今注目のニュース
『スーパーロボット大戦』シリーズがPCに進出。『V』および『X』がスイッチとSteamに移植
清水圭が吉本社長会見を猛批判、恫喝された過去も告白
自称霊能者がもはやギャグ ホラー漫画家による「怪談取材」での苦労話が悲しみの事実

日本物産単語

ニホンブッサン

掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

日本物産とはかつて存在したアーケード・コンシュマーゲームメーカーである。

概要

通称「ニチブツ」として良く知られており、ロゴ及びブランド名として用いられた。動画タグでも「ニチブツ」の方が多く用いられている。当時まさに後の筍といった様子の「ブロックくずし」「スペースインベーダー」のコピーゲームからゲーム市場に参入した老舗メーカーである。
また、ファミコンからコンシューマーゲーム市場にも参入し、PCエンジンメガドライブスーパーファミコンでもいくつかの作品を販売していた。特に「F1サーカスシリーズは多くの機種で発売され、チームロータススポンサーを務めたこともあった。 

しかしながら何の脈絡もなくレオタードちゃんの写真が入ったインストカードや、どこかで見た事のあるキャラクター許可で使用したと言われる実在するメーカーの看ゲーム内に登場する等やりたい放題であった。それでも一定数以上のファンが居るのはニチブツ製ゲーム独特のクセのある雰囲気とイメージシステムパクリでは終わらないオリジナリティによる物だろう。公式サイトカレー屋データベースを載せるexitを往くメーカーであった。

後期は18禁ブランドスフィンクス(SPHINX)」を設立し脱衣麻雀等を中心として製作していたが2007年移行は活動がなくなり、2014年ハムスターに版権を譲渡した。

代表作に「クレイジクライマー」、「セクロス」、「テラクレスタ」等。

尚、「テラクレスタ」のFC移植版の海外販売はビック東海だったため「(c)VIC TOKAI Inc./NIHON BUSSAN K.K.」と何やらすごい字が並ぶ。

ニチブツサウンド

「テラクレスタ」、「セクロス」等に代表される軽快な音楽アーケードゲームでのFM音源による音色はニチブツサウンドとしてブランドの一つのイメージとなっている。また効果音がやかましいのも特徴である。

テラクレスタ(FC)/タイトル
77530
テラクレスタ(FC)/テラクレスタのテーマ
1978
テラクレスタII/1面前半イントロ
4616
テラクレスタII/1面前半ループ部
4617
テラクレスタ/テラクレスタのテーマ
12847
ムーンクレスタ/ドッキング成功(3音)
5652

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/24(水) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/24(水) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP