今注目のニュース
森七菜、ガチの「怖すぎて半泣き」猛ダッシュに反響
住み心地がいい「沿線」は? 首都圏と関西の計12万人に聞いた結果
ソフトクリームは飲み物です 森永乳業「ソフトクリームのめちゃいました」発売

日産・プレサージュ単語

プレサージュ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

日産・プレサージュとは、日産自動車1998年から2009年まで生産していたミニバンである。

概要

ルネッサをベースに開発されたミニバンで、ライバルオデッセイであった。
当初は日産店専売であったため、1999年には他の販売店用に顔違いの兄弟であるバサラが販売された。

歴史

初代(U30系、1998年~2003年)

1998年発売。
オデッセイライバルとして開発されたミニバンで、全3ナンバーであった。
エンジンKA24DE/VQ30DE/YD25DDTiの3種類を設定。

1999年には一部良を実施。
エアロモデルの「パシフィーク」が追加された。

2000年には一部良を実施。
低価格仕様(199.8万円)の「Cスプレンド」が追加された。(同時期に、バサラにも同価格の「Jスプレンド」が追加されている。)

2001年にはマイナーチェンジを実施。
外装デザインが変更されたほか、KA24DE/YD25DDTiエンジン止、その代わりに新世代エンジンQR25DEが追加された。
また、エアロモデルのパシフィークが止され、他種で人気グレードとなっていたハイウェイスターが追加された。

2003年にはモデルチェンジを実施。

2代目(U31系、2003年~2009年)

2003年発売。2(運転席&助手席)+3(中列)+3(後部)の8人乗り。
従来どおりブルーステージのみでの販売であったが、2005年には両店での全種取り扱いに伴いレッドステージでも取り扱われるようになった。

エンジンQR25DE(2.5L 直4,163)/VQ35DE(3.5L V6,231)の2種類。トランスミッションは、2.5リッターには4速オートマチック、3.5リッターにはエクストロイドCVTが搭載されていた。
ちなみに3.5Lのほうにはシフトバー右にスポーツモードに変更するボタンがあり、起動時には通常時には回らない4000回転以上まで回るようになる。当然ながらその分燃料食うのはご

2004年には一部良を実施。
ハイウェイスターの外装デザインが一部変更された。

2005年には一部良を実施。
グレードが見直され、全グレード名が変わった(V→250XG/X→250XV,350XV/ハイウェイスター250ハイウェイスター

2006年にはマイナーチェンジを実施。
外装デザインが大幅に変更されたほか、3.5リッターモデルノーマルグレードからハイウェイスターに変更した。

もともと屋根が低いタイプの3ナンバミニバンの需要が減少しており、ラーミニバンであるエルグランド人気が移行していたことから2009年に生産を終了した。

関連動画

日産・プレサージュに関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

日産・プレサージュに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2020/02/23(日) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/23(日) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP