今注目のニュース
10年先の死亡リスクが精度83%の血液検査で予想可能に
クレーマーな父親に苦しむ女性 10年以上も側で注意し続けたが…
デーブ・スペクター「24時間テレビ」に関する「とんでもない毒舌」が話題に

時報ちゃん単語

ジホウチャン

掲示板をみる(12)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

時報ちゃん (掲示板のお絵カキコ >>2 より)時報ちゃん (JIHOU-CHAN) とは、かつて存在した携帯電話向けのモーニングコールサービス、および同サービスイメージキャラクター、そしてそのMikuMikuDanceモデルである。

サービス運営はすでに終了しているため、この記事ではキャラクターおよびMikuMikuDanceモデルとしての「時報ちゃん」、およびそのである「時報くん」について扱う。

(※かつてのモーニングコールサービス「時報ちゃん」についての情報はこの記事の下部に)

キャラクター概要

公式サイトの記載(→コチラexit公式サイト消滅済のため、インターネットアーカイブ上に保存されたページ)。によると、「時報ちゃん」は「地球から6千億光年離れたモーニングコールにある時報から来た王女」らしい。

「時報くん」は時報ちゃんの「2つ年上の」であるとの事。

なお、「兄妹間での王後継ぎ争いに巻き込まれるのを避けるために、王である父親から地球に飛ばされてきた」という駄にシリアスな話もあるらしいが、「すべて本人談なので確はない」という設定まであるので信憑性が定かでない。少なくとも下の「関連動画」や「関連静画」を見る限り、二次創作においては兄妹仲良しな作品が多いようだ。

デザインイラストレーターぎん太」氏によるもの。キャラクター設定通りお様・王子様を思わせ、かつ歯車や針など時計の部品の意を各所で取り入れたコスチュームデザインになっている。

ISAO氏作成のMikuMikuDanceモデル

2011年2月に、ニコニコ動画にて時報ちゃんのMikuMikuDanceモデル(モデリング担当:「ISAO」氏)を使用した動画が「時報ちゃん」名義のアカウントより開された。更にISAO氏や、「Gたま(ネコ系)P」氏、「ハイキックP」氏の制作による動画開された。この頃はサービスに関する詳細もまだ未発表であり公式サイトく、キャラクターが先行して発表されたことになる。

その後、2011年7月から公式サイトでのモデルデータ配布が開始された。通常バージョンと低い頭身にデフォルメされたSDバージョンが存在し、これらを使用した動画が多く制作されている。

また、2011年7月からはこのモデルを利用したiPhoneiPadアプリも配信されていた(配信終了済)。本家サービス「時報ちゃん」自体のアカウントがなくても利用できる独立したアラームアプリであり、また本家サービスが多声優をそろえているのとは異なり、こちらのアプリは「伊藤かな恵」氏のボイスのみをピックアップして収録していた。このアプリにはMMD動画投稿者として有名な「わかむらP」氏の手により、上記のMMDモデル伊藤かな恵ボイスにあわせて動くスペシャルムービーも収録されていた。

入手不能化とその後の配布再開

だが、下記のようにモーニングコールサービス「時報ちゃん」は終了し、2013年5月には公式ウェブサイトも消滅したため、その後はモデルは入手不能の状態となっていた。

しかし2013年11月9日、なんとISAO氏のTwitterにおいて少し調整を加えた上でのモデル配布再開予定が告知されたexit権利者の方(この場合ウェブサービス「時報ちゃん」を運営していた企業だろうか?)にISAO氏が連絡して、再配布の許可をもらったようだ。

そして2014年2月14日第12回MMD杯投稿されたこの↓動画において、ついに再配布が開始された。

情報通り、再配布に際して、シェーダーやボーンの良、バージョン違いモデルの追加などの再調整がなされている。

さらに予想外な事に、以前は禁止されていたデータ改造二次配布が許可された。これによって様々な改造モデルの作成、配布が可となったISAO「新しい衣装やら新しい時報兄弟が生まれれば幸いですv」exitとのことである。

その後もMikuMikuDanceバージョンアップの際など、折に触れてISAO氏により時報ちゃん&時報くんモデルの調整&バージョンアップが行われた。

2016年には時報ちゃん&時報くんファンコミュニティによりイベント時報ちゃん誕生祭2016」が開催され、またそれに際してISAO氏より調整モデル&新衣装モデルも配布されるなど、ファンからも制作者からも息が長くされている。

関連動画

MikuMikuDanceモデル動画の例

派生モデル・改造モデルによる動画の例

関連静画

時報ちゃん

時報くん

兄妹ペア

兄妹ペアでいちゃいちゃしている静画が多い。

ちび化モデル

モーニングコールサービス「時報ちゃん」の概要

株式会社イデアが運営元。2011年5月より公式サイトテストオープンされ、6月から正式にサービスが開始された。人気声優によるモーニングコールやおやすみ、誕生日祝い、告白等の音メッセージ携帯電話で受け取ったり、定の電話番号に掛けて時報を聴く事ができるサービスであった。いずれも、会員登録してポイントを購入すれば利用できた。

当初女性声優のみのサービスだったが、7月から男性声優サービスも開始された。

サービスはすでに終了している。正確な終了日時は不詳だが、2013年1月には定の電話番号に掛けてもつながらない状況となっていたようであり、2013年5月には公式サイトが消滅したようだ。

キャスト一覧

2012年1月の時点で、以下の声優およびアイドルボイスメッセージを利用できた (五十音順)。

公式ユーザーページ、公式マイリスト

時報ちゃんのニコニコ動画ユーザーページ、およびMikuMikuDanceユーザーモデルを使用した動画公式マイリスト。いずれも公式サイトからリンクされていた……が、2013年2月には既にユーザーページからは情報消失しておりマイリストも既に削除されていた。

ユーザーページユーザー名も既に変更されており、企画制作を担当していた人物の個人的なユーザーページとして利用されているだけの状態のようだ。

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/25(日) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/25(日) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP