年ぶり4回 西村徳文 今江敏晃 中日
62 2011 福岡ソフトバンク1位 8年ぶり5回 秋山幸二 小久保裕紀 中日
63 2012 巨人1位 3年ぶり22回 原辰徳 内海哲也 北海道日本ハム
64 2013 東北楽天1位 9年優勝 星野仙一 美馬学 巨人
65 2014 福岡ソフトバンク1位 3年ぶり6回 秋山幸二 内川聖一 阪神
66 2015 福岡ソフトバンク1位 2年連続7回 工藤公康 李大浩 東京ヤクルト
67 2016 北海道日本ハム1位 10年ぶり3回 栗山英樹 ブランドン・レアード 広島東洋
68 2017 福岡ソフトバンク1位 2年ぶり8回 工藤公康 デニス・サファテ 横浜DeNA
69 2018 福岡ソフトバンク2位 2年連続9回 工藤公康 甲斐拓也 広島東洋
70 2019 福岡ソフトバンク2位 3年連続10回 工藤公康 ジュリスベル・グラシアル 巨人
71 2020 福岡ソフトバンク1位 4年連続11回 工藤公康 栗原陵矢 巨人

通算成績

優勝、出場数順。日本シリーズに出場経験のある消滅した球団も記載。

球団名 出場 優勝 敗退 初出場年 優勝 最新出場年 最新優勝
読売ジャイアンツ 36 22 14 1951 1951 2020 2012
埼玉西武ライオンズ 21 13 8 1954 1956 2008 2008
福岡ソフトバンクホークス 20 11 9 1951 1959 2020 2020
東京ヤクルトスワローズ 7 5 2 1978 1978 2015 2001
オリックス・バファローズ 12 4 8 1967 1975 1996 1996
千葉ロッテマリーンズ 6 4 2 1950 1950 2010 2010
広島東洋カープ 8 3 5 1975 1979 2018 1984
北海道日本ハムファイターズ 7 3 4 1962 1962 2016 2016
中日ドラゴンズ 10 2 8 1954 1954 2011 2007
横浜DeNAベイスターズ 3 2 1 1960 1960 2017 1998
阪神タイガース 6 1 5 1962 1985 2014 1985
東北楽天ゴールデンイーグルス 1 1 0 2013 2013 2013 2013
大阪近鉄バファローズ(消滅) 4 0 4 1979 - 2001 -
松竹ロビンス(消滅) 1 0 1 1950 - 1950 -

関連動画

関連項目

(ネタ)用語

この記事を編集する

掲示板

  • 245ななしのよっしん

    2021/01/24(日) 09:37:10 ID: 7iWfjOtQHw

    内容つーても、もっと試合数の多い交流戦はずっと前から差がついてたし。
    ある意味で実よりもブレの多い、短期戦ですらが立たなくなってきたとも言えるが…
    そもそも近年の半分位は一位じゃないしなSB
    リーグ内では磐石とか圧倒的でもない。

  • 246ななしのよっしん

    2021/02/03(水) 15:08:50 ID: fkDZtPWlvQ

    >>242
    実はセリーグは弱くなったのに、セパの人気格差は更に広がっているんだよな
    かつてのお荷物球団だった広島横浜が全区の人気を得たのと、パリーグロードゲームでの集客が未だに弱いのがいている
    客入るから弱くてもええやん、何も変えんでええ、みたいなぬるま湯リーグになったな

  • 247ななしのよっしん

    2021/02/18(木) 08:16:58 ID: iGDUD71V+1

    >>246
    そりゃ、セの方が人気はあると思うが、三連覇したのに不人気阪急野村解任後の南海の悲惨さ、川崎球場での流しそうめん東京時代の日ハム戦の閑古さを知っているなら、パの人気が落ちたはいよ。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/19(日) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/19(日) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP